1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.
Mid-career
情報セキュリティ担当
on 2020-01-22 292 views

急成長SaaSのセキュリティガバナンス体制を強化する推進担当募集!!

弁護士ドットコム株式会社

弁護士ドットコム株式会社 members View more

  • 大学時代にプログラミングを始め、Java/Perl/PHP/C++から、Squeak/NQC/Xiまで多様な言語で開発。大学院卒業後は戦略系コンサルティングファームに入社。通信ハイテクやメディア業界を対象に、事業戦略立案から業務改革まで幅広い領域でのコンサルティングに従事する。起業を経て2014年に弁護士ドットコムに入社。開発や技術検証で手を動かす一方で、開発組織のマネジメントも担当。カウボーイコーディングだった開発スタイルを改善し、さらに加速する会社の成長を支えるため引き続き開発プロセスや組織制度の整備に取り組む。

  • 弁護士ドットコムでは技術統括部の LegalTech Lab という部署に属しています。

    LegalTech Lab (以下 LTL)とは、人工知能関連技術による法律サービス、および、ブロックチェーン技術による資産移転・所有権移転を可能とするスマートコントラクト・システムなどのリーガル・テック領域の研究・開発を行う弁護士ドットコム株式会社の部署です。
    その中で自分は人工知能関連技術側を担当していて、情報検索・自然言語処理・機械学習周りの技術を追いかけています。

    LTL のこれまで、そして現在取り組んでいることの例を以下にいくつか挙げます。

    * みんなの税務相談・みんなの法律相談の検...

  • 2008年よりコガソフトウェア株式会社にてインフラエンジニアとして勤務。
    請負案件のシステム基盤の要件定義、設計から保守、運用を経験。
    合わせて AWS で構築した自社サービスの運用にてCapistrano や Chef、Serverspec 等の Infrastructure as Code に取り組んできました。
    2016 年からは弁護士ドットコム SRE チームにてクラウドサインを担当し、開発環境、デプロイの整備、可用性、セキュリティ向上のための改善、既存リソースの terraform 化等を行なっています。

What we do

  • 日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」
  • 電子契約サービス「クラウドサイン」

弁護士ドットコムでは、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」「BUSINESS LAWYERS」や、電子契約サービス「クラウドサイン」など様々なサービスを運営しています。

また、「法律×テクノロジー」で新たな革新を生み出す「LegalTech」領域の研究開発も積極的に進めています。2016年に研究開発チームとして「LegalTech Lab」を新設し、国内外で高い技術力のある企業や研究機関と協力して、人工知能関連技術を使ったプロトタイプの開発、ブロックチェーン技術をつかったスマートコントラクト・システムの実証実験などの先端領域の研究・開発を行っています。

Why we do

  • 定期的に勉強会を開催し、知識を共有しています
  • 職種に関わらず皆でブレスト!

弁護士ドットコムのミッションは、「専門家をもっと身近に」です。

日本では法律問題に直面しても、弁護士に相談する人はわずか2割。弁護士に相談すれば解決するであろう人も、まだまだ解決策に出会えず、苦しんでいるのです。

そうした日本のリーガル業界を変革すべく、私たちはITの力で一つでも多くの解決を届けたいと思っています。「社会にインパクトを与え、価値あるサービス創りたい」、そんな想いで日々サービス作りに取り組んでいます。

How we do

  • フリースペースで仕事をするのも自由です♪
  • リフレッシュスペースでは毎月ビアバッシュを開催!

ディレクター・マーケター・デザイナー・エンジニア・ライター・セールスなど様々な職種のメンバーが各事業部に所属し、それぞれのサービスにコミットしています。

データやユーザーヒアリングなどから、メンバー皆で「ユーザーが求めているものは何か」を考えています。

As a new team member

電子契約サービス「クラウドサイン」においてはセキュリティが最優先事項です。今回そのさらなる底上げのため、セキュリティガバナンス体制を強化することとなりました。
その体制下において実務を担うセキュリティ担当者がさらに必要となるため、募集を行うこととなりました。人員体制の強化により、セキュリティ強化を加速させたいと考えております。
担当事業として、当初はクラウドサインを想定しておりますが、将来的には他サービスにも拡大していく可能性がございます。

◎主なミッション
・情報資産に対するリスク分析/対策の立案
・インシデントへの対応/復旧体制の整備
・インフラにおけるセキュリティガードレールの設計/構築

◎具体的な業務内容
・情報セキュリティリスクアセスメント
- サービス基盤/社内情報システム/連携システム等のセキュリティポリシーの最適化と運用定着
- システム開発・実装や新規技術導入による影響評価
- 新サービスのリスク評価
- 従業員向けセキュリティ教育の方針策定と実施、等

・開発チームと連携してのインシデント対応/復旧体制の整備
- サービス基盤/社内情報システム/連携システム等ののセキュリティ監査の設計・運用

・情報システムにおけるセキュリティガードレールの設計/構築
- AWS上でOrganization/SCP/Configなどを用いたガードレールの設計/構築
- AWS上でSecurityHub/GuardDuty/CloudTrail Insightsなどを用いた検知システムの設計構築 (いわゆるSoC的な24/365の監視業務は含まない)

・従業員向けセキュリティ教育の方針策定と実施、等

◎環境・ツール
* インフラ : AWS / GCP
* データベース・データストア : MySQL / Aurora
* ソースコード管理:GitLab
* 構成管理:Terraform / Ansible
* アクセス・データ解析:Redash / GoogleAnalytics Premium
* ログ・データ収集:DataDog / Fluentd / Athena
* 監視・モニタリング:DataDog / Sensu / Grafana
* プロジェクト管理:Jira
* チャットツール:Slack

◎本ポジションの魅力
・仕事を通じて急成長するSaaS(クラウドサイン)のセキュリティ向上という稀有な経験ができる。特に、クラウドサインは契約締結というセキュリティが非常に重要な領域です。

・経営層がセキュリティに理解ある環境で働くことができる (社長がカカクコム出身)。セキュリティについての提言を経営層にしても進められない職場がある中で、弁護士ドットコムはこの領域に明確に投資を行うという判断をしている。

・組織の人数が少なく、仕事を体系的に考え進めていくことができる(裁量がある環境)ため、スキルアップに繋げやすい環境である

少しでもご興味をお持ちいただけましたら、是非お話を聞きにきてください!

Highlighted stories

強い個の集まりから生まれた最強の組織。1+1>2を実現するチームワークの極意とは。
デザイナーに知ってもらいたい記事まとめ(2020年7月29日更新)
精緻さと情熱、謙虚さと野心。異なる二面性を併せ持つスーパープレイヤーが貫く“正義”とは。
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
弁護士ドットコム株式会社
  • Founded on 2005/07
  • 221 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル6階
  • 急成長SaaSのセキュリティガバナンス体制を強化する推進担当募集!!
    弁護士ドットコム株式会社