1
/
5

What we do

「【特集】マネー殺到!すごいベンチャー100」内の「有望ベンチャー47社厳選リスト」に選ばれました。
アニホック往診専門動物病院。獣医師がご自宅にお伺いして、いつもの安心した環境で、予防診療はもちろん、内科全般を通院と変らない獣医療をご提供します。ペットのことでお困り事・不安に感じることがあれば、お気軽にご相談ください。
弊社株式会社TYLが、週刊東洋経済(2019年8月24日号)「【特集】マネー殺到!すごいベンチャー100」内の「有望ベンチャー47社厳選リスト」に選ばれました。 ========== <ミッション:ペットの家族化推進> 株式会社TYLは、「ペットの家族化推進」をミッションに2017年8月に誕生しました。 ペットの家族化が推進されると、ペット及び飼い主の幸せが実現できると考えております。 ミッション実現のために、事業の領域を ■キャリア(ペット業界で働く方向けのキャリアサービス) ■経営支援(ペットと飼い主を取り巻く事業者の経営支援サービス) ■ペットライフ(飼われてから死ぬまでのライフスタイルに関わるもの) ■ヘルスケア(飼われてから死ぬまでのヘルスケア・医療) の4つととらえ、それぞれの領域に対してマッチング・プラットフォーム・プライベートブランドのサービス展開を進めています。 <サービス内容> ■キャリア 獣医師、動物看護師、トリマーなど動物ペット業界に専門特化した求人サイト「アニマルジョブ」 https://animaljob.jp/ ■経営支援 動物病院・ペットサロンでのペット向け商品の広告サービス「HearPet」 https://pet-tyl.co.jp/hearpet/ ■ペットライフ トリミングサロン・ペット美容院などの予約、検索、口コミに特化したサイト「トリナビ!」 https://trimming-navi.com ■ヘルスケア ペットのお困りごとを解決する24時間のオンライン診療サービス「ペットオンラインコンシェルジュ」 https://pet-tyl.co.jp/concierge/ など、他にもさまざまなサービスを展開しております! 詳しくはこちら▷▷https://pet-tyl.co.jp/service ================================== 【メディア掲載情報@d’s JOURNAL】 経営者や人事・採用担当者の課題解決を手助けするWebメディア「d’s journal」にヘルスケア事業部にてオンライン相談サービスを担当いただいてる近藤先生の記事が掲載されました! ■イヌ・ネコノミクス隆盛…でも、人材不足・採用難にあえぐペット業界。 「寝ながら獣医師」が体現したはたらき方と障がい者雇用の在り方 https://www.dodadsj.com/content/220324_tyl/ 近藤先生にとっての「働くとは」なにか、 TYLにとって採用にあたり準備したこと、サポート体制などをご紹介させていただいております。

Why we do

「ペットと飼い主およびペットにまつわる全ての人々の幸せに貢献する」――そんな想いを掲げ2017年8月に設立しました。
ビジネス的にも強いプレイヤーが少ないからこそ、チャレンジする価値は大きいと思っています。
ペットと飼い主の関係は近年変わりつつあり、”ペットも家族”という考え方が広まってきました。 しかし、ペットと飼い主は人間の家族と同じように生活が出来ているでしょうか? 例えば、ペットと住むことや一緒に外出することには制限があったり、動物病院やペット保険を含む動物の医療体制はまだまだ整っていません。他にもペットの生体販売やペット関連サービスの運営が脆弱であったりと飼い主の意識は変わっていても、周辺環境には課題が多くあります。 私たちTYLはペットと飼い主が人間同様、本当の家族として共に幸せに暮らせる世の中になるように、これらの課題を解決するビジネスを生み出し、事業運営を行うことでペットの家族化推進に貢献してまいります。

How we do

経験豊富な社員だけでなく、異業種からの転職組もいます。新しい事に挑戦し、素直に学んでいく意欲のある方にはピッタリな環境です。
仲間を尊重する文化があり、立場・年齢・社歴関係なくフラットな雰囲気です。
”やるかやらないかはチャレンジしてから” 出来る出来ないではなく、チャレンジしてやるかやらないかを考えるということを軸に思いつくことはどんどんやってみています。そのため、事業の生まれるスピード感は圧倒的に早く、創業5年で約20のサービスを展開しております。 ”強固で素敵な会社にしよう” 仲間を尊重する文化が根付いており、立場や年齢、職歴に関係なくフラットな雰囲気を大切にしています。社内にはどんな関係性であっても丁寧語で話すルールがあり、メンバーにリスペクトを欠かしていません。それぞれの価値観や考えを理解することでより強固な関係性を築くことができ、それが”素敵な会社作り”にも繋がると思っています。 “生産性と成果、二兎を追う” TYLでは19:30に完全退社というルールがあります。決められた時間で最大限のパフォーマンスにこだわりながら情熱・能力・効率を向上させ、アウトプット(=成果)を高め続けます。 “顧客ファーストで考える” 顧客の課題解決に貢献できるようなサービス作りにこだわることが、サービスを選ばれ続けられること、最終的に”ペットの家族化推進”というミッションを達成することに繋がります。どの業務においても顧客への貢献を常に考えることで会社が同じ方向を向き、目的実現が出来ると考えています。