1
/
5

夏休みというチャンス。後は任せました皆様。

Photo by Fuu J on Unsplash

どうも!夏休み中の採用担当でございます。

『え!?夏休みなのに仕事ですか!?』

いえ、夏休み中に張り切ってストーリーを書くほど書くことは好きではありません。
採用チームの他のメンバーにお願いして代理でアップしていただいてます。
(つまり先週の私が書いているのです。タイムスリップ感!)

表題にある”夏休みというチャンス"という文言ですが、
ゲットイットでは夏休みを敢えて連続5営業日、
それも月~金で取得することで丸々一週間誰かがいない状態を作り、
それをカバーできるようなチームを作る。
という荒療治的な施策の意味もあって夏休みを設計しています。
(毎年書いてる夏休みブログ←)
ちなみに勤続10年経つと夏休み1ヶ月というもっと凄い荒療治が待っています。

私は今年度からチームで採用を行っているのですが
今までは一人だったのでかなり属人的な仕事の仕方をとっていました。
今期になって少しずつ言語化したり、システム化したりしながら
チームで担う体制が整ってきています。

この夏休みに強制的に仕事から離れることで今まで気にもしていなかったことが
あれこれでてきて、また一気に属人化からの脱却が進みそうです。

ゲットイットという会社は"何故"を大切にする会社です。
「そもそもなんでそうなってるんだっけ?」
という会話がされているのをよく目にします。
夏休み一つをとってもそれは変わりません。

形骸化しているルーティンも、昔からあるルールも
行っていた理由がなくなればやめてしまいます。
そうやって日々変化しております。

株式会社ゲットイット's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more