1
/
5

【社員インタビュー】新卒入社1年で新人賞受賞&昇格。新しい市場で1億円の売り上げをつくるまで(前編)

今回は2020年4月に新卒としてインタースペースに入社し、2021年上期の「IS HEROES」で新人賞を受賞、また2021年上期までの評価期間を経て入社最短昇格をした太田にインタビューを実施しました。

前編では主に大学時代の話や入社・配属直後の話を聞いてきました!

まずは自己紹介をお願いします!

パフォーマンスマーケティング事業部 アフィリエイト局 第一サービスマーケットグループの太田と申します。現在はインタースペースの主幹事業であるアフィリエイト事業で、広告主様の営業やコンサルを担っています。

太田さんの大学時代について教えてください

大学時代は大きな経験として、「成人式の運営経験」「長期インターンの経験」「内定を辞退し、就職活動をしなおすために留年した経験」があります。

人の前に立ったり、企画したりするやりがいを最初に感じたのは大学2年生のときに行った成人式の運営経験です。3500人の前で成人式当日に司会をするなど、良い経験ができたと思っています。

その後3年生の夏くらいに就活をはじめたのですが、最初のうちは金融業界、コンサル業界、広告業界で悩んでいました。

今後業界的に伸びていきそうだったり、企業相手に大きな提案ができたりする業界で見ていたのですが、広告業界だけ業務のイメージがつかず、3年生の10月からはじめたのが長期インターンです。

最初はライターとしてWebメディアの記事を80本くらい書いていました。

インターン先の上司の影響もあって、キャリアの展開としてマネジメントやマーケティングに興味をもったのですが、まずできることが成果をだしてリーダーになることだと考え、ライターチームのリーダーを目指し、実際に16人のライターチームのリーダーになりました。

その後マーケティングチームに異動し、アプリプロモーションやSNS広告に携わるなかでやりがいを感じ、同時に自己分析を行った結果「行動経済学」に興味があると気づいたんです。

改めてWebマーケティング、Web広告を将来的にやっていきたいと明確に思ったのが大学4年生の12月で、当時コンサル業界で内定が決まっていたのですが、4年生をもう一度やり、就活も再挑戦することにしました。

4年生2回目のときはすでに授業の単位もとれていたので、就活と並行して週5日でインターンをしながら無人島に行ったり、海外で年越ししたりなどさまざまな経験を積むことができました。

インタースペースの入社の決め手をおしえてください!

インターンの業務でファネルを意識しており、どう認知~購買まで幅広くアプローチできるのかを重要視していました。

なかでも購買は、「お金を払うかどうか決めてもらう」ため、一番自分たちが考えた企画が影響を与えるポイントだと思っていたので、そこにアプローチできるアフィリエイト事業自体に興味を持っていました。

また、購買だけではなく幅広い工程に関わりたいと考えていたのですが、それを実行するためには裁量がないといけないとも考えていたので、メンバーでも提案ができること、また成果に応じて昇格が若手でも狙える点にも魅力を感じていました。

選考中はさまざまな社員さんとお話させていただいたのですが、会う人みなさん真摯に向き合ってくれたのも大きな決め手でしたね。

入社後はどのような業務を担ってきたのでしょうか?

新卒で入社し、1番はじめに配属されたのはアフィリエイト事業において、営業の新しい武器をつくったり、システムを構築したりする部署でした。

そこでは新しいジャンルをつくってグロースさせることを担っており、広告主様、メディア様の両方に対して営業やコンサルをしていました。当時はそのほかにも、クレジットカードの案件をインフルエンサー様とつなぐプロジェクトやメルマガ広告のプロジェクトも掛け持ちで担っていましたね。

新卒としてのグループ配属が6月だったのですが、実は8月には第一サービスマーケットグループへの異動が決まり、案件を引き継ぎ、メイン担当としてジャンルをさらに拡大させることになりました。

配属後どのように業務を覚えたのでしょうか

基本的にはOJTで業務をしながら覚えていました。

営業ロープレは先輩方が組んでくださっていたのですが、予行練習がとにかく苦手で……。商談についていくことで、その場で営業の仕方を学び、徐々に自分がしゃべる時間が増えた感じです。

第一サービスマーケットグループではどのような体制で動いているのでしょうか?

第一サービスマーケットグループでは、無形商材のサービスを扱っており、恋婚活サービスや人材サービス、英会話サービス、VOD、プログラミング教室の案件も持っています。

10月に異動してからすぐにメンターと2人体制で担当ジャンルの推進をしていました。12月にはすべての案件を引き継いで、現在では自分が広告主様の営業を担い、メディア様の営業は2名一緒に動いています。

また、この6月に21卒が自身の担当ジャンルにジョインし、広告主様担当として自分が21卒のメンターをしながら業務を進めています。

21新卒にはすでに案件を3つ引き継いでもらっており、広告主様担当として実績をつくれるよう支援しているところです。

続きは後編で!

後編では、新人賞受賞や昇格に至った経緯をより詳しく聞いていきます。

お楽しみに!

株式会社インタースペース's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings