This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

「…展示会って実際なにしてんの?」2019防災産業展に出展してきました【ウラ側密着】

2019年も上半期の終盤に差しかかっていますね。
夏の予定を立てるのが楽しみで仕方ない採用アシスタントの住友 (すみみん) です。

さて、最近のJX通信社はなにをしているかと言いますと
6月5-7日の3日間、2019防災産業展にAI緊急情報配信サービス『FASTALERT ( ファストアラート ) 』を出展してきました。

今回の記事では「展示会って一体どんなことやってるの?」「楽しいイベントなの?」など展示会の様子をお伝えできればと思います!

展示会の1日はいつもより少し早起きをして会場に出社するところから始まります。

【10:00 開場】
ブースでお客さまを待ちます。
今回は入り口からかなり離れた位置にありましたが、シンプルで分かりやすいデザインのおかげでたくさんの方がいらしてくれました。

みなさん興味を持って聞いてくださいます。

『FASTALERT』は、SNSを中心に災害、事故、事件等の情報を検知し、配信するサービスです。現場にいる目撃者の投稿を集めるため、多くのケースで通報やニュース報道よりも早いタイミングで、緊急事態の発生情報や現場の状況などの情報を入手・確認できます。

NHKと、テレビ朝日や日本テレビをはじめとする民放キー局導入いただいたり、消防・警察内で展開いただくほか、最近ではBCP対策の一環として民間企業でも取り入れていただいている、いま話題のサービスです!



【12:30 お昼休憩】
普段会社付近では食べられないようなご飯を食べられるのも展示会の醍醐味。
この日はビーナスフォートにある春水堂でインターン生と一緒にタピオカランチしました。

(麺とタピオカの組み合わせは罪ですが、展示会は体力を使うのでプラマイゼロです)


【13:15 講演会】
セミナーステージにて代表米重が登壇。
『AIで「手遅れ」を防ぐ!10の実例で学ぶ災害時の情報収集』というテーマで公演しました。


【15:00 】
いつもはデスクワークなので立ち仕事が慣れません。
左後ろに人が見えるバックスペースでたまにお喋り休憩しつつ、お客さまにサービスのご紹介をします。


【17:00 閉場】
まもなく展示会終了の時間に。
最後の最後まで客足が衰えず大盛況でした!


【17:10 お片づけ】
たったの3日間ですが、愛着のあるJXブースを解体していきます。


【18:00 お片づけ終了】
梱包した物品を配送業者さんに依頼してお片づけ終了。
みんな良い具合に疲れています。


【18:30 移動 & お疲れさま会】
ビーナスフォートのうしすけにて夜ご飯。
展示会終わりの打ち上げメニューはやっぱりお肉が定番です。


【20:30 解散】
展示会後の打ち上げはみんな疲れているので早めの解散です。
お疲れさまでした!

いかがでしたでしょうか?

普段は直接聞くことのできないお客さまのリアルな反応を見聞きできるので勉強になりますし、展示会で生まれるコミュニケーションもあるのでとても楽しい時間です。


最後に、展示会を盛り上げてくれた社員さんとインターン生とパシャり。
お疲れさまでした!!

JX通信社ではFASTALERTのセールスメンバーはもちろん、NewsDigestの広告セールスを大募集中です!

この記事を読んで少しでも興味を持ってくださった方、「ベンチャーでサービスを大きくしていきたい」と考えている方からのご応募、お待ちしております。(インターン応募も可能です)


広告セールス
150万DL突破!ニュース速報アプリの広告セールスをWanted!
株式会社JX通信社は、報道機関や一般消費者にニュース関連サービスを提供する「報道ベンチャー」です。 共同通信社、QUICK(日経グループ)、テレビ朝日、フジ・スタートアップ・ベンチャーズ(フジテレビ系)などをはじめとする、国内の主だった報道機関が資本参加しています。 ◎Business insider様取材記事「“記者ゼロ”AIで報じる「JX通信社」29歳社長が見据えるニュースの産業革命」 https://www.businessinsider.jp/post-160129 自然言語処理や機械学習といったテクノロジーで「報道の機械化」を進めて、コストを下げながらニュース報道の付加価値を上げる「ニュースの産業革命」に取り組んでいます。 ソーシャルメディア発の緊急情報収集・配信サービス「FASTALERT」は、主に報道機関向けに提供しており、共同通信や産経デジタル、更にはテレビ朝日、フジテレビをはじめとする全ての民放キー局が導入。日本全国の多くの報道機関に、毎日のニュースの発端となる事件・災害等の情報を提供しています。 一般向けには、自社運営のニュース速報アプリ「NewsDigest」を提供。「どのニュースアプリよりも速報が速い」とソーシャルやアプリストアでの評価も高く、100万DLを突破した今は報道現場でも必携アプリと言われるほどに成長しています。
JX通信社
SaaSセールス
急成長SaaSスタートアップで事業成長を担うセールスメンバーWanted!
株式会社JX通信社は、報道機関や一般消費者にニュース関連サービスを提供する「報道ベンチャー」です。 共同通信社、QUICK(日経グループ)、テレビ朝日、フジ・スタートアップ・ベンチャーズ(フジテレビ系)などをはじめとする、国内の主だった報道機関が資本参加しています。 ◎Business insider様取材記事「“記者ゼロ”AIで報じる「JX通信社」29歳社長が見据えるニュースの産業革命」 https://www.businessinsider.jp/post-160129 自然言語処理や機械学習といったテクノロジーで「報道の機械化」を進めて、コストを下げながらニュース報道の付加価値を上げる「ニュースの産業革命」に取り組んでいます。 ソーシャルメディア発の緊急情報収集・配信サービス「FASTALERT」は、主に報道機関向けに提供しており、共同通信や産経デジタル、更にはテレビ朝日、フジテレビをはじめとする全ての民放キー局が導入。日本全国の多くの報道機関に、毎日のニュースの発端となる事件・災害等の情報を提供しています。 一般向けには、自社運営のニュース速報アプリ「NewsDigest」を提供。「どのニュースアプリよりも速報が速い」とソーシャルやアプリストアでの評価も高く、100万DLを突破した今は報道現場でも必携アプリと言われるほどに成長しています。
JX通信社
JX通信社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more