1
/
5
地方創生プロデューサー
Mid-career
on 2022-04-08 898 views

地域創生コンサルタント募集!地域に寄り添い、新たな未来を切り拓け!

アソビュー株式会社

アソビュー株式会社 members View more

  • 執行役員/ 観光戦略部部長 /アソビュー総研所長
    慶應義塾大学環境情報学部卒業。大学院政策・メディア研究科修了。
    神奈川県小田原市出身。
    博報堂ブランドコンサルティング(現・博報堂コンサルティング)に入社。
    ベンチャー創業への参画を経て、その後アソビューに入社。観光戦略部の責任者として、中央省庁(観光庁・スポーツ庁・文化庁 )・地方自治体向けの事業を統括。日本全国を飛び回り、観光や体験領域におけるコンサルティング業務、ワークショップの企画運営、マーケティング調査など幅広く従事。アソビュー総研としてまた地域観光の専門領域の知見を活かし、Forbes JAPANなどメディアへの執筆活動や、N...

  • 柳瀬 正大(やなせ まさひろ)
    アソビュー株式会社観光戦略部

    1982年生まれ。東京都立大学工学部精密機械工学科を卒業後、JTBグループ内の広告代理店である株式会社ジェイ・アイ・シー(現JTBコミュニケーションデザイン)に入社。JTBグループ会社各社の広告営業及び新規開拓を担う。2009年よりJTB沖縄に出向。ディスティネーションマネージメントプロデューサーとして、地域活性に関わる事業開発および公共事業の企画運営に従事。
    主な実績として、
    ・医療ツーリズム/ヘルスツーリズムのプロモーション/受入体制整備(http://wellness-okinawa.com/)
    ・アウトオブキッザニア...

  • 社会人4年目!長野県出身。村育ち。
    ▼2021/4-
    中央省庁・地方自治体向け ソリューション営業
    >>>地方自治体等のコンサルティング及び体験型観光商品の開発・プロモーション等

    ▼2020/4-2,021/3
    観光庁へ出向。
    >>>医療観光、AT(アドベンチャーツーリズム)、夜間・早朝の活用による新たな時間市場の創出事業などを担当。

    ▼2020/1-2020/3
    対大型施設向け ソリューション営業
    >>>全国の大型レジャー施設に対して
       電子チケットを活用した業務改善やデジタルマーケティングの推進など
       デジタルを活用した事業拡大、課題解決のサポートを実施。

    ▼2018/...

  • アソビューのFounder&CEOです。また、観光庁アドバイザリーボードメンバー、三重県産業新興アドバイザリーボードなど、テクノロジーを活用した地方創生や観光立国の推進などの活動もしています。
    1983年千葉県生まれ。明治大学法学部法律学科卒。在学中には累計30万部のフリーペーパーを主催してました。

What we do

  • 休日の便利でお得な遊び予約サイト アソビュー!
  • 大切な人に思い出を贈る。体験ギフト販売サイト アソビュー!ギフト

私たちは3つの事業を中心に余暇市場の課題解決に向き合っています。

【1】サービスEC事業
休日の便利でお得な遊び予約サイト「アソビュー!」https://www.asoview.com
北海道から沖縄までのアウトドア、インドアの体験や、遊園地や水族館、日帰り温泉など、450種類、20,000プラン以上を掲載。予約・購入までできるサービスを提供しています。
アウトドアに特化した専門予約サイト「SOTOASOBI」https://sotoasobi.net/ や、「非日常」の体験を贈るギフトサービス「アソビュー!ギフト」 http://asoview.gift/ も運営しています。

【2】SaaS事業
大型施設のホームページで事前にチケットが購入できるように、アソビューが開発した直販ネット販売システムを導入し、外国人観光客や待ち時間軽減などに寄与しています。最近ではチケットを日時指定にすることで、施設内の3密対策に大きく貢献しています。
導入例)新宿御苑、世界遺産 平等院、レジャー施設(としまえん、サンシャイン水族館、海遊館など)、美術館・博物館(森美術館、奈良国立博物館など)、温浴施設(大江戸温泉、Spa Resort Hawaiiansなど)
全国のアウトドア事業者の予約・販売管理ツールとして事業者の事務作業の負担軽減や申込数増加に貢献しているツール「ウラカタ」の開発・推進も行っています。事業者にとってのペインを解消するために今後も機能改善・進化を遂げ全国の事業者の生産性向上に貢献していきます。

【3】地方創生事業
中央省庁(観光庁・環境省等)を始め、各地の地方自治体と協業し、地域の課題に応じて体験商品の開発から情報発信まで支援を行い、地域の観光における課題解決に向き合っています。
具体的には、日本全国の地域を盛り上げるべく、体験商品開発やさらに売れる体験にする改善提案を行い、「アソビュー!」などで情報発信を行い、地域の魅力を「遊び」を通じて届けていきます。
最近は各自治体と協業し、地域クーポンの開発・販売を推進し、全国のおでかけ需要に応える取り組みに力をいれています。

Why we do

  • アソビューが存在する理由
  • アソビューが実現させたいこと

~アソビューが存在している理由 ~

■Mission ”生きるに、遊びを。”

人が幸せに生きていくために必要なことは、「物の充足」と「心の充足」です。
モノに満たされた現代社会の中で、心を満たすことがますます求められています。
心の充足を実現させるために、余暇時間の選択肢を最大化し、その質を向上させることで心の充足を実現し、笑顔を増やし、幸せな社会の実現をしていきたいと考えています。

また、このミッションを実現するために、
大切にしている考え方、価値観をValueとして定め、全社員が同じ思いをもって取り組んでいます。

~アソビューが中長期的に目指す場所~

「2025年までに、4000万の人々に遊びを通じて、素敵な思い出をお届けする」

~好きな人と過ごすステキな時間でココロは満たされていく~
好きな人と、遊んでいる時間は楽しい。みんなが笑顔になる、ワクワクする。

私たちは、具体的に遊ぶ機会を今よりも増やし、また、遊ぶ時間の質を上げる事によって、ココロの豊かさを実現していきたいと考えています。

~わたしたち社員が大切にしていること~

■Value

”For You ~すべては顧客のために~”
企業活動は顧客に対する貢献を通じて対価を得ています。
私たちは他人の幸せこそ、自分の幸せにつながると考え、
真面目に、正直に、思いやりをもって事業に取り組み、
常に柔軟な発想で、顧客に対する価値提供を第一に考え行動していきます。

”Professional ~プロであれ~”
私たちは、困難な壁に直面しても、できる方法を思考します。
そしてその方法を信じ、その成果に責任を持ちます。
そのために私たちは成長し続けます。

”Respect ~すべての人に、敬意を~”
1人1人強みも違えば弱みも違う。それでも「みんな違って、みんなイイ」
大事な事は自分自身の事を知り、一緒に働く仲間を知り、その価値観の違いを分かち合って、認め合う事。
私たちは多様性を受け入れて、チームとして最大限に力を発揮していきます。

How we do

  • 四半期に1回開催している「全社キックオフ」!毎回様々なコンテンツを用意して全従業員で盛り上がります!

【社内の雰囲気】
現在、社員数 約140名、従業員数 約220名(アルバイト、インターン、他含む)です。
職種はエンジニア・ディレクター・セールス・マーケター・カスタマーサポート・コーポレートなど様々で、大手企業出身からフリーランスで活躍していたメンバーまで、様々なバックグラウンドを持つ魅力的なメンバーが集まっています。2014年度から新卒も入社しており、近年は6名前後の新卒が新たに仲間入りしています。

「遊び」を提供している私たちが最も「ワクワクした日常を送っていたい!」という想いがあるので、週末の過ごし方や、全国の遊び・体験の共有など、オフィスフロアはいつも従業員の声で活気に溢れています!もちろんオフィス内は感染予防対策もしっかりと整えています。
現在はリモートと出社のハイブリットな働き方を実施しており、1人1人が生産性高く働ける状態を大切にしています。

・男女比 6:4(従業員全体)
・遊び・おでかけ、観光スポットに詳しい人が多い
・密かにインドア派も多い
・ランチには困らない
・オフィスの日当たり良好
・服装・髪型自由(役割に応じる)

【社内イベント・交流】
・全社キックオフ  (四半期に1回の全社集合機会)
・ヤマトーク (Qに1回程度の社外ゲストによる講演/勉強会)
・締め会  (毎月の成果を共有&表彰)
・シャッフルランチ (他部門の社員と交流ランチ/ランチ代補助あり)
・部活動 (共通の趣味を持ったメンバーによる活動機会)

【その他】
・リモート可(社内の運用ルールに則り実施可)
・アソ誕制度などアソビュー独自の人事制度
・アソビュー!社員割引あり
・出社とリモートワークのハイブリッドな働き方に対応したオフィスレイアウト
・服装自由
・社内barあり

As a new team member

時代はモノ消費からコト消費へとシフトし、社会は「銀座で高級ブランドバックが買いたい」よりも「軽井沢にキャンプに行きたい」時代に突入しました。

当社は、「生きるに、遊びを。」をミッションに掲げ、心の豊かさを通じて人を幸せにするべく、余暇市場の課題をテクノロジーで解決する事業を複数展開しています。

最近よく耳にする「地域創生」という言葉。
みなさんはご存じですか?地域創生の最大のテーマは「地域の人口課題を解決すること」に他なりません。

それでは地域の人口課題を解決する手段は何か?
それは地方に産業を作り、雇用を生み出すことです。その産業を作っていくために必要なことのひとつは「地域の事業の生産性を向上すること」だと思っています。地域には魅力的なコンテンツは沢山あれど、それがなかなか事業に結びつかない。事業に結びつかないと雇用が生み出されない。

私たちはこの課題を「 観光×DX 」をテーマとした自社サービス、ソリューションによって解決しています。

<具体的な仕事内容>
・自治体向けの営業から納品まで寄り添いながら支援するコンサルタント業務
(クライアントニーズを捉え、企画書を作成し受注から納品までのプロジェクト管理をしてもらいます)
・観光プロモーション施策の立案・推進・運営
・マーケティング、ITソリューションの企画、運営
・研修プログラム(セミナー・ワークショップ)の企画・推進
・ソリューションサービスの企画・開発

パッケージ商品の提案ではありません。
地方自治体のクライアントニーズから課題解決のためのソリューションを企画し、自ら作っていく仕事になります。

<対象クライアント>
・自治体(例:鳥取県、広島県、三重県、浜松市など多数)
・官庁(例:経済産業省など)

<こんな経験をお持ちの方大歓迎!>
・クライアントワークでのプロジェクトマネジメント経験
・コンサルティングファームでのコンサルティングの経験
・広告代理店でのプランナー・営業の経験
・旅行代理店での商品企画・営業の経験 
・大手法人へのソリューション営業の経験
・シンクタンク・調査会社でのリサーチ経験

歓迎する経験はあくまでも一例です。
該当しないご経験の方からのご応募も大歓迎です!!

<参考>
■事例紹介
・三重県
 https://www.asoview.co.jp/case/4176/
・岡山県観光連盟
 https://www.asoview.co.jp/case/3604/
・鳥取県
 https://www.asoview.co.jp/case/1749/

■社員インタビュー
『他者とのかかわりを大切に、誰かにとって大切な「地域」の魅力を多くの人に届ける』
https://www.wantedly.com/companies/www-asoview-co/post_articles/384588

Highlighted stories

アソビュー流、プロポーズ大作戦 in paris
AWSを使ったサービスを支えるエンジニア   アソビューのSREチームとは?
アソビューの新オフィスツアー!人々が集まる都会の公園「asoview! park」を体感!
Other users cannot see whether or not you're interested.
29 recommendations
Company info
About アソビュー株式会社
アソビュー株式会社
  • Founded on 2011/03
  • 160 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都品川区大崎1丁目11番2号 ゲートシティ大崎イーストタワー8F
  • About アソビュー株式会社
    地域創生コンサルタント募集!地域に寄り添い、新たな未来を切り拓け!