1
/
5

【学生インターンインタビュー】エンジニア業務に携わっている山口さんがインターンを通して成長したこととは?

今回は、EXPACT学生インターンシップ(以下インターン)で、主にエンジニア業務を担当している静岡大学大学院1年生の山口さん(歴約6か月)に同じく学生インターンの名田(歴約1年2ヶ月)がインタビューさせていただきました!インターンでの担当業務やエンジニア視点からの意見など、様々なお話しを伺いました。


ー普段ライティング業務を担当しており、エンジニア業務のことに関して知らないことが多いのでこうして色々なお話を伺えるのを楽しみにしていました。本日はよろしくお願いいたします。

よろしくお願いします!


ーまず初めに、EXPACTの学生インターンに参加したきっかけは何ですか?

今まで長期インターンを経験したことがなく、実際にプロダクトに参加できるようなインターンを探していたところ、WantedlyでEXPACTを見つけて応募しました。その他にも気になるインターン先はありましたが、業務内容が面白そう(魅力的)で、技術力が伸ばせるという点、リモートワークということで好きな時間に業務をこなせる点、自分の地元と同じ静岡を拠点にしているという親近感から、EXPACTインターンへの参加を決めました。


ーでは、インターンで経験したことや担当している業務についてお聞かせください。
主にフロントエンド*を担当しており、補助金申請の時に使用する補助金検索サイトの作成の業務に携わっています。プログラミングの技術を活かし、実際にコードを書いて、自分に合った補助金申請を検索できるようなサイトを作成しました。

また、LINE Beaconというものを用いたアプリケーションの作成もしています。友達追加をして、専用の機器に近づけると、連動して個人個人に合った情報を受け取ることができます。浜松のオフィスに置いたり、飲食店に導入させてもらったりと、現在はまだ運用テスト中です。


ーエンジニアの方の業務内容を初めて知りましたが、とてもやりがいのありそうな仕事ですね!どうしてエンジニアに興味を持ったのですか?

もともと幼少期の頃から”ものづくり”というものに興味があり、高校生の時期に”ものづくり”に携わるということを軸に進路選択をしました。建築や科学のような実際に何かを使うよりも、自分のアイデアをパソコン一台で表現することができるという手軽さが魅力的に感じ、大学生の頃からエンジニア業務に興味を持つようになりました。プログラミング言語では、JavaScript(ジャバスクリプト)、TypeScript(タイプスクリプト)、React(リアクト)が得意です。


小さい頃の”ものづくり”という興味が今の山口さんのエンジニア業務に繋がっているのですね。現在、エンジニア部門は他の部門よりもインターン生が少ないとお聞きしたのですが、業務体制について詳しくお聞かせください。

現在、エンジニア業務に携わっているインターン生は自分を含め2名です。自分は主にフロントエンド*を担当しており、もう一人のインターン生はバックエンド**を担当しています。週に1度、提携している他社のエンジニアの方とのミーティングがあるので、そこで分からないことを聞いたり、改善点などを教えていただき、ミーティングでのアドバイスを開発に活かしています。

業務の7割を開発に充てており、開発メインで働いています。また、技術を実装する上での調査や新しい技術に関する調査に2割、ミーティングに1割業務時間を使っています。


*フロントエンド:一般的にWebサイトの視覚的な部分を担当するエンジニアのこと。具体的にいうと、クライアントが作成したいWebサイトのデザインを元にHTMLやCSS、JavaScriptといった言語を使用し、ユーザーがWebサイトを閲覧出来るような状態にします。(参照:『すぐ分かる】フロントエンドとバックエンドの違い!必要なスキルや将来性もご紹介します』/Geekly Media

**バックエンド:一般的にWebサイトの目につかない裏側の部分を担当するエンジニアのこと。案件に応じて裏側の動的な処理やデータベースの要件定義や設計・開発、運用保守などをおこないます。例えば、ECサイトの場合、会員情報登録であったり、クレジットカード決済などの個人情報のデータを読み込むなどのユーザから見えない部分の処理を行います。(参照:『すぐ分かる】フロントエンドとバックエンドの違い!必要なスキルや将来性もご紹介します』/Geekly Media




ーそれでは、インターンで学んだことや身についたこと、参加して良かったなと思うことはありますか?

当初は技術力の向上を目的にインターンに参加したのですが、実際にインターンに参加した結果、技術力の向上だけでなく、主体的に行動する力が身についたと思います。EXPACTは、自由に、裁量権を持って活動できるので、週一のミーティングで技術的に挑戦したいことや、設計の提案などを積極的にできるようになりました。

また、実際のプロダクトに初めて関わり、お客様を想定して開発できるようになりました。以前、個人的にクロムの拡張機能を使って音声で検索できるアプリや、自分の好きなラジオコーナーをテキストベースでまとめたアプリを開発していました。個人でアプリを開発している時には、自分の作りたいものを作るだけでユーザビリティについてはあまり意識していなかったのですが、インターンに参加したことをきっかけにアプリのデザインやパフォーマンスなどユーザビリティに直結することを意識してアプリ開発に取り組むことができました。今まで個人開発が中心だったので、アイデアが浮かんだ時に曖昧なまま形にしていくことが多かったのですが、インターンを通して、お客様からの依頼を受けることによって開発の前段階の設計の部分をすごく意識して開発できるようになりました。


ーたしかに、EXPACTのインターンでは、自分がやりたい!と積極的に動いた分だけ、色々なことに挑戦ができる環境ですよね。では、逆に大変だったことや苦労したことはありますか?
やはり一番は、インターンシップと学業の両立です。大学院の授業以外にも、研究やサマーインターンシップ、就活など色々重なって大変に感じることはあります。しかし、インターンシップがフルリモートなので、授業と授業の間の空きコマや、土日の空いている時間を使って業務をこなしていました。

また、業務として携わっていたLINE Beaconは、初めて扱った内容だったので、学びながら技術力を高めていくのに苦労しました。ですが、実際にLINEの公式ドキュメントをみて知識を取り入れるなど工夫して学び、業務に活かすことができました。


ー授業、研究、就活など両立が難しいにも関わらず、工夫して様々な業務をこなしており、タイムマネジメント能力も知らず知らずのうちに高まっていそうですね!それでは、山口さんのインターンシップがある日の一日の流れを教えてください。


7:00 起床/7:00-8:00準備/8:00-10:00勉強/10:00-12:00授業/12:00-13:00昼食/13:00-14:00大学院の研究/14:00-19:00インターンシップ/19:00-20:00夕食/20:00-22:00就活の対策/22:00-24:00自由時間


ー勉強に、インターンに就活...とかなり充実した毎日なんですね!それでは、今後の進路について教えてください。また、進路について考えるときにインターンでの経験は何か影響がありましたか?

エンジニアとしてweb系の企業を目指しています。

実際にインターンで意見を出したり、裁量権を持って積極的に業務に参加した経験から、様々な挑戦ができる環境にやりがいを感じました。そのため、若いうちから色々な挑戦ができる企業を進路の軸に就活をしています。


ーインターンを通してより深く詳しく自分の進路について考えるようになったという事なんですね。では、山口さんにとってEXPACTとはどのような場所ですか?

若いうちから色々な挑戦ができる、自由な場所です!


ーたしかに、EXPACTはたくさん挑戦ができる職場ですよね!それでは、エンジニア業務に携わっている山口さんから見て、どのような方がEXPACTのインターンに向いていると思いますか?
エンジニアの立場からでいうと、

①責任感をもって業務に取り組める方
②裁量権を持ってプロダクト開発をしたいという方
③チームでの開発に慣れている方

に向いていると思います。


ーエンジニア業務に携わっている方からの生の声は、今後エンジニアとしてEXPACTに関わりたいと思っている方にとても役立つ情報ですね!では最後に、今後インターンを考えている学生に何かメッセージがあればお願いします。
学生のうちから、EXPACTのような企業で実際にプロダクトに参加できるのは、すごく貴重な機会だと思うので、ぜひ積極的に参加していただければと思います!


ー山口さん、本日はありがとうございました。

ありがとうございました。


~インタビューを終えて~
普段あまり知ることのないエンジニア業務を知ることができて、とても興味深くインタビューをした私自身も話を聞いていて楽しかったです。EXPACTインターンに向いている方の質問について、責任感をもって業務に取り組むことや、積極的に活動することはライティング業務を行っている私自身、感じていることなのですが、裁量権を持ってプロダクト開発をしたいという方、チームでの開発に慣れている方という意見はエンジニア業務に携わっている山口さんならではの詳しい意見なので、今後、エンジニア業務に携わってみたいなと思っている方にとても有益な情報なのではないかと思いました。
スキルの面はもちろんのこと、長い目で見た時に今後にも役立つことを実際に行動して学び、身に付けられる職場なので、積極的に、色々なことに挑戦してみたいという方は、ぜひ下記から応募してみてください!

EXPACT株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from EXPACT株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?