1
/
5

最速最年少マネージャーまで積み上げたキャリア捨て、「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」に全てを捧げた漢の物語。

株式会社中小企業のチカラの採用広報部です。

2021年6月に人材紹介・プロモーション事業を行う株式会社リアステージから、プロモーション事業を分社化し、株式会社中小企業のチカラが設立されました。

今回は、中途入社として日々奮闘するに齋藤芳貴さんにインタビューしました。

光通信系列企業で最速最年少マネージャーでまで昇格した彼が、なぜ積み上げたキャリアを捨て当社に入社を決めたのか、現在どんな活躍をしているのか、どんなビジョンに向かって走っているのかご紹介させていただきます。

ぜひ最後まで読んでみてください。

齋藤 芳貴(サイトウ ヨシタカ)
1994年生まれ。岩手県盛岡市出身。幼少期から剣道の道に進み、高校では個人、団体共にインターハイに出場。東北大会個人3位。岩手国体のキャプテンも務める。尚美学園大学を卒業後、光通信系列企業に入社。最速最年少でマネージャーに昇格し。新たなチャレンジを求めるため、積み上げたキャリアを捨て中小企業のチカラに転職。現在はインサイドセールスとフィールドセールスを兼任。趣味は、サウナで整うこと。


ファーストキャリア


齋藤さんが中小企業のチカラに入るまでのキャリアについて教えてください。

ファーストキャリアは、光通信系列企業でOA機器販売をしていました。

当時の役員との約束を果たすために、最速最年少でマネージャーまで駆け上がるぞと意気込んだ矢先に入社後半年で部署が解体してしまい、その後他事業部へ転籍しました。

また一からのスタートではありましたが、その後配属6ヶ月でサブマネージャーへ昇格、1年半でマネージャーへ最速で昇格し、役員との約束を守ることができました。

なので、当時はとにかく自分のキャリア、当時の約束を守るために必死に日々の営業活動に取り組んでいましたね!


転職を考えたきっかけは何だったのでしょうか。

前職では、主に中小企業・個人事業主向けにHPの販売を行っておりました。

テレアポ・フィールドセールスと基本的には営業がメインで行っておりましたが、ふとこれまでの経験を振り返ったときに営業力については向上していましたが、一定の物の売り方を考えることしかできていませんでした。

その際に、まだまだ自身のビジネススキルが低いと感じたこと、今していることへのワクワクが感じられず、私自身もっと社会に直接貢献できることがしたいもっと新しいことに挑戦していきたと思ったのが、転職を考えたきっかけです。



中小企業のチカラへの入社まで


中小企業のチカラと出会ったきっかけはなんだったのですか?

転職活動時に企業を選別する軸として、社会貢献性、成長性、自分がワクワクできるかどうか。ここに重きを置いて企業を見ていました。

私自身、新卒入社した会社はエージェントを通して入ったため、当時お世話になっていたエージェントに再度相談することにしました。

そこで言われた一言が、「ちょうど今やばいのあるよ!とのことで現代表取締役の山下を繋いでいただいたのが、この会社を知ったきっかけですね。




中小企業のチカラに入社を決めた理由を教えてください。

業界初の唯一のサービスの展開、社会貢献性の高さ、今後の成長性、社員の人柄・・などたくさんの理由がありますが、直感で「ここだ!」とビビッと感じたため入社を決意しました。

コロナ禍で社会の状況が深刻化する中で、社会貢献したいという思いが強かったので、まさに自分が探しているピッタリの企業でしたね。当時いくつか内定をもらっていましたが、全て辞退し、この会社に全てを賭けようと思いました。


入社前と入社後のギャップ、所感はいかがでしたか?

とにかく社員一人一人の考え方、成長意欲、意気込み、仕事への向き合い方、全てにおいて前向きで、

一緒に働く社員、お客様、全ての人への思いやりなど、とにかく会社全体が顧客ファースト精神なところにものすごく感銘を受けています。


現在は、どんなお仕事をされていますか?

現在は主にフィールドセールスとインサイドセールス、セールスに関する部下の育成行っています。

事業部が達成できるようチーム全体のトーク力アップを常に考え、自分自身もどうすればもっと成約率が上がるのか、PDCAを高速で回しております。

そんな中で、お客様から「齋藤さんだからお願いしたい」と言われる時は、とてもやりがいを感じます。



中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
累計350社突破!


会社の急成長と共に、齋藤さんご自身はどんな成長を感じますか?

新規事業を大きく強く、そしてお客様へ満足していただく為の施策全てが今まで感じた事のないくらい目まぐるしく動いていて、自身の全ての考え方が大きく成長していると実感します!

とにかくお客様に喜んでいただくために、そして一緒にプロジェクトを作って行く仲間のために、口だけではなく、自身の行動として体現しはじめているなと実感します!



日本一のプロジェクトへ

最後に齋藤さんの今後のビジョンを教えてください。

日本一のプロジェクトをお客様と仲間と作り上げる!です。

このプロジェクトに共感してくださる企業様の為にも、一緒にNo.1を作り上げる仲間の為にも、誰よりも結果にコミットする人材になります!

このプロジェクトに人生かけてますから!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

​■「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」第3期プロジェクトムービー




■問い合わせ先
プロジェクトに関するお問い合わせ、その他ご質問等に関しましては下記よりお問い合わせください。

●お問い合わせ
https://nippon-smes-project.com/lp/004/
●中小企業からニッポンを元気にプロジェクト
https://nippon-smes-project.com/
●プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/83642


株式会社中小企業のチカラ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings