1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【新商品開発の裏側~JETパネルSOLO~】PXCってアイデアがすぐにカタチになる、そんな会社です。

こんにちは。PXC採用広報です。今日は日々のインタビューとは打って変わって、自社の新商品のご案内をさせていただければと思います。当社に興味を持って頂いてる方々に、どんなサービスを展開しているかを知って頂けると幸いです。

この度、当社の販売サイトJETPRINTより、「JETパネルSOLO」の販売がスタートすることとなりました。

こちらの商品に興味がある方は、当社のFacebook(https://www.facebook.com/pxcinc/

JETPRINT(https://jetprint.biz/)をご覧ください)

新サービス誕生の裏側(閃き→調査→商品完成まで)

今回は、この商品が販売されるまでの裏側をご紹介!

新型コロナウイルスの影響により、各地で予定されていたイベントが中止になり、そちらと連動して当社のJETPRINTの売上も厳しいものになりました。当然、こちらの部署で売り上げをあげていくためにどうするか、課員一人一人が頭を悩ませました。

そんなある日、、、

別部署「最近Zoom使ってWeb会議してるじゃない?自宅だと部屋の中が見えるから恥ずかしいよね」

担当者「いや、Zoomって、背景変えられるんですよ」

別部署「そうなんだけどさ、研修とか説明会とかする時、記者会見で使うようなパネルがあるとカッコ良くない?」

この時、担当者はピンときました。そう、イベントで作っていたパネルを個人・企業を問わず使ってもらえば良いのでは!と。



早速調査開始。Web会議やZoom飲み会をする時に「お部屋を見られたくない」「家族が写り込んでしまって気まずい」という情報をキャッチ。

と言うわけで、早速商品化です。

ただ「後ろに置いておくパネルです!」というものではなく、他にはメリットないのか、プラスで追加できる何かはないのか。開発は続きます。

・「デザインどうする?」

 →JETPRINTなら、オリジナルで作成できるのでお好みのデザインで行ける!

・「大きなパネルが届くの?置いておくところに困るな」

→不要の間は仕舞っておくことができるよう、折りたたむ事が出来る設計にしよう!

・「バックパネルとしてしか使えないの?」

 →例えば個室空間を生み出すパーテーションパネルとしても使える用に!

このような開発を経て完成しました。



専門部署ではない人の何気ない一言が今回の商品を生み出しました。専門知識が無くても発言ができる、逆に、自部署以外の社員の意見も柔軟に取り入れるのが当社の社風です。

このような会社で働いてみたいと感じた方、一度お話しませんか。

みなさまからのご連絡お待ちしております!

PXC株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings