1
/
5
バイヤー(営業)
Mid-career
on 2021-10-11 444 views

社会課題解決|営業WANTED!フードロス・地域創生ビジネス

株式会社クラダシ

株式会社クラダシ members View more

  • 2009年豊田通商にて自動車事業に従事したのち、2011年より電通を経て2019年10月よりクラダシに参画。フードロス削減のため営業・仕入れ部門の担当を担う。

  • ■出身:新潟(今の実家は神奈川)
    ■経歴:
     2012年新卒で(株)ネオキャリアに入社
     2014年から海外事業部に異動し台湾法人の立ち上げ
     2017年日本に帰国し、外国人紹介事業の事業責任者
     2021年12月にクラダシジョイン
    ■趣味:お酒、サッカー、サウナ
    ■イメージキャラクター:松岡修造
    ■一言:情に厚く、義理堅いタイプです。めちゃくちゃノリ良いので、気軽に話しましょう!

  • <将来の夢>
    1人でも多くの人を救えるサービスを作る。

    <経歴>
    ■2019.4~2020.6
    株式会社ネクストビートに新卒3期生として入社。
    保育業界に特化したキャリアアドバイザー

    ■2020.9~
    大学時代に見てきた農業、農家さんの役に立ちたいと思い、食や農業の領域で経験を積むためにクラダシに参画。現在は営業本部に所属し(仕入れ・バイヤー)、グループリーダーとして仕入れチームを牽引中

  • 新卒でブリヂストンに入社し建機車輌メーカー向けの営業を担当したのち、2021年5月よりクラダシに参画。現在は営業部にて、ロス品の仕入営業を担当。お客様視点で課題に向き合い、枠にとらわれず幅広く提案することで営業部を牽引。

Why we do

  • 約643万トンの食糧が捨てられている

世界有数のフードロス大国である日本。
食料自給率が低く、食料の約6割を輸入に頼っているにも関わらず、
独自の「3分の1ルール」*やパッケージの汚れ、キズモノなどの商慣習に基づく厳しい流通管理のために、その多くを廃棄しています。

日本の廃棄量は、年間約612万トン。
(世界の食糧援助量年間380万トンの1.5倍の量に相当)
世界では9人に1人が十分な量の食べ物を口にできず、栄養不足で苦しんでいる中、日本は国民全員がお茶碗1杯分の食べられるご飯を、毎日捨てているのと同じ計算になります。

私たちクラダシは、社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム
「KURADASHI」を通じて、日本のフードロス半減を実現していきます。
同時に、フードロス削減に向けた産官学連携にも積極的に取り組んでいます。

*3分の1ルール:食品の製造日から賞味期限までの期間を3等分して、納品期限・販売期限を設けるというもの

Highlighted stories

マネーフォワード広報からクラダシ社外取締役へ「捨てない」を当たり前にしたい
社外CTOに聞く!ITの力でフードロス削減のECサイト「KURADASHI」をさらに加速させるためには
急成長中のクラダシ人事部長が組織作りにおいて大切にしていること
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
株式会社クラダシ
  • Founded on 2014/07
  • 35 members
  • Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都品川区上大崎3-2-1 目黒センタービル5F
  • 社会課題解決|営業WANTED!フードロス・地域創生ビジネス
    株式会社クラダシ