1
/
5

【24卒内定者紹介 第1弾】カリスマ性溢れる主人公!? 24卒内定者ブログvol.1

こんにちは、はじめまして!

株式会社新東通信、24卒内定者の

ハヤノと申します!

今回より、『内定者ブログ』シリーズ、24卒内定者の紹介をしていきます!

この『内定者ブログ』シリーズは、僕が就活生の時にとても参考にさせてもらっていて、

新東通信の入社を志したきっかけにもなった記事でした。

そこで少しでも、25卒のみなさんに新東通信の24卒内定者の雰囲気を実感できる記事をお届けできればと思い、執筆させていただきます!

また、10月に行われた2024年新卒内定式では、たくさんの23卒の先輩方とお話することができました。

そして当日開催された「先輩ドラフト会議」にて、私ハヤノは23年11月現在東京本社でご活躍されている、心強いオザキ先輩を獲得(?)いたしました!\(^o^)/

「先輩ドラフト制度」は、1年目の先輩方が内定者を入社までサポートして下さる制度です。私もオザキ先輩に、入社までの疑問や質問等の相談に乗っていただいています。

そんな先輩方からバトンを受け取ったものの、滑り落としてしまいそうなほどに手汗ぐっしょりなのですが、全力で紹介していきます!!

24卒の自己紹介では、結構当たると巷で話題の「16Personalities(通称MBTI)」診断をメインに

みんなのパーソナリティを聞き出していきますよ〜!

無料性格診断テスト | 16Personalities
Disclaimer: All non-English versions of the website contain automated translations or translations submitted by our users. They are not binding in any way, are not guaranteed to be accurate, and have no legal effect. The official text is the English versi
https://www.16personalities.com/ja/%E6%80%A7%E6%A0%BC%E8%A8%BA%E6%96%AD%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88

(もし、見てくれている25卒の方でまだ診断したことがなければぜひやってみてはいかかがでしょう。5分〜10分でできる、簡単な診断です。なんだかんだで自己分析に繋がるかもしれないし、もし来年新東通信に入社してくれることになれば先輩たちとの相性がわかるかもしれないし、ドラフト指名の参考材料になるかもしれません。笑)

それでは早速、記念すべき最初の内定者紹介に移りましょう!


第一回は、ハットリさんとヤマモトくんです!

内定者ブログの編集メンバーとして早速仲良くしてくれているハットリさんとヤマモトくん。ふたりは最終面接が一緒だったり、なにかと共通点がありましたが、、MBTIがまさかの完全一致でした!


24卒内定者 ハットリさんとヤマモトくんのMBTIは…「主人公 (ENFJ-A)」

主人公!!いきなりかっこよすぎる!!16種類ある中でも割合的に珍しいタイプだそう。

主人公らしい、カリスマ性溢れる話がたくさん聞けました〜

ちなみに、ENFJ-Aの特性として

外向性、直感性、自己主張性などが高い傾向にあり、

・正しいことを主張する

・利他的でリードする

といった性格が見受けられるとのことです!

ではまず、ハットリさんの紹介から!

早速MBTIの詳細をみてみると「計画型」とあったことから、計画的なエピソードがあるかきいてみたところ、

なんとハットリさん、小学校のころから日記を書き続けているんだそうです!

きっかけは?と聞いてみると、小学校の宿題がきっかけだったとのこと。

気になる内容はというと、ハットリさんは昔ゲーム好きだったらしく、当時ハマっていたゲームの日記をつけていたそう。当時は相当ゲーム好きだったみたいで、「外食が嫌で家族が外食に行ったとしても一人で家にいたりしてた。そんなことならゲームしたいっていう(笑)」なんてお話も。

廃人一歩寸前のハマり具合(?)とも言えそうですが、今ではゲームもほとんどしなくなったというのもびっくり。ハットリさん曰く、”ハマったときに、とことんハマる精神”がポリシーだそうです。

そんなハットリさんのパワーの源はカラオケ。

毎回90点は超えられるような実力派らしく、95点あたりも取れてしまうとのこと。



これから、2次会以降のカラオケでもヒーローになること待ったなし、かな??

ヒトカラも度々するとのことで、6時間ひとりで歌い続けるという、猛者すぎるエピソードももらっちゃいました。ハヤノは2時間くらい歌い続けたら選曲に詰まってしまうのですが、、ハットリさんにとって、カラオケがいかにパワースポットであるか伝わってくるエピソードでした!

さらにさらに、とっても多趣味でいろんなことに挑戦してるハットリさん。

先述した”ハマったときにとことんハマる精神”は、やはり通ずるのか、大学在学中はギターとベースを急に買ったり、華道とヨガをはじめてみたり。興味があることは試してなんぼらしいです。

(なお、ギターに関しては「Supercell/君の知らない物語」しか弾けないそうなので、ギター達者な方は教えてあげてください笑)

ちなみに行動力旺盛なハットリさんは、インタビュー時はここ2ヶ月はほぼ1日しか空きのないスケジュールだったようで、バリバリキャリアウーマンみたいな生活を送っていました。これはもう入社後も津々浦々飛び回る、正真正銘バリキャリになれるのでは!?


続いて、ヤマモトくんの紹介です!



ヤマモトくんは、中学の頃から9年間テニスを続けているクールなテニス男子。

始めたきっかけはというと、僕たちが中1の頃、錦織圭選手が全米オープン(最高峰的ポジションにあたるテニスの大会)で準優勝したことに衝撃を受けたことからだそう。

そんなヤマモトくん、まさにENFJ-Aの特性でもある「リードする」を実行しており、高校生の時はキャプテンを担当。部を率いて区民大会では団体戦では見事3位に。団体戦できちんと結果を残しているというのは、個人だけでなくチーム全体の士気を高めているということですからね。すごい。

そしてなによりヒーローに憧れてヒーローになる…最高に主人公すぎてもう眩しさが止まりません。



また、運動だけでなく文学も精通しているヤマモトくん。

大の小説好きで、推理小説家「ポール・オースター」の作品はほとんど読破したんだとか。

あまりにも本が好きすぎるので、就活中は新東通信のエントリーシートにも本の感想を入れ込んでしまったそう。そしてなんと最終面接では「好きな本について」聞かれるまでに。結局その場にいたヤマモトくん以外の就活生も質問されることになったのです。

そんなヤマモトくんは「面接のことはみんなにはちょっと申し訳無さを感じつつも(笑)、こうして繋がることもあって今まで本を読んできてよかったと思う」と話してくれました。



大学在学中は一風変わったこともしていて、明治大学の農芸化学科に通うヤマモトくんは、”珊瑚でトマトを育てる”をテーマに研究を行っていたとのこと。

土の代わりに珊瑚を使うことで、一般的なトマトよりも数倍甘い実になるらしいです。

「珊瑚とトマト??どういう関係??」となり、食いついて聞いていたところ、ポイントは水はけ。

珊瑚は水はけがよく水を蓄えられる量が少ないので、トマトにストレスが溜まって甘くなるそう。

収穫できたトマトを食べたら、普通にスーパーで売っているトマトとは比にならないレベルの甘さだったらしいです。とっても気になるので食べてみたい!



研究者の道ではなく広告会社を選んだのはなぜ?という、どこかしら面接を彷彿させる質問には、

「やっぱり人と関わるのが好きで。自分が研究していたときはわりと孤独な作業が多かったので、それよりかはたくさん人とか関われて、なおかつ興味の幅が広い自分にもあった広告を選んだよ。」

絶対マッチしてると思います!

なにより、とっても人が好きなことが伝わるヤマモトくんのパーソナリティが聞き出せました!

終始ハットリさんも、ヤマモトくんも、人を愛し人に愛される、”カリスマ性溢れる主人公”ともいえる生き方を送っていたのでは?と感じられました。

以上、第1回は「主人公」のハットリさんとヤマモトくんの紹介でしたー!


そして、なんと!!

本日11月15日(水)より、株式会社新東通信2025年新卒選考のエントリーシート受付をマイナビより開始いたします!!

25卒のみなさんは、例年よりも就活が前倒しになる傾向にあるようで、ことさら不安や焦りが募る日々を送られているかもしれません。

しかし不安、焦りによる選択というものは、就活中も入社後も、きっとモチベーションにならないかと思います。

だからこそ、そんな焦燥感にも勝るほど劣らない、「何かおもろいことないか」精神に満ち溢れた仲間を株式会社新東通信では大募集中です‼

記事を見てくれている25卒のみなさんと実際にお会いできることが本当に楽しみで仕方ありません!

次回以降の記事もぜひ、エントリーの参考にしてみてください!

第2回内定者紹介も、お楽しみに!!


株式会社新東通信's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings