1
/
5

【社員インタビュー】CS担当・OさんにSALに入社したきっかけを聞きました!

サル採用担当です!

今回は、7月にremodooo!事業部のカスタマーサクセスとして入社したOさんに、入社のきっかけやサルの印象、今後の展望などを聞いてみました!

Q1.転職をしようと思ったきっかけはありますか?

もともとSES(システムエンジニアリングサービス)という、エンジニアとして派遣される仕事を2年くらいしていて、主にコーディングとヘルプデスクという電話対応をメインにやっていたのですが、客先常駐で孫請けのような形で仕事をしていたので、お膳立てをされた状態で「このタスクをやってください」という状況でした。
この状態でどんどん年数が経ってしまうことが、今後の自分のキャリア・人生にとって良くないのではないかとずっと考えていて、別の仕事に挑戦してみたいと思い、転職しようと決めました!


Q2.初めからカスタマーサクセスがやりたいと思って転職先を探していましたか?

最初は経理や事務の仕事を探していました。
最終的に目指すところがフリーランスというか、自分で生計が立てられるようにしていきたいと思ってエンジニアという職業を選んだので、その点は押さえたく、自分で生計を立てるためにどうすればいいか考えた時に、経理や事務の仕事がいいかなと。
ただ、経験が全くなかったので自己PRとかが全然話せなくて、経理や事務は無理だなと思って、、、
前職のエンジニアの仕事がカスタマーサポートという部類の仕事だったので、その延長線上でキャリアアップしようと考えて、そこでカスタマーサクセスが候補に挙がりました。


Q3.サルに応募しようと思ったのはなぜですか?

エージェントの方に「キャリアアップとしてカスタマーサクセスを目指していきたい!」と相談したところ、サルの求人を紹介していただきました。
Web制作の会社だったので、もともとの自分の知識が活かせるんじゃないかと思ったのが最初のきっかけでした。

Q4.転職活動をする中で、ここだけは譲れない、ここは大切にして選びたいという1番のポイントは何でしたか?

一番は、エンジニアの時の仕事が停滞だったので、成長するというところです。
自分自身で生きていくための力、スキルがつけられるか、というところを重要視していました。
中でもサルは、ミッションに「わがままに生きる」を掲げていて、一人で生きていく力みたいなところがすごく押し出されていたので、そこに惹かれました。

Q5.remodooo!事業に対してはどういう印象でしたか?

一番最初に魚住社長と面談させていただいた時に、
主婦の方やフリーランスの方に力を借りて会社を大きくしていく、という話を伺って、
私自身一人で生計を立てられるようになっていきたいという目標があったので、私が目指しているのはこういう働き方だな、将来的にこういう働き方が世の中に広まっていけばいいなと、価値観に共感しました。


Q6.入社前と入社後のサルの印象を教えてください!

remodooo!に関して、新規事業とはいいつつ、割と土台も整っていてどんどん進めていくフェーズという印象で入社したのですが、実際はまだどんどん変化をしていくフェーズで、作り上げる途中の状況であるところはギャップがあったかなと思います。
働く人については、経営理念が「わがままに生きる」なので、自立している人が多いんだろうなという印象を持っていて、実際に入社してからも、みんな自分自身の考えや軸をちゃんと持った上で、日々過ごしているように感じています。


Q7.実際に業務をしていて、大変だなと思うことはありますか?

今までの仕事はタスクが決まっていて、それをいかに効率よく遂行できるかというところを磨いてきたんですけど、サルでは「そもそもこれをするためには、どういう道筋が必要なの?」という部分から作っていくので、その土台の部分が自分の経験にない部分なので、大変だなと感じています。
もうちょっと自分はできると思っていたけど、入ってみたら全然できなくて(笑)
でもそれを良いギャップとして捉えるならば、自分が思い描けていなかった成長ポイントがすごくいっぱいあるなと思います。

Q8.逆に、この仕事をやっていて楽しいなと思える瞬間はありますか?

まだ具体的に胸を張って言えるものはないのですが、
今はWebマーケティングでremodooo!の集客施策に注力しているので、
「こうやって集客していくんだ」とか、「こういう準備が必要なんだ」という部分を学びながら実践できるということに喜びを感じています。

Q9.最後に、Oさんは今後どういうキャリアを目指して、どんな人生を送りたいですか?

人生という意味では、自分で生計を立てられる状態になりたいというのが最終ゴールとしてあります。
そのためのスキルを仕事を通して身に着けたいと思っていて、今の段階ではサルのHPで集客の成果を出すというミッションがあります。
それが達成できたら、再現性のある状態でカスタマーサクセスとしてお客様に提供できるようになるというのが次のミッションで、そういったWebマーケティングスキルを身に着けることで、最終的に自分自身で生計を立てられる状態になっていくという道筋を考えています。

そして、自分で生計を立てられるようになったら、場所に縛られずにいろんなところに行きながら、いろんなところに住みながら仕事をしたいです。
今までは一つのところに留まってきた人生だったので、いろんなところに行っていろんな経験をしたいと思っています。海外にも住んでみたいです♪

**********

SALを成長できる環境だと思い、選んでくれたOさん!
目標のためにもっと成長したい!!という強い意志を感じられました!
仕事でもプライベートでも、自身の「わがまま」をどんどん叶えていってほしいですね♪




株式会社サル's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社サル
If this story triggered your interest, have a chat with the team?