Discover companies you will love

  • マーケティング
  • 10 registered

今という大切な時間を犠牲にしてまで、わからない将来の為にまだ頑張れますか?

マーケティング

on 2021-11-22

1,222 views

10 requested to visit

今という大切な時間を犠牲にしてまで、わからない将来の為にまだ頑張れますか?

Mid-career・Contract work/ Part-time work
New Graduate
Business trips abroad
Mid-career・Contract work/ Part-time work
New Graduate
Business trips abroad

Share this post via...

Nishigata

私のアプコグループジャパンの始まりは、大学3年生の21歳の時に就職活動の一環としてインターンとしてスタートしました。 アプコグループの昇進のチャンスとオーナーとしてのビジネス展開の可能性を知り、自分の可能性を試そうとセールスから学び始めました。 最初は失敗やうまくいかない事などは数え切れないほどありましたし、セールスが取れない時期が9ヶ月ほど続きました。プライドが高く、なかなか周りの人に聞くことができませんでした。 その時に「人生のうちのうまくいかない時期がたった9ヶ月間続いても何も悩む事はない!」という先輩の話しを聞いてから日々精進し、インターンを始めた年から2年後の23歳でオーナーに昇進しました。

Seitaro Ichima

市間 誠太郎 1995年生まれ 出身→千葉県千葉市 趣味→サウナ🧖‍♂️/空手🥋🥊/スノボー🏂/飲み🍻 18歳から社会人を経験し、元々独立したいとは思っていたが何をしたらいいか分からず毎日同じルーティンワークと変わらない環境、人間関係でこの先本当にこのままでいいのかと思い転職を決意 そんな中たまたま無料求人サイトでAppco Group Japan に出会い新しいビジネスをスタート 入社1年目で新人営業成績1位を受賞し、入社2年目で全国でNo.1営業成績を受賞。 以降人材育成と組織拡大に向け日々奮闘中

大野 聡一郎

紹介文 大野聡一郎 (souichirou ohno) 生年月日:1999/8/21 (21歳) 【学歴】 2018.3 創価高等学校 卒業 2018.4 創価大学 経営学部 経営学科 入学 2023.3 創価大学 経営学部 経営学科 卒業(見込み) ※現在23年卒で就職活動中 【出身】大阪(6年)→愛知(5年)→神奈川(6年)→兵庫(1年半)→新潟(〜現在) ※現在、両親は新潟在住。私は東京(大学近辺)で友人とルームシェア。 〜自分史〜 【幼少期〜小学校時代】 一人っ子ということ+親が自分の挑戦ややりたいことに対して非常に肯定的だったため、基本的に自分のしたいことをなんでもさせてもらっていた(習い事を十個以上経験等)。また背がずば抜けて大きく、また運動神経がよかったことから、学級委員や生徒会などを頻繁に務めていた。 【中学時代】 野球と学業どちらも全力で取り組み、結果を残した。野球では部員15人視界内チーム状況で県大会出場を果たし、個人としても創価高校からスカウトをいただく。学業では3年間、評定40/45以上を目標に掲げ、目標達成のため独学で勉学に励み、達成した。 【高校時代】 創価高校で野球推薦生として野球寮で暮らしながら甲子園優勝を目指し生活。最終結果としては西東京大会ベスト16で8年間の野球生活に幕を閉じた。 野球部引退後は学業に専念し、評定を3,8向上させ、学内表彰を頂いた(エジソン賞)。 【大学時代】 学部のゼミでのメンター活動、週6の筋トレを軸として生活。 ゼミ活動では、現役のPJを終え、現在では後輩のビジネスコンテストでの入賞・個々人の成長に寄与するべく日々活動。筋トレに関しては、来年のベストボディカレッジ&ベストボディジャパンでの優勝を目指し、筋肉と食事に向き合っている。

西潟 柚絃

アプコグループジャパン株式会社's members

私のアプコグループジャパンの始まりは、大学3年生の21歳の時に就職活動の一環としてインターンとしてスタートしました。 アプコグループの昇進のチャンスとオーナーとしてのビジネス展開の可能性を知り、自分の可能性を試そうとセールスから学び始めました。 最初は失敗やうまくいかない事などは数え切れないほどありましたし、セールスが取れない時期が9ヶ月ほど続きました。プライドが高く、なかなか周りの人に聞くことができませんでした。 その時に「人生のうちのうまくいかない時期がたった9ヶ月間続いても何も悩む事はない!」という先輩の話しを聞いてから日々精進し、インターンを始めた年から2年後の23...

What we do

私たちのサービス、「Face to Face マーケティング」で、 クライアントの依頼に合わせて、新規の顧客獲得と、認知・教育し、クライアントのファンを獲得しています。 グループは世界29か国に展開しており、お手伝いしている企業、団体は国際NGO/NPOなどのチャリティ関連 、通信IT関連、金融関連、飲食関連、スポーツ関連等 様々です。 今年からは電気小売事業者、ガス自由化に伴い、 ガス関連のクライアントともお仕事を進めていきます! 海外では10億ドルの寄付金を NGO/NPOに代わり集めたこともあります。 日本では毎月1000人以上のお客様から 通信回線の新規顧客を開拓しています。 日本では2014年にFace to Faceでの ファンドレイズ部門を開始、着実に成果を上げ、 今までに7億円以上の寄付を集めることに成功しています。 今後、消費者がいいなと思えるような商品、サービスを展開している企業と組み、どんどんお得な情報を世の中に発信できる状態をつくっていくことを目指しています!
経済的自立や社会的地位の確立の為に私達は日々成長して行きます!
もっと何かを!それを求めていくことを大事にしています!
明確な目標やゴール設定を決め、学んでいき社内起業家を目指せます!
社内交流も多く開催しています!月一でフットサル開催!
海外とのネットワークもフル活用!
face to faceマーケティングで世界26か国に展開

What we do

経済的自立や社会的地位の確立の為に私達は日々成長して行きます!

もっと何かを!それを求めていくことを大事にしています!

私たちのサービス、「Face to Face マーケティング」で、 クライアントの依頼に合わせて、新規の顧客獲得と、認知・教育し、クライアントのファンを獲得しています。 グループは世界29か国に展開しており、お手伝いしている企業、団体は国際NGO/NPOなどのチャリティ関連 、通信IT関連、金融関連、飲食関連、スポーツ関連等 様々です。 今年からは電気小売事業者、ガス自由化に伴い、 ガス関連のクライアントともお仕事を進めていきます! 海外では10億ドルの寄付金を NGO/NPOに代わり集めたこともあります。 日本では毎月1000人以上のお客様から 通信回線の新規顧客を開拓しています。 日本では2014年にFace to Faceでの ファンドレイズ部門を開始、着実に成果を上げ、 今までに7億円以上の寄付を集めることに成功しています。 今後、消費者がいいなと思えるような商品、サービスを展開している企業と組み、どんどんお得な情報を世の中に発信できる状態をつくっていくことを目指しています!

Why we do

海外とのネットワークもフル活用!

face to faceマーケティングで世界26か国に展開

従来の宣伝手法では、広告料金先払い、 一方通行のメッセージの発信、ターゲットの不明確さなど、 なかなか、費用に対して満足した効果が得られていない 企業がほとんどです。 質の高い宣伝を行えていないのが現状です。 特に、NGO/NPOなどの慈善団体は限られた予算の中で効果的な広告を出し、きちんと成果を上げる必要があります。 日本ではまだまだ認知の低いNGO・NPOに対しての寄付。 情報に溢れすぎた現代では、従来の広告では潜在的寄付者を行動に結びつけることは難しくなってきています。 またわかりやすい説明や例えが必要な新サービスや複雑な サービスは通常の広告よりも相手のレベルに合わせて説明 できることで行動してもらえる確率が高まります。 クライアントに代わって、ひとりひとりプロが説明する。 クライアントである、NGO/NPOは課題解決に専念する。 通信会社やサービス会社は質の良い顧客を集められる。 低予算でかつ効果の高い宣伝・寄付者獲得の方法を確立する。 毎日の結果や市場の声がダイレクトに集められる。 ボランティアではなく、仕事で社会に関わる。 日々の開拓活動が非常に大きな利益を生んでいることによる 社会への貢献。

How we do

明確な目標やゴール設定を決め、学んでいき社内起業家を目指せます!

社内交流も多く開催しています!月一でフットサル開催!

新規顧客を見つけるやりかたを皆でコツを共有し facetofaceで新しいサービスをご案内していきます! コツがつかめれば売れるようになりますので ドンドンサービスを広めていきましょう。 マネージャーを目指す方は人材育成をお任せします。 マネジメントを実践し、一定基準を満たせば マーケティングチームの経営をお任せします!

As a new team member

タイトルが気になった方は、 今の仕事に不満や不安を感じている人が多いのではないでしょうか。 この仕事は一生はできない。 地元の友達と比べて自分は辛いし劣等感を感じる。 仕事量とお金が比例していない 休みがない やりたい事ができない 大切な人にサプライズしたり喜ばすことができない 飲み会やご飯に行けない もう言い出したらキリがないです。 昔からそうですが、安定を求めている人が多いと思います。 でも安定とは何か?お金?環境?将来? 誰も先の事などわかりません。 それなのにも関わらず仕事でストレスを感じ辛い毎日を過ごして精神的に参ってしまい、 心すら安定していません。 今という貴重な時間を犠牲にしてまで、先のわからない将来のために今の仕事をしている意味はありますか? 世の中には会社がたくさんあります。 他の会社を知ることで今の会社がよく感じる可能性もありますし、 世界は広くもっとチャレンジしたいと思うかもしれません。 だからこそ一度、会社説明会にお越しください。 この時代に必要なスキルや経験などについて知ることができます。 その後さらに気になれば選考に進むのも良し、聞いたことをきっかけに行動するでも構いません。 同じような考えの方とお会いできるのを楽しみにしています。
23 recommendations

23 recommendations

+11

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 05/2000

600 members

  • Expanding business abroad/

東京都豊島区東池袋3-2-3 第一主田ビル6F