1
/
5

仕事のことは置いておいて、上京の良さをまとめてみた

Photo by Jezael Melgoza on Unsplash

皆さんこんにちは!
このたび4度目となるコラムを書かせていただきます牛木桃香です。

今回は、上京5年目の私が感じる、「上京の素晴らしさ」を皆さんにお伝えしようと思います!
何をして働くか、どこの会社にいくかも大事だと思うのですが、どこに住むということもとても大事だと私は思いまして、このテーマで書きたいと思います。

マイナスを超える楽しさ

最初に......
みなさんは上京にどのようなイメージをもっているでしょうか?

私は地元(新潟県)にいたとき、どこかマイナスのイメージを持ってました。

怖いところ......
人が冷たそう......
人多くて歩くの大変そう......

こんなイメージを持っている人もいるのではないでしょうか?

ですが、率直に私が言いたいことは、
「それ以上に東京めちゃくちゃ楽しいよ!!!」
ということです。

何故なら私が上京してから、間違いなく良い方向に人生が変わったからです!!✨

だからこそ”まず若い人は上京できたらぜひしてほしいな!”と思っています。

感性を刺激し学ばせてくれるところが東京

東京に来ると、色んなことを感じたり考えます。
なので、厳密にいえば“東京に来たこと”ではなくて、“東京で感じた&学んだこと”が人生を良くしてくれると思います。

今の生活に退屈を感じたり変化をつけたいなら、環境を変えると絶対にいいです!

”人が冷たいって言うし…...物価が高いし…...満員電車はちょっと…...”、このように思う気持ちはわかりますし、過去の自分もそうでした。
でも正直そんなことを言っていたら、退屈な今は変わらないです!
未来はイマの延長線上にありますからね......

自分の人生に集中してますか

毎日同じ職場・同じ時間・同じ人たちとただただ仕事をしていたり、仕事を終えても明日仕事も嫌だなぁと言いながら憂鬱な思いで仕事に向かう......それで本当に人生楽しいのかなあって思うんですよね。

仲間内の愚痴大会とかも、たまにのストレス発散とかだったらいいと思いますけど、それが毎回とか毎日だったら、人の悪いとこ探しのために仕事してるみたいな......

何だか厳しいことを書いちゃっていますが…....
簡単にいうと「自分以外のことに集中してる時間」を多く過ごしちゃっているときがある人は、少なからずいると思うんです。

というのも私もそういう、自分以外のことに意識取られている日々が10代のころ多くて.......

そんな生活の中の違和感を感じているんだったら、環境を変えることが1番だと私は思います!
上京によって住む場所を変えて環境が変わると必然的につきあう人が変わります!
だからこそ上京がピッタリなんです。

行動を起こさなければ、明日も、3ヶ月先も、半年先も、3年後もきっと同じことを言っています......
未来はイマの延長線上にありますからね......

デメリットよりも多い上京のメリット

さて、ここまで上京はいいんだよ!という私の考えを書かせてもらいました。
でも良いことだけ書いても信憑性ないと思うので、デメリットも書きますね。

上京して東京に住むことのデメリット
⚪家賃高い
⚪満員電車
⚪家族と離れ離れになる
⚪タピオカ飲みたいときは並ばないといけない
⚪カフェ行って休憩しようとしたらどこもいっぱいで席座れない

実は私も、東京初日から大失敗した思い出があります。あまりの人の多さと電車のわからなさに戸惑い、
新幹線に乗り、東京駅には無事乗着いたものの、そこから乗り換えができず、しまいには携帯の充電が切れてしまったんです!!😭😭😭

新しい家の場所が分からず引越し業者さんをお待たせしてしまいました......
トラックに背中をつけ腕を組んで待っていたあの時の引越し業者さんの姿は頭から離れません......
(この経験があったからこそ、時間に余裕を持つこと、人との約束を守ると言うことの大切さを身に染みて感じました.......)

さて、次にメリットですね。

上京して東京に住むことのメリット
⚪オシャレなお店が多い(カフェもまず場所、表参道、下北沢、自由が丘etcから選べる)
⚪自分に投資をしやすい(美容院、エステ、ネイルサロン、脱毛)
⚪旅行や帰省がしやすい(日本の真ん中なので地方に行きやすい)
⚪アイドルなどのコンサートに行きやすい(東京開催が多いので交通費が浮く)
⚪ディズニーが近い(これは個人的かも、電車1本で行けるのが贅沢)
⚪流行がつまっている(テレビで見る場所や物が普通に身近に存在してその度湧く)
⚪仕事が多い(毎日イベントがあるので日雇いバイトがすぐ見つかる)
⚪人の目を気にしなくていい(息苦しいと思うことが少なくなった)
⚪いきいき活躍してる同年代がたくさんいてモチベーションになる!
⚪同じ趣味や価値観を持つ人がたくさんいて集まりやすい!
⚪逆に自分とは真逆の価値観を持つ人もいて視野が広がる!

書いてみたらたくさんありました笑
やっぱり東京で一番良かったなと思うのは、人が多い分自分と気の合う人もたくさんいるってことです。もちろん合わない人も多いと思いますが、自分の趣味や価値観に共感してくれる仲間ができるのは何をやるにしてもモチベーションになるし、楽しいです。

まとめ

私が上京した理由は、自分を知らない人しかいない街に行きたいと言う気持ちと最先端が集まる街で勉強したいと言う気持ちからです。
親戚も友達も誰もいない孤独な生活で大変なことも多かったですが、今ではたくさんの信頼できる仲間と仕事も遊びも楽しんでいます。

全国各地、全世界からさまざまな人が集まる場所に最初は戸惑いながらも、それが若いうちに経験できて本当によかったなって思います。

東京に来てから価値観や人生観たくさん変わりました。
前までは正直が地元が好きではありませんでしたが東京に来ると「地元っていい場所だったなぁ」ってのを実感するんです。

今私が地元を好きになれて来ているからこそ、地元や両親や人生にありがたみを感じるために離れるという考え方もできるかなと思います。

東京来てみて「やっぱ合わない」ってなったら戻ればいいんです。
東京で大学生活過ごしたor働いた人なら、地方でも絶対やってけます。

戻った後にやっぱり地元だわって思えたのなら、それは地元を離れないと分からなかったことですし、いい経験になります。
一度上京を経験したら、それがたとえうまくいかなくともその後の人生には大きな自信が持てるはずです。

”経験”はお金と違って一生消えません。
一度しかない20代、勇気出してチャレンジしてみましょう。
私は皆さんの背中を押したいです!

「東京のラーメン屋さんはどこがおいしいですか?」
でも何でも大丈夫なのでぜひぜひ相談してくださいね!笑
ここまで読んでくださりありがとうございました!

株式会社アウスタ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings