This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

「脳の構造をコンピューターで反映したい。」脳科学研究に興味がある学生がエンジニアとしてインターンをする理由ーココネの履歴書第13回ー

新たな言語・新しい技術が発表されていく中で、それらを構築し開発するエンジニアの存在は、IT業界の中で年々重要性が増しています。

今回はそんなエンジニアとしてインターンを行なっている大学3年生の米一さんのココネでインターンをすることになったきっかけや理由などをご紹介します。

米一烈希(よねいち れつき)
東洋大学情報連携学部INIAD3年
AI(人工知能)に興味を持ち、大学2年生の頃からIT企業で開発のインターンを行なう。
現在は音声配信サービス「#私を布教して」の開発チームに所属している。

きっかけはアイアンマン

私が開発に興味を持ったのは、中学生の頃、マーベルシリーズの代表作、映画アイアンマンに登場する言語インターフェースのジャービスという存在を知った時からです。主人公のアイアンマンと相棒となり様々な問題解決をする姿を見て「いずれジャービスを作りたい!」という思いが生まれました。

しかし、当時は機械学習やAIなどの言葉がまだそれほど浸透していなかったため、勉強しようにもどのようにしたらいいのか全くわからず、一度その思いから離れてしまいました。そして、高校3年生の秋頃、進路のことで担任の先生に再びジャービスを開発したい思いを相談したところ、AIのことについて学ぶことができる現在の大学を勧められ入学しました。

入学当初は、学校のカリキュラムでエンジニアリング・ビジネス・デザイン・都市開発の分野で幅広く学んでいましたが、エンジニアに対する知識はゼロだったので、授業の内容を理解するのにはかなり苦戦していました(今もですけど...)。

AI開発をしたい!

私の大学のカリキュラムでは、3年生になるまでAIに関する技術的な知識を学ぶことはできません。しかし、長年抱いていたAIの開発の夢に少しでも早く近づくために、大学2年生の頃に、AIサービス事業を行なっているITベンチャー企業でインターンを行なうことにしました。

インターンでは、類似した洋服を検索するシステムの開発や中高生に向けたディープラーンイングの資料作成や開発に携わっていました。そのインターン先ではRaspberry Pi(ARMプロセッサを搭載したシングルボードコンピュータ)を使って新しく開発を行なっていました。その経験もあって、たまたまココネで開催していたRaspberry Piを学ぶ勉強会に興味を持ち参加することになりました。前のインターン先での知識をアウトプットすることができると思い、参加したのがココネを知ったきっかけです。

ココネの最初の印象は、開発の方々がとても温厚だなぁと感じました。私は自由な環境優しい人が大好きなので、ココネ強く惹かれるものがありました。それから、人事の方からサマーインターンを紹介していただきました。ちょうど大学でもモバイル開発を学ぶ機会があったり自分でも開発をやろうかなと考えていたので、開発の視野が広がると思い参加しました。

Raspberry Piの勉強会の記事はこちら

エンジニアサマーインターンの記事はこちら

コミュニケーションが取りやすい環境

サマーインターンを機にココネで長期インターンをすることになりました。私の業務内容は、音声配信サービス「#私を布教して」プロフィール周りの開発と現在はCMS(コンテンツ管理システム)の作成を行なっています。具体的にいうと、誹謗中傷的な言葉を使っているのかを判断するためのシステムや配信レポートシステムをするためのシステムを作成しています。エンジニアのイメージって、画面に向かって黙々と作業をする印象が強いのですが、ココネではわからないことはすぐに近くのリーダーに相談したり、最近は開発のインターン生が3人に増えたことにより、コミュニケーションを取りながらフィードバックをしあえるので、独りよがりにならずスキルが成長できていると感じています。「自由な環境」「温厚なみなさん」「責任のあるタスク」はっきり言って最高ですよ 笑。開発インターン生は私を含め3人ですが、今年の春に一人卒業してしまうので、また新しい仲間が増えるといいですね。

脳を機械化にする研究

ココネでインターンをして変わったことは、あまり人に頼りすぎなくなったことです。これまでは、どんなことでも気になったらすぐに答えを求めてしまっていたのですが、開発に対する知識がついてきて「ここをこんな理由でこういう風に変更してみたのですがどうですか?」という質問ができるようになりました。このことにより、自分の意見に対して自信が持てるようになった気がします。今後は開発をした経験を生かして、人工知能や認知科学を研究対象にしたいと思います。内容としては「私たちの意識は何によって引き起こされるのか?」という疑問を研究し、その後は「人間の脳の構造をコンピューターの中で生かすことができるか?」という問いを突き詰めていく予定です。いずれは「本当の意味でのジャービス」を開発するのが私の夢です!!

インターンを希望する学生に対して

学生でインターンをしている人はまだまだ少ないと思います。私が思うに学生は企業に求められているスキルに答えられるのか不安になってしまったり、先輩からの指摘に尻込みしてしまう人が多いのが原因だと思います。しかし、企業に入ってみることで自分の技術のレベルがどのくらいなのか理解できますし、今後の開発のアドバイスも先輩からもらえるので、私はインターンをするべきだと思います。また、企業側も自社が学生にとってどんな価値提供ができるのかを明確にしたり、新しい言語や技術を短時間で学ぶことができるイベントを企画したり、積極的にオフィス見学を行なって、学生が企業の雰囲気を感じ取ってもらっていただければと思います。

今回の米一さんのように、自分の興味がある分野と持っているスキルを生かして次に繋げたいと思いがある方は、他にもいるのではないのでしょうか。ココネではそんな思いを持っている方をサポートしていきたいと考えています。

これからもインターンを随時応募しておりますので、まずはお気軽にご相談ください!

エンジニア長期インターンの募集はこちら

Mobile Engineer
実際のサービスでスキルを活かせる!エンジニアの長期インターン募集!
「感性をカタチに。感性を身近に。」事業を展開しています。 ■アプリ事業: 『ポケコロ』 ・ リリースから毎年、過去最高の数字を達成し成長し続ける業界でもユニークなサービス ・1500万ユーザー突破の元祖アバターアプリ ・ App Annie社 日本アプリ収益ランキング 2017年 第3位受賞 『ディズニー マイリトルドール』 ・Google Play「ベスト オブ 2017」選出 ・App Annie社 日本アプリ収益ランキング 2017年 第26位受賞 『ハロースイートデイズ』 ・キティちゃんやマイメロディが登場するサンリオ公式アバターアプリ 『センシル』 ・豪華声優陣のファンタジー着せ替えバトル 『猫のニャッホ』 ・優しいタッチの絵と、ドキドキワクワクするストーリーが魅力のパズルゲーム!ボイスは人気声優、杉田智和さん ■ 幼稚園事業 『インターナショナル モンテッソーリ ミライ キンダーガーデン』 ・AI時代に備え、子供たちに最高の環境で教育を行うことを目的とする幼稚園。その実現のため、モンテッソーリ教育、バイリンガル教育、コンピュータ・サイエンスを行っています。
ココネ株式会社



他のエンジニア長期インターン生の記事はこちら


ココネ株式会社's job postings
「脳の構造をコンピューターで反映したい。」脳科学研究に興味がある学生がエンジニアとしてインターンをする理由ーココネの履歴書第13回ー
Sakura Eda
ココネ株式会社 / 人事部採用広報担当
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more