Discover companies you will love

  • PdM
  • 13 registered

未知の価値を創造し、事業の成長をリードするプロダクトマネージャー募集

PdM
Mid-career

on 2024-03-07

842 views

13 requested to visit

未知の価値を創造し、事業の成長をリードするプロダクトマネージャー募集

Mid-career
Expanding business abroad
Mid-career
Expanding business abroad

Share this post via...

Takaaki Sugimoto

ゼロイチを繰り返して、気がつけば、売れないバンドマンから PdM / UI デザイナーになってました。新規事業の立ち上げやリニューアル、チームの立ち上げなど、ゼロイチに関わることが多いです。PdM、UI デザイン、Web マーケティング、SQL など、必要なことは何でもやります。作る → 届けるまでが仕事。 少人数でルールのない環境のほうが好き。

チームのPdM力を底上げしたい。新任プロダクトマネージャーが描く“次の成長曲線”

Takaaki Sugimoto's story

Koki Morimoto

1994年生まれ。早稲田大学卒。2020年にウォンテッドリーに入社して、現在はEngagement事業のPdMをやっています。

名実ともに Wantedly の第二の柱になる。新規事業の命運を担うチームの想い | Squad Interview / Customer Development Squad(Engagement Tribe)

Koki Morimoto's story

Ueyama Minami

独学でUIデザインを学び、オーディオ専門店でWEBデザインを経験した後、マーケティング会社でiOSアプリのUIデザインを担当。2021年10月にPOST COFFEE株式会社に入社。2022年3月にローンチしたECサイトのUIデザインとディレクションを担当しました。現在は各種機能開発やUI改修のプロジェクトマネジメントを主軸にUIデザインを行ったり、動画制作や採用、セールスなどスタートアップらしく幅広い業務に携わっています。

情報を整理し、構造化していくこと

Ueyama Minami's story

Wantedly, Inc.'s members

ゼロイチを繰り返して、気がつけば、売れないバンドマンから PdM / UI デザイナーになってました。新規事業の立ち上げやリニューアル、チームの立ち上げなど、ゼロイチに関わることが多いです。PdM、UI デザイン、Web マーケティング、SQL など、必要なことは何でもやります。作る → 届けるまでが仕事。 少人数でルールのない環境のほうが好き。

What we do

”究極の適材適所により、シゴトでココロオドルひとをふやす” ウォンテッドリーは、究極の適材適所を通じて、あらゆる人がシゴトに没頭し成果を上げ、その結果成長を実感できるような「はたらくすべての人のインフラ」を構築しています。 私たちは「シゴトでココロオドル」瞬間とは「シゴトに没頭し成果を上げ、その結果成長を実感できる状態」瞬間と定義しています。 その没頭状態に入るには、内なるモチベーションを産み出す3要素が重要と考えています。 ・自律:バリュー(行動指針)を理解していて、自分で意思決定しながらゴールへ向かっている状態 ・共感:ミッションを有意義なものであり、その達成が自分の使命と感じられる状態 ・挑戦:簡単/困難すぎないハードルを持ち、成長を実感しながらフロー状態で取り組んでいる状態 この要素に基づき、下記のプロダクトを開発しています。 ・「共感」を軸にした運命の出会いを創出する会社訪問アプリ「Wantedly Visit」 ・働き手同士のつながりを深めるつながり管理アプリ「Wantedly People」 2020年より従業員の定着・活躍を支援すべく提供開始したEngagement Suite ・新しい福利厚生「Perk」 ・モチベーション・マネジメント「Pulse」 ・社内報「Story」 目下の目標は全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。 そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポールに拠点を構えています。
人と企業のマッチングを最大化するWantedly Visit
つながりを資産に変える、Wantedly People
The Wantedly Values
洒落た会議室でココロオドルミーティングを
メンバー同士フラットなコミュニケーションが可能な環境

What we do

人と企業のマッチングを最大化するWantedly Visit

つながりを資産に変える、Wantedly People

”究極の適材適所により、シゴトでココロオドルひとをふやす” ウォンテッドリーは、究極の適材適所を通じて、あらゆる人がシゴトに没頭し成果を上げ、その結果成長を実感できるような「はたらくすべての人のインフラ」を構築しています。 私たちは「シゴトでココロオドル」瞬間とは「シゴトに没頭し成果を上げ、その結果成長を実感できる状態」瞬間と定義しています。 その没頭状態に入るには、内なるモチベーションを産み出す3要素が重要と考えています。 ・自律:バリュー(行動指針)を理解していて、自分で意思決定しながらゴールへ向かっている状態 ・共感:ミッションを有意義なものであり、その達成が自分の使命と感じられる状態 ・挑戦:簡単/困難すぎないハードルを持ち、成長を実感しながらフロー状態で取り組んでいる状態 この要素に基づき、下記のプロダクトを開発しています。 ・「共感」を軸にした運命の出会いを創出する会社訪問アプリ「Wantedly Visit」 ・働き手同士のつながりを深めるつながり管理アプリ「Wantedly People」 2020年より従業員の定着・活躍を支援すべく提供開始したEngagement Suite ・新しい福利厚生「Perk」 ・モチベーション・マネジメント「Pulse」 ・社内報「Story」 目下の目標は全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。 そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポールに拠点を構えています。

Why we do

洒落た会議室でココロオドルミーティングを

メンバー同士フラットなコミュニケーションが可能な環境

私たちのミッションは「シゴトでココロオドルひとをふやす」こと。 そもそも、シゴトでココロオドルとはどのような状態なのか。 それは、没頭することにより成果を出し、成果によって成長を継続的に感じている状態だと僕たちは考えています。 そうしたシゴトを生み出す企業や人との出会いを生み出し、1人でも多くの人がワクワクしたり、熱中してシゴトと向き合えるような世界を作っていき、Wantedlyが「すべての働く人にとってのインフラ」となるような世界を目指しています。

How we do

The Wantedly Values

■行動指針 「最短距離の最大社会的インパクト」 これは、できるだけ短い時間・少ない工数で、できるだけ社会的に意味のある大きな影響を与えていくことを意味しています。 ■目指すプロダクト 解決したい課題に対してユーザーが最短距離でアプローチできる一方、裏では技術的に難しい挑戦をしたり、UIを徹底的に考え抜くことで、シンプルで直感的に使えるプロダクトを目指しています。 ■目指すビジネスモデル 「少数の人だけに向けた高単価なビジネス」ではなく、「リーズナブルで効果があるプロダクトをより多くの人に使ってもらう」ビジネスモデルです。 ■目指すチーム 「プロダクト」中心の会社であるために、プロダクトを改善していける「作る人」に、意思決定権や裁量があるチームです。

As a new team member

私達は「プロダクト」中心の会社であり、プロダクトを改善していける「作る人」に裁量があります。そのため、プロダクトマネージャー、エンジニア、デザイナーなど、複数の職種でチームを組み、一体となって仮説検証を回し、実際にリリースすることでプロダクトを成長させています。ただ仮説を立てるのではなく、プロダクトの方向性やユーザーが抱える課題を深く理解し、戦略や企画を立案します。実際にモノを作り、リリースし、気づきを得ながらプロダクトを成長させていきます。 ■チーム体制 ウォンテッドリーでは Squad と呼ばれる単位でチームを形成します。Squad はそれぞれ事業成長へ向けた目標をもちます。Squad メンバーには、プロダクトマネージャーやエンジニア、デザイナーなど Squad の施策進行に必要なメンバーがすべてアサインされます。プロジェクトや部門間の調整タスクが限りなく少なく、プロダクト改善に集中できることがウォンテッドリーの特徴です。 また、同じ職能のメンバーが知見を共有するために Chapter という枠組みも設けられています。 参考資料: 開発チームの構造 https://docs.wantedly.dev/introduction/dev-org ■具体的な仕事内容 - 市場分析を通し、Wantedly Visit の優位性の定義 - Wantedly Visit の中長期及び、四半期での事業成長を実現するプロダクト戦略の作成 - プロダクト戦略の達成へ向け、ロードマップや施策の立案 - 新機能開発等において、デザイナーやエンジニアと共に要求と要件を決定、各施策の実行推進 - リリースした施策の振り返りの実施と、それに伴う戦略・戦術の再設計 - チームの生産性をあげるための、開発プロセス改善やチームビルディング等の実施 ■求めるスキルと経験 - プロダクトビジョンを定義したことがある - ユーザーインタビューを実施したことがある - プロダクト戦略を提案したことがある - 施策立案〜リリース〜振り返りまでを実施したことがある - チームリーダーとして 5 名以上のチームをマネジメントしたことがある ■こんな人は大歓迎! - すでに多くのユーザーに利用されているプロダクトに対して、新しい価値創造やプロダクトの成長戦略を描きたい方 - 他職種のメンバーと協力してチーム開発を進めたい方 ■ウォンテッドリーのプロダクトマネージャー こんなタイプの人が多いです。共感する方はぜひ、ご応募ください! - プロダクトのあるべき姿や課題を考えることが好き - ユーザーへの価値提供にとことんこだわる - 裁量のある環境ではたらくことが好き - クイックに意思決定したい ■ ウォンテッドリーの働き方について 弊社ではリモートと出社のハイブリッドを取り入れております。毎週金曜日は出社必須としていますが、実際の動き方は開発チームそれぞれが裁量を持ち決めています。そのためチームのスタンスを面談時にご紹介させてください。 現在、プロダクトマネージャーを積極採用中です! まずはカジュアル面談にて、弊社の仕事内容やプロダクトについてもご紹介しています。興味を持っていただける方はぜひ「話を聞いてみたい」ボタンからお気軽に応募ください! たくさんの皆様にお会いできますことを楽しみにお待ちしております!
4 recommendations

4 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 09/2010

100 members

  • Expanding business abroad/
  • CEO can code/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都港区白金台5-12-7   MG白金台ビル4階