1
/
5
教育・保育・子ども
Mid-career
on 2021-09-17 170 views

えー!先輩は怖いのが当たり前?悩まなくても大丈夫!保育の常識変えませんか?

社会福祉法人みわの会

社会福祉法人みわの会 members View more

  • 社会福祉法人みわの会
    Corporate Officer / Executive Officer

    職員の働きやすい環境を創出する、職員間の双方向のコミュニケーションを豊かに、問題解決を率先して行う、をモットーに豊かな事業環境を創出する役割に全力を持って取り組んでいます。

    【MIWAほいく】をベースに子どもたちが生き生きと主体性を持った活動を展開し、一人ひとりの『これやりたい!』が人生を豊かに!
    そのような保育を目指して組織マネジメントを行っています。

    混沌としている世の中だからこそ、その中から自ら選択し、切り開いていく、レジリエンス(立ちなおるチカラ)を育むことが未来の社会を豊かに...

  • みわの会 採用担当

What we do

「わが子をゆだねたい保育」を理念にかかげ、認可保育園を都内、神奈川県内に8園を運営しています。

よりそう心(ホスピタリティマインド)を持って、一人ひとりのあるがままを受け止め、職員が一体となって創出する家庭的な保育環境のもとで、個性・発育を助長し、”いのち”を大切に生きる力を養う保育を目指しています。

また、国の保育指針に基づき『アタッチメント(愛着)』を大切にした
子ども主体の保育を実践しながら保育に勤しんでいます。

都内にある8つの保育園はそれぞれにコンセプトやカラーがあり、
保育園に行くだけで大人も子供ワクワクする、そんな保育園作りに力を入れています。

移動保育園や、地域との交流イベント、
中にはボルダリングや子供アトリエが設置されている園もあります!

専門講師を招いてのプロフェッショナルな学びの場作り、
表現教育をはじめとした「他の保育園と一線を画した教育機会」を提供していることも
当園の特徴の一つです。

Why we do

保育園は「子どもたちの成長」と「大人の育ち」の双方に立ち会うことのできる貴重な場所のひとつです。
そして、「子ども」という存在は自ら伸びようとする素晴らしく、尊い存在です。
この1つの尊い命を育てていく過程は嬉しいことや楽しいことばかりではありません。

社会構造の変化と共に子育ての背景も変わりつつある今の時代だからこそ、当園が特に大切にしていることは「人間関係」です。
人とのかかわりなんてわざわざ学ばせなくても自然に身につくと思っていますが実はそうではありません。

小さい頃から人とのかかわりを持ったり、様々な体験をすることは人としてより豊かに生きるために必要不可欠です。

当園はそんな人の出会いを通して、人間関係を育んで欲しいと願っています。
子どもたちだけではなく、各園で働く先生同士の人間関係、先生と親御様の人間関係。
「保育」という領域は、実に様々な人間関係が生み出される分野です。

そんな想いも掲げながら、私たちの目指す保育の在り方が、子どもたちへの早期教育の場であると信じて日々邁進しています。

How we do

当園は従来の「保育園」の枠に捉われない、
ユニークな保育園作りを目指しています。

<働く人を大切にする!>
質の良い保育を提供するためには、保育スタッフの存在が必要不可欠です。
なので、当園では仕事だけではなく、プライベートも充実させ、
そこでの経験を仕事にも活かしてもらうことを大切にしています。

そんな思いから、当園ではユニークな福利厚生があります!
特にオススメなのは、リゾート施設が1年間何回でも使える制度!
こんな制度を整えている園は他にはありません。

<理想の保育を実現できる環境を提供!>
保育者の「これやりたい!」が叶う職場です。
各園で導入したいおもちゃなどがあれば、導入に向けて本部がすぐに動きます。
みなさんの「理想とする保育」が実現しやすい環境を整えています。 

<各園にはそれぞれのコンセプトカラーがある!>
ボルダリングや子供アトリエが設置されている園もあります。
また、広い「園庭」があることで、「保育」の幅を広げ、
子どもが伸び伸びと遊べる環境があります。

全ては「我が子を委ねたい保育」を実現するため。
この想いはブラさず、「社会福祉法人みわの会」らしい保育園作りを心掛けています。

As a new team member

「子どもたちはかわいいけど、保育現場の空気感が怖い」
「人間関係のいい園なんてあるの?」
「自分の保育感が合っているか不安・・・」

まずは、保育職の大きな問題「人間関係の壁」を破りませんか?
先生も笑顔になれば子ども達も充実した生活が過ごせますよね?

みわの会は、そんな当たり前をとても大切にしているんです。

【魅力①実習生がそのまま働きたくなる園】

実習生は、だれよりも客観的に園の様子が見えますよね?
みわの会では、何人もの実習生がそのまま就職しているんです!
その他にも、実習終了後から卒業までの間、アルバイトに来る学生さんもいます!

【魅力②悩み事はなんでも相談できる】

保育の在り方について悩んでも大丈夫です!
新卒で入った方や、経験年数の浅い先生が多いので
お互いに悩みながら、話し合いをし、より良い園を作り上げています。

【魅力③充実した研修体制】

子どもとの接し方や、保護者との関わり方。
これらは正解のないことなので、いろんな事例が知りたいですよね?
その他にも、保育の軸となる教育制度が充実しています!

・ブラザーシスター制度

 入職後1年間、新卒職員1人に担当ブラザーorシスターを任命し、
 業務やメンタル面のフォローアップを行っています。
 相談できるパートナーがいるって安心できますよね!

・新任者研修(マナー・接遇・理念)、法人マニュアル研修、リーダー職員研修、
法人全体会。

 また、姉妹園間の職員の見学交流会を毎月実施しており、
 所属園以外の保育を体験したり、職員同士のコミュニケーションを取っています。
 他の園を知ることで経験値も上がります!

他にも、下記のような園内、園外の研修があります。
・美術研修、あそびの研修、調理全体研修、運動研修、ファシリテーション研修、
 砂場研修、危機管理研修、保健研修、わらべうた研修、おもちゃ研修など。

「でも女の園だし、上手くやっていけるか不安・・・」

みわの会は、たくさんの園を経営しているので、
就職後に行きたい園が見つかっても大丈夫!園の異動や交流も可能なんです!
園の特色や、先生の個性も様々で、男性保育士がいる園もあるんですよ!

見学しながら園の優しい雰囲気を感じてみてください!
色々な園を見てきたあなただからこそ!みわの会の良さが分かるはず!
まずは見学から!ぜひ見て!来て!感じて!みわの会を体験してください!

Highlighted stories

【職員インタビューver5】Twitterで話題の異色の男性保育士は本当に異色の経歴の持ち主だった?!保育士になるのをあきらめず、走り続けてきた小池さんが持つ、保育に対する強い想いとは?
【職員インタビューver4】子供達と共に成長し続ける。第2のお家としての保育園を目指し、日々挑戦を続ける若月さん。そんな若月さんの原動力とは?
【職員インタビューver3】見守るだけでなく、子どもと共に楽しむ。そんな保育士を目指し、みわの会に入社を決めた山本さんが語る保育の魅力とは。
Other users cannot see whether or not you're interested.
17 recommendations
Company info
社会福祉法人みわの会
  • Founded on 2021/04
  • 東京都江東区豊洲2-5-3-101 アーバンドックパークシティ豊洲コートC
  • えー!先輩は怖いのが当たり前?悩まなくても大丈夫!保育の常識変えませんか?
    社会福祉法人みわの会