1
/
5

What we do

本田圭佑氏も投資、アンバサダーに就任!
「師弟採用」パーソルテンプスタッフと提携発表
キャリーミーでは「プロ契約」という、優秀なビジネススキルを持つ「プロ人材」と企業様を業務委託契約でマッチングするサービスを提供しています。 https://carryme.jp/ プロ人材は「顧問」ではなく、実務も可能な20代から40代が中心です。 出社・リモートを組み合わせて、成果を出すことを目的に稼働しています。 成長中のスタートアップ企業や中小企業は、特定の業務スキルが高く、かつ実務ができる人材の正社員採用に苦戦しているのが現状です。 そのような企業に「フルタイムではなく、成果を出せる若手のプロ人材」を業務委託で紹介し、事業グロースに貢献。 取引先企業はフジテレビさん、アカツキさん、PR TIMESさんなど、上場企業を含めスタートアップ中心に1,000社を超えています。 この「プロ契約」という市場に、キャリーミーはいち早く参入(2016年)。 自社でもプロ人材を活用し、創業1.5年で黒字化。創業4年で売上20倍以上になりました。 以下の点で他社と一線を画し、急成長しています。 ・デジタルマーケティングや広報、法人営業など「売り上げに直結する」マーケティングのプロが中心。 ・自社でマーケティングを中心にプロ人材をフル活用。 ・提携企業であるパーソルテンプスタッフ様と「師弟採用」(プロと派遣社員のチームで企業様の人材不足の課題に対応するサービス)も推進。 【実績】 2017年9月に、ローンチ1年半で月次黒字化を達成。 2019年にパーソルグループ、本田圭佑氏など4社から1.5億円を調達。 2020年6月には前年同期比で約3倍の売り上げ。 2021年3月には過去最高売り上げを達成しました。

Why we do

会員数は売上とともに急成長!今は10,000人に!
自社でもプロ人材を活用。プロ人材とのイベントも開催。
私たちは「プロ契約」で ①「埋没労働力の解消」 ②「学歴社会を壊して、誰もが能力と努力で自分の人生を切り拓ける世界の創造」 ③「失敗、リスクを許容せず、チャレンジしにくい環境の打開」 の3つを実現します。 特に②と③の解決に「プロ人材」という働き方がフィットすると考えています。 偏差値の高い大学に入れば大手企業で安定した職を得られ、一生勤め上げられる…… 日本は、そんな社会システムで経済を成長させてきましたが、現在では成り立たなくなっています。 代表の大澤は、大企業重視のカルチャーに以前から異論を唱えており、NewsPicksでも取り上げられました。 ▼【ロールモデル】大企業を辞めて自分の名前で生きるということ https://newspicks.com/news/3911691 また、終身雇用により、失敗を許容せず、チャレンジできない文化が形成されてしまいました。 そこで「プロ人材」「プロ契約」を普及させ、チャレンジできる文化、自分で人生を切り拓ける世界を創っていきます。 実際に学歴、職歴もぴかぴかでない苦労してきたプロ人材が業務委託で月に140万円の収入を得ている事例もあります。 【誰しもが長期的なヴィジョン、稼ぎ方を見直す時代 】 「LIFE SHIFT」でも主張されている通り、これからは人生100年時代になります。 新卒一括採用・終身雇用・年功序列という、これまで日本社会での常識が崩れ去る中、定年後「どのように稼ぎ」「生計を立てるのか」を全員が考えていくべき時代です。 このような時代背景から「今のうちから稼ぐスキルを身につけ、仕事も副業・複業で得たい」と考える“優秀な個人"がキャリーミーに登録。個人が2~4社と仕事を獲得し、パラレルで働いています。

How we do

展示会の様子
「日本の企業にプロ契約を」プロジェクト発表会
正社員10人プラス業務委託のプロ人材30人の「最強のメンバー」で、運営しています。 プロ人材はリモート中心ながら、チャットやオンラインミーティングで連絡を取り合い、成果を出しています。 自分で考え、交渉し、実行することで評価がついてくる環境です! ・展示会 年1回程度、展示会に出展しています。法人顧客様と直接やりとりできる機会です。 また、現在はオンライン中心ですが、イベントの企画・開催も行っています。 ・広報・PR 2021年1月末に「日本の企業にプロ契約を」プロジェクトを発足。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000027296.html 日本テレビnews every.をはじめ、日経新聞、日経MJ、フジサンケイビジネスアイなどで取り上げていただきました。 2021年3月29日~4月1日付日経ビジネス電子版【副業から複業へ、新たな働き方は広がるか】特集にも掲載! 以下、キャリーミーメンバーの記事です。 ▼ダンスも人事も本業「人生を自分でコントロールしている感覚」 https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00276/032900002/ ▼「複業は実力主義、学歴は関係ない」 https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00276/033100006/ 他掲載実績:日本経済新聞、日経MJ、日経産業新聞、ABEMA Prime、AERA、ITmediaビジネスオンライン、マイナビニュース、金融経済新聞 等 ・自社メディアも運営しています。 キャリーミーマガジン(個人登録者向け) https://carryme.jp/magazine/ プロ契約ジャーナル(法人向け) https://carryme.jp/prokeiyaku-journal/ こうした活動で、個人・法人ともにお問い合わせ頂く機会が増えてきました。 また、本田圭佑氏とアンバサダー契約を結んでいます。今後大々的にプロモーションを実施することで、一気に市場を拡大していきます。