1
/
5

【21年度卒 内定者File.総合職採用】「とりあえずやってみよう」が口癖の人間だからわかる!行動することで手に入れられるもの

はじめまして!

インタースペース21新卒 内定者の宇井です!



好きなことはスポーツ全般で、小学校から高校まで野球をしていました!

大学に入ってからは横乗り系のスポーツ(サーフィン、スノーボードなど)にはまっています!

まずは自己紹介ということで、私自身の学生時代について書きたいと思います!

「好きだから」という想いだけでスポーツ系企業のインターンに参加

はじめて野球のない生活を経験して特に目標もなく堕落していた大学生活前半。

さすがにこのままではまずいと思い、「スポーツが好きだから」という想いだけではじめたのがスポーツ系企業のインターンでした。

そこでは、いくつものスポーツチームの興行運営や団体のSNS運用を経験しました。

スポーツを届ける側の人間になったことで、これまで「好き」という漠然とした感情でしか見ていなかったスポーツを改めて見直し、その価値、魅力に気づかされました。

そして、その魅力をファンの方々に届けていくために新しいコンテンツを提案したり、興行運営の方法を工夫したりしていました。

そんな経験を通して、将来はモノ、コトに内在している価値、魅力を最大化し、それを発信していくことをやりたいと思うようになりました!

特にスポーツの領域においてそんなコンテンツを創出していきたいです!

とはいえ、自分がその目標に向かってどうやってアプローチしたらいいのかわからない、そもそもできないことがまだまだ多いという想いを抱きながら就職活動をはじめました。

「とにかくやってみる!」の就活

大学3年生の秋になり、そろそろ就活を始めようと思ったのですが、

自己分析ってどうやればいいの?

世の中にどんな仕事があるの?

そもそも就活ってなんなの?

とにかく就活についてまったく知識がありませんでした。

これは1人でじっと考えていても、うまく就活ができないと思い2つのステップに分けて行動しました。

・ステップ1「就活を知る」

就活を経験している先輩から就活とはなにか、どうやればいいのかを学ぶ。
就活イベントに参加して、世の中にある仕事を知る。

・ステップ2「自分の考えを整理する」

企業の人事の方に、就活や仕事に対しての自分自身の考え、想いを話してみる。
そして社会人の方からみて、その考えや想いはどう見えているのかを理解する。
理解したうえで、改めて自分自身の考え、想いを整理する。


その結果、私の就活の軸は

・成長できる環境

・チャレンジできるかどうか

だということに気づきました!

この軸が見えてから自分が受けるべき企業がはっきりとしていきました。


インタースペースに決めた理由

インタースペースに決めた理由は2つあります!

1つ目は、です。

就活イベントで初めてインタースペースを知ってから、選考を進んでいく中でインタースペースの社員さんはとても熱いなと感じました!

達成したい夢や目標を持ちながら働いていて、また人の夢や目標を認めて応援してくださる方たちだなと思いました!

そんな環境で働きたい、そして私自身もそんな人間になりたいと思ったことが1つ目の理由です。

2つ目は、企業理念「Win-Winをつくり、未来をつくる」に共感できたからです。

「自分たちだけでなく自分と関わる人のWinも考える。そしてその結果として共に成長していく。」

簡単にはできないことを、常に意識しながら働いている姿勢にとても魅力を感じました。

就活生のみなさんへ

私から就活生のみなさんへ伝えたいことは、

とにかくアクションを起こす!ということです。

良くも悪くも新卒の就活はみんな初心者です。

やったこともない就活を自分1人の力でうまくやりきるのは不可能だと私は思いました。

色んな人の話を聞き、考えて、最終的に自分の知識・意見として身につけていくことが大切だと思います!

だからこそ、迷ったらまず行動!

受け身でじっと待っていては必要なものは得られませんが、意欲的に行動していけば自分が必要なものを与えてくれる人は必ず現れます!

大変なこともあると思いますが、いい就活ができるよう応援しています!

株式会社インタースペース's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more