Discover companies you will love

  • プランナー
  • 8 registered

ブランディングとブランド体験を創り出すクリエイティブディレクション

プランナー
Mid-career

on 2024-03-05

217 views

8 requested to visit

ブランディングとブランド体験を創り出すクリエイティブディレクション

Mid-career
Mid-career

Share this post via...

Takehito Ogawa

1997年、東急エージェンシーへ入社。 さまざまな企業におけるデジタルコミュニケーション企画/制作に従事し、国内外の広告賞を受賞後、クリエイティブ部門へ異動。 2011年に戦略PRコンサルティング会社、BILCOM,Inc.の Executive Creative Directorに就任。 多数のブランデッドコンテンツを手がけ、2014年にCannes Lionsを受賞。 2016年より1-10design,Inc.のCEOを3年務め、広告賞獲得、業績向上に貢献。 2019年、nadia,Inc.のCCOに就任。 Cannes Lions、Creator of the Year 2016 nominate、Webby Awards、Spikes Asia、AD STARS、Tokyo Interactive Ad Awards、Web Grand-Prixなど受賞多数。 ad:tech Tokyo、ad:tech Kyoto、IBM Watson Summitなど登壇多数。 日本広告学会 正会員 WOMマーケティング協議会 理事

Kazumi Ueda

広告、ブランディング、商品や事業開発、地域活性化、サステナブルアクションなど、企業や組織と、生活者との間に理想的な関係を実現するためのコンセプトメイキングやコミュニケーションデザイン、戦略や企画アイデア創出、それを実現するためのクリエイティブ・ディレクション、コピーライティングを行う。 外資系広告代理店やクリエイティブ・ブティックにて、グローバルブランドのクロスメディア・キャンペーンやブランディングに長らく従事。国内外広告賞の受賞多数。2020年 New York Festivals, Advertising部門 審査員 。大阪大学 基礎工学部卒。京都在住。国家戦略プロフェッショナル 食の6次産業化プロデューサー。

Aoi Nemoto

株式会社ナディア's members

1997年、東急エージェンシーへ入社。 さまざまな企業におけるデジタルコミュニケーション企画/制作に従事し、国内外の広告賞を受賞後、クリエイティブ部門へ異動。 2011年に戦略PRコンサルティング会社、BILCOM,Inc.の Executive Creative Directorに就任。 多数のブランデッドコンテンツを手がけ、2014年にCannes Lionsを受賞。 2016年より1-10design,Inc.のCEOを3年務め、広告賞獲得、業績向上に貢献。 2019年、nadia,Inc.のCCOに就任。 Cannes Lions、Creator of the Year 2016 ...

What we do

・消費者との接点をデザインする。すべてをワンストップで。 私たちは2004年の創業時より、お客様の課題をクリエイティブで解決する制作事業を中心に、事業領域を拡大し続けています。既存のクリエイティブワークのみならず、あらゆる領域のスペシャリストを内包する"フルサービスクリエイティブスタジオ"として、東京・札幌にて事業を展開しています。 クライアントの事業成長へ貢献するクリエイティブサービス「ブランドコンサルティングから、一本のバナーまで」をワンストップで提供いたします。設立以来、2000社以上のクライアントへ様々なクリエイティブを納品しています。 ・Be a creator's biotope. クリエイター達が過ごしやすい会社を目指して。 私たちが目指しているのは、数多のクリエイターが様々な課題を自分たちの才能で解決していくクリエイティブスタジオです。 貴方がお持ちの、アイデア、表現力、技術力、そして情熱には、価値があります。 「人を大切にし、お互いが敬意を持って共創する強いチームを創る」 「社員のキャリアではなく、未来を創る」 ことを常に考え、本当に働きやすい会社を目指し、さまざまな取り組みを続けています。 貴方の活躍するステージがナディアにはあると信じています。 ・攻めと守りのいいとこどり -安定的な経営基盤があるからこそ安心して、クリエイターとしての挑戦を続けられる 2020年3月、株式会社ナディアは東証一部上場企業である株式会社SHIFTグループにジョインしました。 そのことで、【上下関係やしがらみのない自由な風土】と【安定した経営基盤】の両方を兼ね備えた会社に生まれ変わっています。 事業の幅としても、大型案件・業務系システムのUI/UX案件・サービス立ち上げなどの案件も増え、クリエイターの挑戦する場は広がり続けています。 《主な事業概要》 ◆ブランドコンサルティング ◆Web制作 ◆アプリ開発 ◆システム開発 ◆グラフィックデザイン ◆映像 / 3DCG制作 ◆VR/AR/AIコンテンツ制作 ◆メディア運営 etc. *株式会社ナディア 公式サイト https://nadia.bz/
新宿本社
Nadia Web
年末ご挨拶のための焼酎。毎年、その年を象徴するキーワードを記しています。今年はどんなキーワードが入るると思いますか?
社内には様々な業界経験や職種経験をもつメンバーが在籍しています。それぞれのスキルや個性を大切にすることによって、組織としてよりよい作品を世に生み出していくことを目指しているため、立場や年齢の隔たりを感じることなく、自由に意見交換をすることが可能です。
Brand Purpose
Brand Philosophy

What we do

新宿本社

Nadia Web

・消費者との接点をデザインする。すべてをワンストップで。 私たちは2004年の創業時より、お客様の課題をクリエイティブで解決する制作事業を中心に、事業領域を拡大し続けています。既存のクリエイティブワークのみならず、あらゆる領域のスペシャリストを内包する"フルサービスクリエイティブスタジオ"として、東京・札幌にて事業を展開しています。 クライアントの事業成長へ貢献するクリエイティブサービス「ブランドコンサルティングから、一本のバナーまで」をワンストップで提供いたします。設立以来、2000社以上のクライアントへ様々なクリエイティブを納品しています。 ・Be a creator's biotope. クリエイター達が過ごしやすい会社を目指して。 私たちが目指しているのは、数多のクリエイターが様々な課題を自分たちの才能で解決していくクリエイティブスタジオです。 貴方がお持ちの、アイデア、表現力、技術力、そして情熱には、価値があります。 「人を大切にし、お互いが敬意を持って共創する強いチームを創る」 「社員のキャリアではなく、未来を創る」 ことを常に考え、本当に働きやすい会社を目指し、さまざまな取り組みを続けています。 貴方の活躍するステージがナディアにはあると信じています。 ・攻めと守りのいいとこどり -安定的な経営基盤があるからこそ安心して、クリエイターとしての挑戦を続けられる 2020年3月、株式会社ナディアは東証一部上場企業である株式会社SHIFTグループにジョインしました。 そのことで、【上下関係やしがらみのない自由な風土】と【安定した経営基盤】の両方を兼ね備えた会社に生まれ変わっています。 事業の幅としても、大型案件・業務系システムのUI/UX案件・サービス立ち上げなどの案件も増え、クリエイターの挑戦する場は広がり続けています。 《主な事業概要》 ◆ブランドコンサルティング ◆Web制作 ◆アプリ開発 ◆システム開発 ◆グラフィックデザイン ◆映像 / 3DCG制作 ◆VR/AR/AIコンテンツ制作 ◆メディア運営 etc. *株式会社ナディア 公式サイト https://nadia.bz/

Why we do

Brand Purpose

Brand Philosophy

・Design for Everyone -デザインの力を、すべてのひとへ 2000年初頭にデジタルクリエイター専門学校の立ち上げと運営に携わっていた当社創業者は、そこで学び巣立っていくクリエイター達がより大きく社会へ羽ばたくための雇用を創出するべく、当社を立ち上げました。創業は札幌オフィスからスタートし、事業を軌道に乗せ本社を東京へと移し、規模を拡大してきました。 「世の中には解決しなきゃいけない課題がたくさんある。企画力、表現力、技術力をもったクリエイター達がその能力を活かしてもっと住みやすく、もっと格好良い、もっと楽しい、もっと優しい世の中にできるはず。」 デザインシンキング、ブランドデザイン、コミュニケーションデザイン、エグゼキューションデザイン、モーションデザイン、システムデザイン。 デザインは課題解決の力です。 そのデザインの力を活用して、もっとエモーショナルな社会を創造する会社でありたい。 2020年からこのブランドパーパス(社会的存在意義)を掲げ、自らの才能を活かして、世の中をもっと楽しくできるクリエイター達が自然と集う会社を目指し、私たちは進み続けます。 ・Emotions that give power to creatives -情動こそ創造の源泉 次世代高速通信により、様々なプロダクトがインターネットと繋がり、機械学習により精度を高めた人工知能が消費者の意思決定をサポート、人々の生活を簡便にするプラットフォームは一層そのサービスを拡張していきます。 DX(デジタルトランスフォーメーション)は、2020年を機会に一層加速していく事でしょう。 テクノロジーへの依存度が高まり、全てが効率化される時代に生きる私たちにとって、大切なものは何か。それは人間の情動だと私たちは考えます。 国、人種、性別、世代、様々なカルチャーを背景とした思考と嗜好が時代により変遷しようとも、人間の本質的な情動は決して変化する事は無い。 商品(製品)・サービスを使用した時に感じる心理的・感覚的価値であるCX(カスタマーエクスペリエンス)が重要視される時代だからこそ、私たちは、一人の消費者として、そして創造の担い手として、人の心を動かす品質にこだわりぬき、顧客の課題解決を実現するクリエイティブを、自らの手で産み出すことに力を尽くし続けます。

How we do

年末ご挨拶のための焼酎。毎年、その年を象徴するキーワードを記しています。今年はどんなキーワードが入るると思いますか?

社内には様々な業界経験や職種経験をもつメンバーが在籍しています。それぞれのスキルや個性を大切にすることによって、組織としてよりよい作品を世に生み出していくことを目指しているため、立場や年齢の隔たりを感じることなく、自由に意見交換をすることが可能です。

・働き方について 現在、出社とリモートのハイブリッドワークを導入しています。 部門ごとに出勤日を設定し週3日以上出社をしており、コミュニケーションを取りながら働きやすい環境をつくっています。 ・社風 平均年齢は37歳。 ほとんどの社員が同じオフィスで働いているため会社や部署の垣根がなく、業務はもちろんプライベートも含めて幅広く関係を築ける環境です。社内でのランチ会、飲み会をはじめ、キャンプやスキーと積極的に交流しています。 また社員の9割は中途入社しており、広告代理店で活躍していた社員、クリエイティブブティックで活躍していた社員、大手IT企業でフルスタックエンジニアだった社員、またはフリーランスで働いていた社員に加え、全くの別業界からのキャリアチェンジを実現した社員など様々な出自の社員がジョインしています。 ・お客様の業種 当社のクライアント様には業界の偏りがありません。 スタッフからは、幅広い案件に携わる事で、よりスキルアップにつながるという声も。 ・拠点間コミュニケーション 東京・札幌・京都と拠点は離れていますが、月に一度の全体朝礼や日々のMTGは、Slack、MEET、ZOOMなど、リモートツールを活用して進捗を共有し合っています。 さらに半年に一度は社員総会を開催し、事業全体の進捗、今後の方針などを共有する機会を設けています。 ・研修 社員のスキルアップのため、社内勉強会やワークショップも開催しています。 不定期で開催する社員が講師となって行う研修は、職種問わず誰でも参加が可能です。 また、東京広告協会、日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会、インタラクティブ・コミュニケーション・エキスパーツと多数の協会、団体にも加盟しており、そちらで開催されるセミナーなどにも参加可能です。 ・LunCHat 当社では、社内コミュニケーションの活性化のためにランチ手当の制度があります。出社時に普段なかなか接する機会が少ないスタッフともコミュニケーションがとれる良い機会になっています。会社や部署の垣根を超えて、社員みんなで美味しいご飯を食べながら労い交流します! Facebookページはこちら! https://www.facebook.com/NadiaInc

As a new team member

nadiaブランド・エクスペリエンス・チームは現在、クリエイティブ・ディレクター、コピーライター、アートディレクター、エクスペリエンス・プランナーが所属する少人数の比較的新しいチームです。 主に直案件のお客様に対し、クリエイティブ・リードのブランドコンサルティング、及び、そのブランドを魅力ある消費者体験へと落とし込む様々な戦略、企画、クリエイティブアセット制作を行ないます。「それは新しいのか」「素敵なのか」を常に問い続ける高いクリエイティブマインドで、社会や企業の課題解決につながる高い価値のクリエイティブを創造します。 チームとしての風通しはよく、互いを思いやりながら、時にはライバルとしてチーム一丸でベストパフォーマンスを目指しています。自己研鑽、領域研究、アワード獲得にも積極的で、高い志のメンバーが集まっています。 こんな私たちと一緒に、ご自身の得意な領域を活かし、これからのクリエイティブの可能性を追求していきませんか? 【具体的には】 ブランド・コンサルティング、各種ブランドツール、広告物の制作ディレクション、イベントやインスタレーション、サービスやプロダクトの体験設計等 ・企業や商品・サービスのブランドコンサルティング チーム資産のブランディング・メソッドを用い、お客様とのワークショップや戦略提案を通して、ブランドコアバリューの発見から、ブランド体験のアウトプットまで一貫して行っています。 ・各種⁨⁩クリエイティブ制作 CI、VIの制定、各種広告、映像、イベント、アクティベーションの施策、パッケージやプロダクト開発など、領域に捉われない企画と制作を行います。 ・体験設計 イベントやインスタレーション、サービスにおける顧客体験を設計し、ブランドやサービスの価値を高めます。 ★案件事例 ・パナソニック コネクト ショールーム 体験設計とコンテンツ制作 https://nadia.bz/works/panasonicconnect/ ・TOKYU HOTELS 新ホテル ブランディング https://nadia.bz/works/streamhotel-branding/ ・『PSYCHO -PASS サイコパス』10 周年記念 展覧会 企画制作 https://psycho-pass-cs.jp/ 【魅力】 ・ブランディングおよび体験設計の領域における深い経験の獲得 ・クライアントと直接対話しながら、作り上げていく経験 ・媒体に捉われず、あらゆる制作物に携わることができる ・オリエンから、制作まで一貫して携わることができる < 応募資格> 【必須】 ・広告代理店や制作会社における3年以上の企画、デザイン、コピーライティング等のクリエイティブ業務やディレクション業務経験 ・広告・デザイン・マーケティング等のアワード入賞やそのプロジェクトメンバーとしての経験 ・メンバーと互いをリスペクトしあい、チームとして最大の結果を出すマインド 【歓迎】 ・広告、映像、デジタルメディア、インスタレーションなど、メディアの枠を超えた企画や制作経験 ・ブランディングに対する知識と経験 ・企画書の作成、およびプレゼンテーションスキル ・型にはまらず、様々なことに対して自ら動き、習得し、課題解決ができる ・Award Incentive Program 弊社では、「発想の基本は喜びの大きさ」「つくる楽しさを追求する」という姿勢を大切にしています。 その姿勢を後押しするため、2021年、Award Incentive Programを開始しました。 会社で指定した国内外の各種アワードへのチャレンジを推奨し、受賞した場合には報奨金を支給するものです。 チームでも個人でも活用することで、スキル向上とセルフモチベートにつなげていただける仕組みとなっています。 ・在籍するメンバー 当グループには、国内外の主要広告賞をはじめ、デザインやビジネス領域のアワードまで、様々な受賞経験を保有するメンバーが在籍しています。 それぞれのスキルや個性を大切にすることによって、組織としてよりよい作品を世に生み出していくことを目指しているため、立場や年齢の隔たりを感じることなく、自由に意見交換をすることが可能です。
1 recommendation

1 recommendation

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 06/2004

110 members

  • Funded more than $1,000,000/

東京都新宿区大京町22-1 グランファースト新宿御苑5階