1
/
5

誰かの役に立ちたかった僕が「商品を売る最強の集団」で最強のECコンサルタントを目指す理由 22卒内定者インタビュー

こんにちは!企業戦略室の山﨑です!

今回はデータテクノロジー事業本部のテックソリューションチームで22卒内定者インターンをしている滝さんにインタビューをしてきました。

テックソリューションチームでどのようなことをしているのか、最強のECコンサルタントを目指す滝さんがどのような就活をしていたのかをお聞きしました。

現在就活をしている中で、「小売業界やECに興味がある」「何かのスペシャリストになりたい」と考えている就活生は、ぜひ参考にしてみてください!

滝さんのプロフィール
・神奈川県出身
・明治大学商学部卒業予定
・学生時代はバスケットボール部準体育会に所属
・趣味は筋トレ

早速ですが、テックソリューションチームはどのようなことをしているのですか?



一言で簡単に表すと、数多くのクライアント様のECを中心とした小売事業の上流から下流まで包括的にご支援させていただいている部署になります。

イングリウッドは自ら商品を開発・仕入れ、実際にECでエンドユーザーに販売している事業者でもあるため、to C事業で蓄積された知見やノウハウを強みとしたご支援がクライアント様へ出来るのがテックソリューションチームになります。

上流から下流まで一気通貫してご支援させていただくので、売上や利益拡大に向けての本質的な企画立案からEC運用、さらにはWebデザインなど幅広いソリューションをチーム内で完結させております。

自分たちも事業者だからこそ一気通貫したご支援が可能なんですね!滝さんは内定者インターンとして実際にどのような業務を行っているのですか?

僕は今、社内のECコンサルタントの先輩方のサポート業務をメインで行っています。

具体的には、データ集計やモールへの商品登録、楽天やAmazonに出品する商品画像の作成を行っています。それだけではなく、HTMLやcssなどのコードでWebページの編集など幅広くやっています。

クライアント様の利益を最大化させるために、本当に包括的にご支援しているのを日々の業務から実感しています。

なるほど、すごいですね!そんな滝さんは学生時代どのようなことをしていたのですか?


小学生のころからバスケットボールをやっていた影響で、大学でも準体育会のバスケットボール部に所属していました。

4年間ずっとバスケ部で主体的に取り組んでいたのですが、周りのメンバーのレベルが高く、主力メンバーとしてチームで活躍することは中々できませんでした。

試合で活躍できなくても、チームに何か貢献したいと考えたときに自分にできる役割が「下級生と上級生を繋ぐ」ことでした。

入部したばかりの下級生と上級生を自分がつなぐことで、上級生が下級生にアドバイスするようになり、下級生がどんどん上手くなっていくのがとても嬉しかったんですよね。(笑)

それがきっかけで下級生と上級生の両方から感謝されたとき、「自分が価値提供することで誰かの役に立ちたい」という軸でコンサルタントを目指そうと思うようになりました。

大きなきっかけですね!滝さんは就職活動でどのような会社を見ていたのですか?

ECに興味を持っていたので、ECに関わる事業を行っている会社を中心に大手プラットフォーマーからベンチャー企業まで幅広く見ていました。

その中でも得られる経験の幅と成長の速度は重要視していました。なるべく早くECに関してのスペシャリストになりたいと思っていたので、限られたことしか関われないというよりは、幅広くECに関して経験できる会社を見ていました。

成長の速度に関しては、20代のうちになるべくECコンサルタントとして活躍したいと考えていたので、若手から裁量を持って働ける環境を大切にしていました。

もともとECに興味があったんですね!興味を持ったきっかけなどはありますか?

昔からAmazonや楽天などECで物を買うことが多かったので、興味はもともとありました!(笑)

ただ、就活の軸でECに携わりたいと思った一番のきっかけは、コロナの影響が大きかったです。僕が就活をしていた時がちょうどコロナが流行したタイミングと全く同じで、世の中全体で外出する機会が減りました。

その結果、多くの人がECで買い物をするようになり、小売の市場がオフラインからオンラインに変わっていく瞬間に立ち会ったようでした。

その影響もあり、ECに関連する仕事をしたいと思うようになりましたね。

確かにコロナの影響は大きいですね。そんな中でイングリウッドに入社を決めた理由は何でしたか?

率直に一番ワクワクしたからです!(笑)

「商品を売る最強の集団」としてECについて上流から下流まで網羅し、自社で一気通貫しているので、提供できるソリューションの幅が広かったり、自分が得られるものが大きいことが魅力的でした。

コンサルタントとしてクライアント様の伴走者として事業の拡大を目指していくだけではなく、自社でも商品をECで販売する事業者であるイングリウッドだからこそ、ECに関して網羅的に学べると思いました。

その他にも、同期と切磋琢磨できる環境があるというのも大きかったです。事業家を目指している人や最強のデジタルマーケターを目指している人などみんな志が高いので、この環境でなら一緒に切磋琢磨して頑張れるなと思いました(笑)


実際に内定者インターンをしてみてどう感じますか?

刺激的な毎日を過ごしていますよ(笑)

毎日、ECコンサルタントのプロフェッショナルの先輩方から多くのことを学べるので、スピード感はものすごく速く感じますね。

インターンでも先輩に同行させてもらい、実際にクライアント様へのご提案を間近で見ることができるのは、かなりスピードが速いなと思っています。

間近で働く先輩の仕事ぶりを見て、最強のECコンサルタントへの道のりはまだまだ果てしないなと感じるところはありましたが、3倍速の成長にこだわってこれからもどんどん学んでいきたいです。

将来的には、個人で上流から下流までご支援できる総合的な力を身に付けるだけではなく、チームメンバーのことも引き上げることが出来るリーダーになりたいと思っています。

素敵ですね!最後にイングリウッドに向いている人はどんな人ですか?

エネルギッシュな人ですかね!(笑)

苦しい道のりでも楽しむ気持ちを持って前向きにアクションできる人やそういう気持ちを持った人は向いてるのかなと思います。

働く環境が辛いとかでは一切なく、自分で大きな目標や成し遂げたいことを掲げる人が多いので、それを達成するための努力をどれだけ前向きにできるかという意味です。

僕が目指す最強のECコンサルタントも決して楽な道のりではないですが、その道を楽しみながらもどんどんアクションを起こしていこうと思っています。

イングリウッドでは自分からアクションを起こしたときに、必ず力になってくれる同期や先輩方がたくさんいるので、これからも前向きに挑戦し続けます!

前向きさは大切ですね!滝さんありがとうございました!!

イングリウッドでは23新卒として一緒に働くメンバーを募集しております!

小売業界やEC、スペシャリストに興味がある人は、ぜひお待ちしております。
もっと詳しくイングリウッドのことが知りたい方は採用ピッチをご覧ください。
<採用ピッチ>



それでは、みなさんのご応募お待ちしております。


株式会社イングリウッド's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more