1
/
5

理想の将来像に向けた経験を積む。やりたいことに突き進む、ギルドクリエイターのキャリアストーリー

武田さん
2020年11月オルトプラス ギルドクリエイターとして入社(業界経験4年目)

元々ゲームが大好きでゲーム会社に就職したという武田さん。もっと幅広く様々な経験を積みたいと、オルトプラスに入社。希望していた新規タイトルの開発にアサインされ、「日々仕事が楽しい」と語る武田さんの、入社までの経緯や現在のお仕事について伺いました。

▼「ギルドクリエイター」とは?クリエイターファーストの新しい働き方の詳細についてはこちらのインタビューをご覧ください!

決められた業務だけじゃない、もっと幅広い経験を積みたい

ーオルトプラスに入社する以前はどのようなお仕事をされていましたか?

新卒でエンジニアとして就職した後、2年目からはゲーム会社のアシスタントプランナーをしていました。前職では主にアバターの指示書を作成していました。

ー転職活動で企業を選ぶときに大切にしていたポイントは何でしょう?

今までが決められた作業をこなすだけだったので、企画書の作成やイラスト・シナリオ等のディレクションを幅広くできるような会社を探していました。

ーオルトプラスへ入社の決め手は何ですか?

面接担当の方が経歴ややりたいことを熱心に聞いてくれて、「もっと色んな経験を積んだほうがいい!」と熱量をもってお話ししてくださったことが一番の決め手です。

ギルドクリエイターという働き方には、色んな企業に行くことに対しての不安が最初はありました。でも今は実際に働いてみて、会社に限定されず様々な経験ができることをメリットに感じています。

社内からのフォローアップで、希望のチーム環境へ

ー今はどのようなお仕事をされていますか?

新規IPアプリの開発チームで、3Dモーションの指示書やシナリオの作成、ホームページの考案などを行っています。

以前から希望していた新規開発に携わることができたので、なるべく多くの経験を積みたいと考えて、積極的にチームメンバーに声がけするようにしています。

ー入社から外部プロジェクトにアサインまでの流れを教えてください。

自分の希望を伝えたうえで、いくつかのアサイン先と実施業務について打ち合わせをしました。私は自己アピールが苦手だったので、キャリアアドバイザーから自分のアピールポイントや見せ方などのアドバイスをもらいながら、自己アピールのブラッシュアップをしました。

その結果、新規タイトルの開発に初めて携わることになったので、すごく嬉しかったです。

ーどんな時にやりがいを感じますか?

指示書を作成した時にディレクターの方から監修をしてもらうのですが、内容を褒めていただいたり、「仕事が早いね」と声がけいただくと、モチベーションがかなり上がります。

ただ、まだ開発全体のスケジュール状況やデザイナーの方々の物量など、把握しきれていない部分も多いので、アシスタントだからと言って立場に甘えず、全体から物事を捉えられるように努めたいと思っています。

ーオルトプラス社内との交流の機会はありますか?

今はコロナの影響もあってオフラインで集まる機会が少ないんですが、月に1回行われている全体会議では交流をしています。そこで仲良くなった女性メンバーとLINEグループを作って近況を連絡し合うこともありますし、以前はボードゲーム大会に参加したこともあります。

あとはキャリアアドバイザーとも毎月ミーティングをして、自分のやりたいことができている環境か、不安はないか、など話せる機会があるので、そこでもコミュニケーションをとる機会はあります。

理想の将来像に向けて、経験を積む

ーギルドクリエイターという働き方を、どんな人にお勧めしたいですか?

年齢に関係なく、幅広く経験や知識を得たい方にはお勧めです。

自分のやりたいことや将来像など、コーディネーターの方が親身に話を聞いてくれて、そこに合わせたアサイン先を探してくれるので、自分の進みたい道が必ず見つかると思います。

ー最後に、武田さんの今後の目標を教えてください。

将来ディレクターとして活躍したいと考えているので、まずはディレクション周りの知識やシナリオ修正などの実績を残せるようにしたいと思っています。

あとはどうすれば売上が上がるのか、などのマネタイズ部分も今まではしっかりと考えられていなかったので、今後はチャレンジしていきたいです。

ーありがとうございました!

株式会社オルトプラス's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more