This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

What we do

日本最大級のデジタル集客メディア「shufoo!」
ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」
【暮らしに寄り添う、イノベーションを。】 Mapionは1997年に日本で先駆けとなる地図検索デジタルサービスをリリースして以来、 位置情報をベースとしたゲーム・アプリ・企業のマーケティング支援などを通じて、 目的地や行動範囲など、お出かけにまつわる生活者のデータを蓄積してきました。 Shufoo!は2001年に日本で先駆けとなるデジタルチラシサービスをリリースして以来、 小売流通の集客支援を通じて、チラシやクーポンの情報、移動する範囲、店舗の情報、商品の購買情報など、お買い物にまつわる生活者のデータを蓄積してきました。 これらの「地域の暮らしに関するビッグデータ」を基盤に ONE COMPATHは現在、大きく3つの事業を展開しています。 ■メディア事業  ・日本最大級の地図検索サイト「マピオン」  ・日本最大級のデジタル集客メディア「shufoo!」  ・ウォーキングアプリ「aruku&」  ・位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」  ・ふたり専用コミュニケーションアプリ「ふたりの」  などのメディア運営、コンテンツ配信、広告配信。 ■プラットフォーム事業  生活者に情報を届けたい法人のオウンドメディアに、 店舗検索の仕組みなどの、  デジタルプラットフォームを提供。 ■ビジネスインテリジェンス事業  ユーザーの位置情報や広告閲覧履歴を活用したデジタルマーケティングを支援。

Why we do

代表取締役社長 早川 礼
【暮らしに 新しい文化を 創っているか?】 インターネットは、簡単に距離や時間の壁を超えられるということを最も大きな価値の一つとして瞬く間にひろがり、世界をつなげています。 一方で、私たちが注目するのは日常の生活行動圏(=ワンマイル)です。 お出かけ、買い物、育児、教育、家族とのコミュニケーション、趣味・サークル、スポーツ、地域のコミュニティ、日々の暮らしそのものともいえる領域です。 ひとつひとつの活動は小さく、代わり映えのないものかもしれません。ただし、毎日、毎週、継続的に行う活動ほど、ひとつひとつの改善、変化の積み重ねが自然な笑顔や幸せにつながると考えています。 今回、社会のコンパスとなるために、我々の事業を「ワンマイル・イノベーション・カンパニー」と定義しました。 「毎日の暮らしや生活に根付く、新しい行動習慣を創っているか?」 「日々の不便を、便利に変える、新しいアイデアを生み出しているか?」 常に、自問自答しながら、 次の買い物文化を、次の子育て文化を、 次の地域の文化を、次の遊びの文化を、次の生活の文化を。 一緒に創りあげていきましょう!

How we do

【身近な人を幸せにするところから、イノベーションは始まる。】 我々は、大きなイノベーションは 身近な相手を幸せにするところから始まると考えています。 したがって、一緒に働く身近な人を幸せにするために働くうえで3つのルールを大切にしています。 1. My Opinion(自らの意見)  世の中にイノベーションを起こすためには、メンバーそれぞれの意志と意見が欠かせない。  まずは「自分はどうしたいか」を発信すること、を重要視している。 2. 10% Margin(のりしろを作ろう)  世の中にイノベーションを起こすためには、チームでの協働が欠かせない。  常に各人が役割を10%広げて考えることで、思いやりのある強いチームワークを生み出す。 3. End to the start(逆算思考)  世の中にイノベーションを起こすためには、ゴールをイメージして逆算することが欠かせない。  「いつまでにどうしたいのか」を常に行動の起点にして、今やるべきことが何かを明確化させる。 これら3つのルールを大切にして、日々の暮らしにイノベーションを起こしたいと本気で思っているメンバーが集まっています。