1
/
5

「カスタマーサクセス」所属の21卒社員にインタビュー!

2021年入社「カスタマーサクセス」の新卒メンバーが登場!
業務内容と仕事のやりがいについてお話しいただきます。

――カスタマーサクセスの業務内容について

カスタマーサクセスチームは、お客様と社内、社内の各部署と各部署をつなぐハブのような役割です。業務内容は顧客対応(打ち合わせやメール・電話対応)から社内連携など多岐に渡ります。
 全体では「受注→お客様との打ち合わせ→広告運用→応募獲得・採用決定」のような流れになっているのですが、HR Forceのカスタマーサクセスは、受注後から応募獲得までお客様の採用成功に向けてサポートする部署です。お客様との打ち合わせでは、ターゲットから応募を獲得するためにどのような求人内容にするか、お客様とすり合わせを行います。それだけではなく、お客様の募集する職種や掲載する地域の特性を踏まえ、「どのような訴求をすれば応募獲得につながるか」をお客様に提案することも重要な業務内容です。
 会社の窓口とはいっても、単なる御用聞きやカスタマーサポートではなく、広告運用チームとタッグを組み、どうしたら応募が獲得できるのか施策の相談を行い、お客様を「採用の成功体験」へと導いていきます。そのため能動的なコミュニケーションが必要とされ、お客様と一歩ずつ関係性を構築することや、同じ目標を共有して一緒に課題に取り組むことを大切にしています。 「お客様の採用課題を一緒に解決したい」という方だけではなく、色々な部署と連携が必要なため、「沢山の人と関わりながら仕事がしたい!」「コミュニケーションには自信がある!」というような方に向いている仕事かもしれません。

――やりがいについて

阿嘉(アカ):一番やりがいを感じる瞬間は、採用という形でお客様に成果をお返し出来たときです。
弊社のプロダクトである「Recruiting Cloud」を使ってよかった!と言っていただくことはもちろん、「阿嘉さん」に任せてよかった!と言っていただけることが本当に嬉しいです!明日への活力になります。
 最短で成果をお返しできることが理想ではありますが、応募が入ること自体が難しい案件もあるので、そのようなときにお客様や広告運用チームと採用に向けて話し合い、試行錯誤を繰り返す時間も、仕事をしている中で楽しいですね。

奥井:2021年10月から異動になり少ししか経っていないですが、1年くらい仕事をしたのではないかと思うくらい濃密な時間を過ごしています。
 業務の中でも、私は求人を分析しているときが一番楽しいです。 具体的には、応募を獲得できている求人と苦戦している求人の何が違うのか・どんな情報が足りないのかを分析し、お客様へヒアリング・提案したり、広告運用チームと応募獲得のための施策を考えている時が楽しいです。 試行錯誤をして苦戦していたお客様へ応募を届けることができた瞬間は、やりがいと達成感を感じます。
 仲良くなったお客様から業界のトレンドや求職者の傾向など、現場の人しか知らない情報を教えてもらえることがあるのですが、このような知識を得ることができるのはカスタマーサクセスチームならではの魅力なのではないかと思います。私は飽き性なところがあるので、新しい知識を得たり、新しいことにチャレンジすることが好きなので、 部署をまたいで色々な人と関われたり、様々な業界のお客様と関わることは本当に楽しいです。
 逆に大変だなと思うことは、お客様の期待値調整が一番大変です。 例えば、難易度が高い職種だと応募獲得も難しくなります。 お客様との打ち合わせの時に、この期待値調整が出来ていないと後からクレームになることもあるので、事前にお客様と視点を合わせておくことは非常に大切です。 一方で難易度が高いことだけを伝えると、弊社への期待値が下がってしまいます。 そのため、応募獲得に向けてどんな施策をするのか・業界トレンドも合わせてお伝えすることも同時に行わないといけません。ここは、難しくもやりがいを感じるところです。

渡辺:お客様から「採用できたよ!ありがとう!次もよろしく!」と言われると素直に嬉しいですね。
 また、社内で唯一お客様と継続的に直接関わって行ける部署でもあるので、採用という面からお客様の企業をさらなる拡大・成長させる一端を担えることもやりがいです。人のために何かをすることが好きという方には向いている仕事だと思います。
 ありがたいことに毎月多くの新しいお客様とも打ち合わせの機会があります。感動的な理念を語ってくださるお客様、地元が同じで地元トークが弾むお客様、普段愛用している商品を扱っているお客様など、本当にさまざまで毎日が刺激的なのも楽しさかなと思います!

――最後に採用担当から

今回、インタビューに参加したメンバーと直接お会いいただくことができます!この記事をお読みいただき「話してみたい!」というメンバーがいましたら、採用担当者までお気軽にご連絡ください。

株式会社HRForce's job postings

Weekly ranking

Show other rankings