1
/
5

【22年新卒インタビューVol.2】デザイナー /武藤 拓海

2022年新卒のデザイナー武藤さんにインタビューを行ってきました!

もう入社2年目・・・大活躍している彼へ突撃インタビューです!


1.学生時代について

武藤:学校は工業大学でデザイン工学部で理系のデザインをやっていました。

池上:理系のデザインってなんですか・・・

武藤:いくつかコースがあって、
製品のデザインをするプロダクトデザイン、
情報系のデザインがあって、ソフトウェアや組込系のメカトロニクスのコースがあったり
自分がいたのはUIUXデザイン系のコースに所属していました。

池上:元々UIUX関連に興味があったんですか?

武藤:そうですね、元々UIとかに興味があったので、大学を選びましたね 。
デザインに興味をもったのは、中1くらいのときにiPod Tuchをサンタさんにもらったときに
タッチパネルの小さな液晶にアプリが動いていることに感動したのを覚えていて、これらのアプリを使いやすいように設計している人がいるのかなぁと想像したのがきっかけでしたかね

池上:なるほど...!!
そんな頃からアプリとかに興味を持ってたんですね...すごい

武藤:アプリを作ってみたりとかはやれていなかったですけど
ただ、興味はありました(笑)

池上:サークルとかは入ってました?

武藤:サークルはジャズ研究会のサークルに入ってましたね。
ずっとピアノ弾いてました。

池上:えっピアノ弾けるんですね!

武藤:そうなんです、幼稚園からやってました(笑)
キャンパスが2年間で変わっちゃったのでサークル活動は2年間だけなんですけどね

池上:アルバイトとかはやってました?

武藤:アルバイトはゲームセンターで2年間
そのあとに本格的にデザインの実務をやりたくて長期のインターンをして
3年生の後半くらいから2年弱デザイナーとして長期インターン生やってました。



2.就職活動について

武藤:IT系のデザイン職をメインで受けてました。
結構大きな会社の選考を受けてましたね。

たまたまS社のインターンで賞をいただいたことがあって
最終選考まで進むことができたんですけども、はじめての選考ということもあって
準備をせずに迎えてしまって、見事に落ちちゃいましたね....

池上:なるほど、はじめての就活の面接となると
何していいかもわからないですもんね(笑)
いい勉強になりましたね...

武藤:GMOメディアは人がかなり良くて出井さん(デザイン部マネージャー)のまったりしてる感が好きでしたね(笑)

池上:その中でも決め手になったポイントはあります?

武藤:サービスデザイン部が部署として存在していて、デザイナー同士の横のつながりがしっかりしているところが決め手でした。

池上:たしかに、GMOメディアの良いところですよね!

3.GMOメディアに入社してみて

池上:ギャップに感じたこととかありますか?

武藤:あんまなくて、っていうのも人のよさにひかれたところもあるけども
人と話してて空気感違うなとかはなかったですね。
上下の壁もあまりなくて、すぐに意見できる環境なので 手を上げれば提案できるとこだったり
自分がやりたいことを実現できる環境だと思いますね。

4.学生に向けて

武藤:素で背伸びしないで面接に挑んで欲しい
GMOメディアの面接は素の自分をしっかりと見てくれます。
あとは、デザイナーに関してはポートフォリオをめちゃくちゃ命かけて創ってください(笑)
手を抜いてると一瞬でわかっちゃうのでちゃんと時間をかけて造った方が良いと思います。
あとは一生懸命遊んでくださいって感じですね!

池上:なるほど...!!
デザイナーにはかなり参考になるアドバイスですね!
ありがとうございます!


以上、2021年新卒入社の武藤さんのインタビューでした!

今後の活躍も期待しております!



GMOメディア株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more