1
/
5

「保育士バンク!コネクト」営業職のご紹介/ICTシステム 法人営業

保育士バンク!コネクト」はiPadやPCを活用し園児の登降園管理、保護者へのお知らせ機能などに加えて、職員の出退勤管理~シフト作成、有給管理や残業管理といった労務管理機能に圧倒的な強みを持つ保育園・幼稚園向けのICTシステムです。


今回は「保育士バンク!コネクト」の法人営業職についてお伝えします。

■営業職の役割

保育園・幼稚園をメイン顧客として、ICTシステム「保育士バンク!コネクト」を拡販するための営業を担当いただきます。
保育施設経営における課題をヒアリングしニーズを引き出した上で、当社が持つ多彩なサービスを使い、人事や業務効率の側面からソリューションを提案していただきます。

■営業方法

弊社の別事業である「保育士バンク!」でこれまで関係を築いてきた保育園・幼稚園へ新たなご提案として営業する場合と、完全新規開拓としてお電話でのアポイント取得からご担当いただく場合があります。既存関係と完全新規開拓の割合は、7:3程度です。エリアで担当を分け、クライアントリストに沿って電話でアポイントを取得し、訪問もしくはオンラインにて提案いたします。受注後はカスタマーサクセスと連携し、オンボーディングを行います。

■営業の目標指数

SaaSのサブスクリプション型ビジネスのため、新規MRR、受注金額の2軸にて数字を追っていただきます。

■身に付けられるスキル

1.法人営業力
保育業界での労務課題は経営問題に直結しているため、本質的な経営課題を的確に抽出し、課題に合わせた高いレベルの提案力が身につきます。

2.置換力
保育従事者の中にはPCやITを苦手としている人が多く、システムの理解をしてもららうためには置換力が必要になります。こちらはコンサルティング型営業のスキルとして重要な要素です。

3.社内/社外の巻き込み力
営業だけでなく開発やマーケティング、CSなど様々な部署を巻き込んでサービス展開しているため、ただものを売るのではなく、導入までの過程において各部署との連携やチームビルディング力が養われます。

4.ヒアリング力
管理の方法、課題は園によって様々です。その課題感をいかに深堀りできるかが重要なため、ヒアリング力が身に付きます。

5.潜在ニーズ特定力
多くの場合、課題を法人様自身が認識されていないことも多々あり、どこに問題があり何を最初に解決しなくてはいけないのかの潜在ニーズを特定し、解決までの道筋を示すスキルが必要になってきます。

・・・

今後は保護者が使うスマホアプリのリリースも予定されており、次々と新機能が実装される予定です。保育士の業務負担軽減につながるサービスの提供を通して、保育業界の課題改善、しいては潜在保育士の社会進出の促進など社会課題解決の重要な役割を担っています。


ネクストビートでは、「会社と個人の志に、共に挑む仲間」を募集中です。
自身の成長が社会課題解決に直結する環境で働いてみませんか?
ご自身の成長とより大きなミッション実現のために、日々研鑽したいという方、ご興味お持ちの方は、こちらからご応募お待ちしております!

会社のミッションや実際に働く社員など、もっとネクストビートについて知りたい方はこちらをご覧ください。

株式会社ネクストビート's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more