1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

【福利厚生】無理なく禁煙できる!?『禁煙支援制度』~制度利用中の社員に話を聞いてみた~

こんにちは、オールコネクト採用戦略課の南里です。

オールコネクトでは、2019年12月から『禁煙支援制度』という禁煙外来にかかった治療費を会社が負担(最大2万円)してくれる福利厚生があります。

禁煙支援制度を利用するメリットは、社員にとっても、会社にとっても大きいと思います。社員は自分が健康になるための治療に対して、会社が費用を負担してくれます。また、会社は健康になることで社員のパフォーマンスがあがり、会社全体の生産性の向上につながると期待しています。

禁煙支援制度が導入されてから10カ月が経ち、利用者も徐々に増えその効果も表れてきているという社員の声があったので、制度の詳細と一緒に制度利用中の社員インタビューをご紹介します!


禁煙支援制度とは?

社員が禁煙治療を開始した日から1年間禁煙を継続した場合、禁煙外来にかかった治療費(保険適用後の自己負担額:最大2万円)を会社が負担する制度です。

※健康保険を使った禁煙治療では、一般的に12週間(約3ヵ月)で5回の治療を行うこととなっています(※1)。

※1:すぐ禁煙.jp調べ「禁煙治療のスケジュールは?」より引用
https://sugu-kinen.jp/treatment/flow/


会社が禁煙支援制度の導入を決めた理由

会社が禁煙支援制度の導入を決めたのは、社員の健康促進のためです。
2019年に実施した社内アンケートによると、社員の喫煙率は約30%と、全国平均の17.9%(※2)よりも高いことがわかりました。

しかし、社内アンケートによると喫煙者である社員のうち59%が「すぐにでも禁煙したい」や、「きっかけがあれば禁煙したい」と答えており、半数以上の社員が禁煙を考えていることがわかりました。この結果を受けてオールコネクトでは、社員の健康促進のために、一人でも多くの社員が禁煙するための「きっかけ」になればという思いで、禁煙支援制度を導入しました。

また、社員が健康になることで社員のパフォーマンスがあがり、会社全体の生産性の向上につながると期待しています。

※2:日本たばこ産業株式会社(JT)調べ「2018年全国たばこ喫煙者率調査」より引用
https://www.jti.co.jp/investors/library/press_releases/20180730_01.html

禁煙治療費について



すぐ禁煙.jpの調べによると、健康保険等適応時の禁煙外来費用の自己負担金は一般的に、8~12週間で約13,000円~20,000円(※2)と言われています。また、社内アンケートによると社員一人当たりの12週間のタバコ費用は平均33,108円のため、一般的な禁煙外来費用の方が安いことがわかります。

一般的に、健康保険を使った禁煙治療では、12週間(約3ヵ月)で5回の治療を行います。禁煙治療中はニコチン依存度に合わせて貼り薬や飲み薬が処方されるため、喫煙の衝動は抑えられるようです。「どうせ吸いたくなる」と、禁煙治療に踏み出せない方も試してみる価値があるのではないでしょうか。

※3:すぐ禁煙.jp調べ「禁煙外来っていくらかかる?」より引用
https://sugu-kinen.jp/treatment/cost/

社員インタビュー:制度を利用した理由や利用後の体調の変化について

①Yさん:30代男性

2020年1月に、胃腸風邪で体調を崩したことがきっかけで健康を意識するようになり、禁煙支援制度を知ったことで11年間吸い続けてきたタバコをやめようと決意しました。

治療といっても、相当きついことを想像される人もいるかもしれませんが、病院で処方された薬を毎日飲んでいるだけなので、全然きつくないですね。約4カ月間の禁煙治療を終えてから3カ月以上が経ちましたが、禁煙を続けられています。

禁煙すると食事量が増えて太るという人もいましたが、禁煙効果で運動しても息切れしなくなり、毎朝ランニングをしたり、週1回フットサルをしたりとむしろ運動量が増えて痩せました(笑)。体力が向上したおかげで、今では休日に登山をする回数が増え、健康的な生活が送れるようになりました。

②Sさん:40代女性

私は20年以上1日1箱以上のペースでタバコを吸っていました。もともとタバコをやめるつもりはありませんでしたが、私のようなヘビースモーカーが禁煙治療を行ってタバコをやめられるかどうか、興味本位で禁煙治療をはじめました。

現在、治療開始から約2カ月が経ちましたが、ストレスなく禁煙できていることに驚いています。あと約1カ月ほど治療は続きますが、今の感じだと無理なく続けられそうです(笑)。

今まではタバコを吸えない飛行機に乗ることがつらかったですが、タバコをやめることができれば、長時間のフライトも可能になるので楽しみです。タバコを一生やめるのは無理だと思っていましたが、そんな私でも禁煙を継続できています。タバコをやめたいけどやめられない社員に、ぜひ禁煙支援制度を利用してもらいたいですね!


今回は喫煙者向けの制度でしたが、これからは喫煙者以外にも社員の『健康促進』に寄与できるような福利厚生も計画中です。

オールコネクトでは社員の健康のために、よりよい福利厚生の充実を考えています。

株式会社ALL CONNECT(オールコネクト)'s job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more