1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

映像制作ベンチャーの「経営戦略室」って、どんな仕事をしているの?

こんにちは、エレファントストーンの経営戦略室にいる秋山です!

現在、当社の未来を一緒につくっていく経営戦略室の仲間を新たに募集しています。経営戦略室には「財務課」と「企画課」の2つの部門があり、財務課に1名、企画課に3名が所属しています。そして今回募集しているのは、企画課のポジション!

今日は募集ページでは説明し尽くせない、経営戦略室 企画課がどんな仕事をしているのかについてご紹介したいと思います。エントリーしようかな、どうしようかな…と迷っていらっしゃる方の判断材料になれば幸いです。




とてもシンプルにお伝えすると、私たち経営戦略室は「映像制作・編集以外のすべての仕事」を担っています。なので、企画課の業務範囲は多岐にわたります!


「こんな制度があったらいいのでは?」
「こういうシステムを導入したらいいのでは?」
「こんな運用ルールにしたらいいのでは?」
「こんなサービスやイベントを企画したらいいのでは?」
「こんな情報を発信するべきなのでは?」
という風に、会社のビジョンやスタッフの思いを汲み取りながらアイデアをかたちにし、多面的に組織を支えているのが経営戦略室。

縁の下の力持ち的な部分もありますが、表に立ちながら組織・プロジェクトを引っ張っていく業務も多い部署です。



具体的にどんな業務を担っているのか、簡単ではありますが以下にまとめました。


【組織づくり】
先日ストーリーで公開したミッション・バリュー・ビジョン(MVV)の策定に至るまでのプロジェクトも、経営戦略室が先導して進めていました。現在はMVVを含む理念浸透を目指して新たなプロジェクトを企画中です。


【Webサイト・SNS運用】
コーポレートサイトをはじめとするさまざまなWebサイト・SNSの運用をしながら、会社・映像・社員のことを発信しています。

● コーポレートサイト

ELEPHANTSTONE Twitterhttps://twitter.com/elephant_stone_

ELEPHANTSTONE Facebookhttps://www.facebook.com/elephantstone.net/

● 「bacter」

bacter Twitterhttps://twitter.com/bacter_es
当社クリエイターがクライアントワーク以外のオリジナル映像作品を制作・公開しているアウターブランディングサイトです。

● 「ZOOREL」

ZOOREL Twitterhttps://twitter.com/ZOOREL_es
2018年10月に開設した、動画・映像制作に特化したオウンドメディアです。

● 「フィルさと」

地域の「姿」を映像にするというコンセプトのもと、観光・地方創生・地域活性化を目的とした魅力ある映像制作サービスを提供するWebサイトです。


【マーケティング】
業務効率化を通じたパフォーマンス・生産性の向上や、お客様と長期的な良好関係の構築などを目指して、新しいシステム・ツールを導入することもあります。昨年度には、新たにCRMシスタム(=顧客管理システム)やMAツールを導入し、その後の運用も担当しています。


【メールマーケティング】
映像制作会社ならではの映像・動画にまつわる最新情報やトレンド情報などを配信中。テーマや内容の考案、メール作成、効果測定を繰り返しながらお客様とのコミュニケーションを図っています。


【総務】
PC/周辺備品の管理や社内に導入している各種システムの管理もしています。業務改善や効率化のために新しいツール・システムを導入することもあり、その際には検討段階から事前準備、ルールづくり、導入後のフォローまで計画的に業務を遂行します。

また、新入社員の方が安心して業務にあたれるような、デスクの配置、PC・ロッカーの用意、名刺作成、書類の準備、各種アカウント作成・設定なども行っています。その他、顧客満足度の向上と質の高いサービスの提供を目指し、お客様アンケートの実施などもしています。


【人事】
就業規則の策定や評価制度の導入、社内外の研修の企画や運営業務など人事関連も業務範囲です。ちなみに、新しいメンバーの入社初日の入社説明も経営戦略室のメンバーが担当していますよ。


【経理】
小口精算や請求書処理、原価締め作業など、財務課のスタッフと協力しながら経理業務を行います。社内の各チームやスタッフとの連携も欠かせません。数字と向き合う業務なので責任感と正確さも求められます。

日々のルーティン作業をイメージされるかもしれませんが、それだけではなく経理にまつわる社内制度の策定や運用ルールの変更などクリエイティブな仕事も含みます。


【広告運用】
今のところは自社広告の管理がメインです。昨今の動画広告の需要の高まりに応えるべく、動画広告事業の開始へ向けて準備をしている真っ最中です。


【採用】
このようにWantedlyのストーリーで会社のことをお伝えするのも仕事のひとつ。募集作成や応募者との連絡、面談担当者との調整もしています。会社の未来にとっても、応募者の人生にとっても、重要な選択の決定につながる仕事です。



などなど!!細かくいえばまだまだありますが、経営戦略室 企画課ではこのような広い業務分野をカバーしています。



3名だけではできることが限られているので、新しい仲間を迎えることで、お客様のためにも組織のためにもできることを増やし、会社をひとまわりもふたまわりも成長させていきたいと考えております。


\経営戦略室 企画課メンバーからのコメント/

<宍戸>
当社の経営戦略室の仕事は、基本的に業務範囲に制限はありません。会社をより良くしていくために必要なことを実現してくことが経営戦略室の仕事です。守りと攻めの業務、どちらも楽しんで取り組んでくれるメンバーをお待ちしております!!


<鈴木>
経営戦略室として常に行うルーティーン業務の幅も上記の通り多岐に渡りますが、会社がその時に必要としていることに応じて発生するプロジェクト業務も、いつも新しいことに溢れていてやりがいがあります。映像制作には携わらずとも、自分のアイデアを仕事にしていくクリエイティブな業務が沢山あるチームです。一緒に働けるのを楽しみにしています!


<秋山>
(業務範囲を紹介しておきながら恐縮ですが)1年後の今ごろ、経営戦略室がどんな業務をしているのか想像しても、正直未知数な部分もあります。それは、“企画”課である私たち次第なところも十分にあるからです。責任と裁量、期待をプレッシャーに感じすぎず、エネルギーに変えられたらきっと楽しいはず。一緒に楽しく仕事ができたら嬉しいです!


(経営戦略室所属の4名でランチに行った時の写真です!)



面談でよくいただく質問について

Q、入社後はどんな業務を担当するの?
A、適性やこれまでの経験、スキルから決定する予定です。この記事で紹介しているような業務にも、臆せずにチャレンジしていただけたらいいなと考えております。何か一つのことを極めていきたいというよりは、幅広いことに関心・興味を持っていてマルチに活躍したいという方がマッチしていると思います!


Q、どんな風に業務分担しているんですか?
A、基本的には各業務ごとにメインの担当者を決めています。一人で業務を遂行するには負担が大きい部分については、二名で対応しています。チーム全体でアイデアを出し合ったうえで、メインの担当者が部署を越えてスタッフを巻き込みながらプロジェクトを牽引することもありますよ。


Q、1日のスケジュールは?
A、基本的に決まったスケジュールの繰り返しということはなく、毎日異なるスケジュールで働くイメージを持っていただくと相違がないかもしれません。毎月の目標から逆算して、みんなそれぞれがウィークリー/デイリーのToDoとスケジュールを管理をしています。もちろん大変な時はサポートし合うのでご安心ください。



少しでも気になる方は、ぜひお気軽にエントリーしてくださいね!お待ちしております。

株式会社エレファントストーン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more