Discover companies you will love

  • 25卒/24卒|秋冬採用

社会に大きなインパクトを与えたい方、若手幹部候補とお話しませんか?

25卒/24卒|秋冬採用
New Graduate

on 2023-10-30

71 views

0 requested to visit

社会に大きなインパクトを与えたい方、若手幹部候補とお話しませんか?

New Graduate
Expanding business abroad
New Graduate
Expanding business abroad

Share this post via...

Ippei Suzuki

学生時代に起業し、2社の創業期を経験。2011年に株式会社じげんに入社し、経営企画室、HR領域の事業部長を歴任する。 2014年に株式会社リジョブ代表に28歳で就任し、M&Aにかかった約20億の投資額を2年強で回収。 リジョブでは「人と人との結び目を世界中で増やし、心の豊かさあふれる社会を創る」というビジョンのもと、 美容・ヘルスケア・介護業界の課題を解決するソーシャルビジネスおよび、人とのつながりを価値とするコミュニティ創りを推進。 「社会への価値貢献」という自社の存在意義があるからこそビジネスが発展し、心豊かな世の中につながることを、リジョブを通して証明している。

Junko Akahane

名言は「やるかやる」です笑。新しい取り組みを行う際は最前に立って推進し、事業と組織の両方を創っていくために幅広く責任者として実行しています。営業やCSなどの顧客対応部門だけでなく、BtoBマーケティング、求人コンテンツ強化、リアルマーケティング(ブランディング)などのマーケティング部門の立ち上げも経験しています。仲間を集め、志高いチームを創り、他者を巻き込んで推進していくことが得意です。情熱をもって人生を歩み、人と仕事をする楽しさと喜びを実感できる方はぜひ一緒に働きましょう!

Yosuke Nakamura

2014年(22歳) 株式会社リジョブ 新卒入社 1年目(22歳):営業配属3ヵ月目 全国1位 2年目(23歳):介護事業部立ち上げ マネージャー 4年目(25歳):大阪支社 支社長 リジョブに入社した理由 ・1つの方法に囚われず、社会的な目的に対し様々なアプローチを続けたい ・「世界」や「社会」を主語に自らの夢を語り続けたい。 ・先輩たちが本当にかっこよく見え、同じ目線に立ってみたいと思ったから。 高校までサッカーに打ち込み、大学で軽音楽サークルに入り楽しく過ごす。 ボランティア活動に勤しんだり、海外留学で人生観を養うとか、そんなことは 全然してこなかった、ものすごく”おもしろくない”人間でしたが、 リジョブの説明会で 「googleは人類を進化させてきた。 それは人類の腕を4本にしたりとか、足を8本にしたりとかそういうことではなく、 情報処理のスピードにおいて、それまで10年かかっていたことが10秒でできるようにした。それにより人類があらゆることに時間を使えるようになった。そういった価値を与え続ける企業を目指す」 この話に心が躍りました。 そして入社するころには、 僕も、人生を賭けて働き続けるのであれば、世の中の人たちに多くの選択肢を与え、 それによって心豊かな人たちを増やして生きたいと、心に決めていました。 そして入社後は、それがより具体的にイメージができるビジョンが掲げられ、 心豊かさ溢れる社会を実現していくことに、より一層ワクワクしました。 会社がそれを掲げ続けているおかげで、困難にぶつかるたび、 これを乗り越えたらどんな視界が拡がって、どんな社会に近づくことができるのだろうと、本気のワクワクを感じながら働けてます。

Masahiro Ikeda

2021年、リジョブ新卒入社。webマーケティングDivに所属。主にSEOやSNSを中心とした集客マーケティングを担当。1年目からいち早く経営者の視野を持つため経営幹部候補として採用活動含め自分の担当領域を拡大してきました。入社3年目となる2023年現在は、マーケティングに加えて社長室・新規事業開発などさらなる挑戦領域に足を踏み込んでいます。新規事業開発では美容・ヘルスケア業界の従事者に向けた新しい働き方の提案を行っております。挑戦の原動力の背景には、「自分の夢を諦めなくていい社会を実現したい」という強い想いがあります。love&powerに溢れた仲間と日々奮闘中。

株式会社リジョブ's members

学生時代に起業し、2社の創業期を経験。2011年に株式会社じげんに入社し、経営企画室、HR領域の事業部長を歴任する。 2014年に株式会社リジョブ代表に28歳で就任し、M&Aにかかった約20億の投資額を2年強で回収。 リジョブでは「人と人との結び目を世界中で増やし、心の豊かさあふれる社会を創る」というビジョンのもと、 美容・ヘルスケア・介護業界の課題を解決するソーシャルビジネスおよび、人とのつながりを価値とするコミュニティ創りを推進。 「社会への価値貢献」という自社の存在意義があるからこそビジネスが発展し、心豊かな世の中につながることを、リジョブを通して証明している。

What we do

【1】SPA構想の実現により、業界を持続可能に 日本の美容業界のサービスはインバウンドで人気を誇る一方で、少子高齢化に打撃をうけています。 そこで、リジョブは業界の持続可能性と技術者の可能性を追求する「SPA構想」を考案。 求人メディアだけに留まらない雇用問題への長期的な対策を描いています。 雇用支援~育成支援~活躍支援や海外における技術者の育成により、現在だけではなく未来にも焦点をあて、業界や技術者を支援し続けます。 【2】業界の採用コストに革命を起こし、二極化による格差にブレーキを リジョブが美容業界に参入する以前、潤沢な資本力は採用力にも影響していました。 資本力があればコストをかけ採用し、店舗展開などが可能となり業績向上の好循環。 資本力が少なければ、人材が回ってこない現状や、仮に採用できたとしても業界特有のハードワークから、人が離れてしまい、コストの高さから再度採用を行う事が困難な状況でした。 そこでリジョブは、業界内でも独自の料金プランを取り入れ、従来の1/2~1/3となる最小限の採用単価で人材が確保できるサービスの構築を行い、数年でトップクラスのシェアとなりました。 当時、採用を諦めていた中小ベンチャーのサロン様にも圧倒的な支援を頂き、同時に業界内の採用単価も下げることに成功しました。 【3】「All as one」の想いで、枠を超えて豊かさを 業界の採用コストを下げることに成功したのは、チーム制という組織構造があったからこそ。 チーム内での一体感はもちろんのこと、「部署さえも超えて、同じ方向を向き、チーム連携を行う」強みは、リジョブの武器となりました。 今ではリジョブという会社の枠を超えて、パートナーの皆さまとも業界課題や社会課題に対してどうにかしようとタッグを組んでいます。 個人を超え、部署を超え、会社という枠を超え、関わる方々や問題に当事者意識を持ち、解決の手段を模索し続けることが、私たちリジョブのスタイルです。
リジョブが誇るチーム力。社会・業界・顧客・仲間に対して、当事者意識を持ち向き合うメンバーが集まっています。
All as one を象徴したVISION MAP。心豊かな社会の実現の為に、持続可能な広がりを創っていきます
年に一度の大運動会や金曜開催の社内Barなど、職種・部署・雇用形態を越えたコミュニケーションを大切にしています。運動会では、経営陣も本気で勝負!
事業合宿。チーム制で、予選を勝ち抜いたメンバーが集い、社会課題を解決する新規事業を立案します。
事業合宿では課題解決について、代表も前のめりでディスカッションします!20歳で起業し2社の創業期を支えた後、経営企画室、求人事業部長を経て28歳で株式会社リジョブ代表取締役に就任。「向き合う責任」から目をそらさず、事業づくりと組織づくりに真摯に向き合う経営者。
TSUBOMIプロジェクトでは、契約農家さんと年に一度ずつ、田植えと稲刈りを。今年は子ども食堂の子どもたちも参加し、総勢50人!

What we do

リジョブが誇るチーム力。社会・業界・顧客・仲間に対して、当事者意識を持ち向き合うメンバーが集まっています。

All as one を象徴したVISION MAP。心豊かな社会の実現の為に、持続可能な広がりを創っていきます

【1】SPA構想の実現により、業界を持続可能に 日本の美容業界のサービスはインバウンドで人気を誇る一方で、少子高齢化に打撃をうけています。 そこで、リジョブは業界の持続可能性と技術者の可能性を追求する「SPA構想」を考案。 求人メディアだけに留まらない雇用問題への長期的な対策を描いています。 雇用支援~育成支援~活躍支援や海外における技術者の育成により、現在だけではなく未来にも焦点をあて、業界や技術者を支援し続けます。 【2】業界の採用コストに革命を起こし、二極化による格差にブレーキを リジョブが美容業界に参入する以前、潤沢な資本力は採用力にも影響していました。 資本力があればコストをかけ採用し、店舗展開などが可能となり業績向上の好循環。 資本力が少なければ、人材が回ってこない現状や、仮に採用できたとしても業界特有のハードワークから、人が離れてしまい、コストの高さから再度採用を行う事が困難な状況でした。 そこでリジョブは、業界内でも独自の料金プランを取り入れ、従来の1/2~1/3となる最小限の採用単価で人材が確保できるサービスの構築を行い、数年でトップクラスのシェアとなりました。 当時、採用を諦めていた中小ベンチャーのサロン様にも圧倒的な支援を頂き、同時に業界内の採用単価も下げることに成功しました。 【3】「All as one」の想いで、枠を超えて豊かさを 業界の採用コストを下げることに成功したのは、チーム制という組織構造があったからこそ。 チーム内での一体感はもちろんのこと、「部署さえも超えて、同じ方向を向き、チーム連携を行う」強みは、リジョブの武器となりました。 今ではリジョブという会社の枠を超えて、パートナーの皆さまとも業界課題や社会課題に対してどうにかしようとタッグを組んでいます。 個人を超え、部署を超え、会社という枠を超え、関わる方々や問題に当事者意識を持ち、解決の手段を模索し続けることが、私たちリジョブのスタイルです。

Why we do

事業合宿では課題解決について、代表も前のめりでディスカッションします!20歳で起業し2社の創業期を支えた後、経営企画室、求人事業部長を経て28歳で株式会社リジョブ代表取締役に就任。「向き合う責任」から目をそらさず、事業づくりと組織づくりに真摯に向き合う経営者。

TSUBOMIプロジェクトでは、契約農家さんと年に一度ずつ、田植えと稲刈りを。今年は子ども食堂の子どもたちも参加し、総勢50人!

「人と人との結び目を世界中で増やし、心の豊かさあふれる社会を創る」というソーシャルビジョンのもと、心の豊かさに欠かせないサービスを行う業界に対してアプローチしています。 また、心の豊かさをあふれさせる一員として、仲間との深い繋がりや関わる業界の方々、 ご縁があった方々とのパートナーシップやコミュニティなど「人と人との繋がり」をとても大切に活動しています。 ~ソーシャルビジネス~ ◎美容業界に特化した、業界トップクラス求人サイト「リジョブ」の運営 https://relax-job.com/ ◎「美容業界の生き方図鑑」を掲げ、様々なキャリアスタイルを発信する業界応援Webマガジン「モアリジョブBeauty」の運営 https://relax-job.com/more/  美しく健やかに生きることへの想いをもった経営者やオーナーと、お客さまの役に立ちたいと願うスペシャリストや専門職たち。 私たちの使命は、こうした温もりある結び目をさらに増やしていくこと。世界の人と日本の人、都市で暮らす人と地方で暮らす人、 お年寄りと若者、働く人とお客さま、そしてまだ見ぬ無数の結びつき。アナログで、デジタルで。結び方も様々です。 リジョブで働く一人ひとりが、日々の仕事を通して、新しい結び目を一つひとつ紡ぎ出していく。 その結び目により、心のこもった技術やサービスを受ける方々が、更に心豊かになっていく。 これが、リジョブが描く心の豊かさがあふれる社会の姿なのです。 ◎介護業界の人材不足を解消し、高齢化社会問題にアプローチする求人サイト「リジョブケア」の運営 https://relax-job.com/kaigo/ ◎「ヘルスケア・介護業界をもっと明るく」を掲げ、業界の働き方改革を後押しする業界応援Webマガジン「モアリジョブHealth&Care」の運営 https://relax-job.com/more-health/ 「祖父や祖母がロボットに食べさせてもらうのは何故か抵抗があるんだよね」「介護の負担を少しでも減らしていきたい」という想いから生まれた「リジョブケア」。少子高齢化の今、需要と供給のバランスをどうとるのか?労働人口をどう増やすのか?など、様々な観点から模索し、ワークシェアなどの取り組みも生かしながら、ユーザー層の拡大を行い、働き手を増やすことに挑んでいます。 誰もが心豊かな社会で生きるために、更なる挑戦が続いています。 ~ソーシャルプロジェクト~ ◎途上国の方々の経済的自立支援に取り組む、CSV推進「咲くらプロジェクト」の運営  フィリピンのNGOさんと協業し発展途上国と未来の日本を支える活動を行っています。 ◎外国人材協働プロジェクト 今は世界の状況で停止中ですが、発展途上国の人材が日本で活躍してもらえるように、取り組んでいきます。 ◎地方創生プロジェクト 真鶴地区と組み、地方においてのIT業務の提供と地方活性化を推進。サテライトオフィスを開設しました。地方に働き方の選択肢を提供すると共に、弊社としても意欲の高い人材たちと出会うことができました。今後、さらなるプロジェクトを仕掛ける予定。 ◎TSUBOMIプロジェクト 日本では少子高齢化や過疎化により遊休農地があります。 ご縁があった農家さんと一緒に、田植えをしたり稲刈りをしたり。年間2万食を子ども食堂にプレゼント。 農家さんがご馳走してくれる、田植えや稲刈り後のご飯はこの上ないご馳走です。

How we do

年に一度の大運動会や金曜開催の社内Barなど、職種・部署・雇用形態を越えたコミュニケーションを大切にしています。運動会では、経営陣も本気で勝負!

事業合宿。チーム制で、予選を勝ち抜いたメンバーが集い、社会課題を解決する新規事業を立案します。

●大切にしている考え方 「誇れる会社は、自分たちの手で創ろう」それが私たちの信念です。よい事業もよい組織も、自然に出来上がるわけではなく、それぞれ自分たちの意識の持ち方や取り組み方次第で、良くもなるし悪くもなる。 「事業も組織も仲間とともに創り上げていく」、それがチームや組織で仕事をすることの醍醐味です。その過程で生み出される私たちならではの物語が、会社の個性を育て、メンバーひとりひとりの人生にとって宝になると信じています。 ●取り組み メンバーのコミュニケーションを活性化し、一人ひとりの成長をサポートする制度「Blooming!」の一部を紹介させていただきます。 [コミュニケーション] ・委員会制度「REJOIN」 「よりよい会社をみんなで創る」をモットーに、委員会制度を設けています。コミュニケーション促進やスキルアップ支援など、自分が関心のある委員会に所属し活動します。 ・全社キックオフ・表彰式 四半期毎に東京・大阪で開催。事業・組織の方向性を全社で共有すると共に、メンバー間の交流を深めます。活躍したメンバー・チームの表彰や、新メンバーの紹介も。アルバイトから社員まで全員が対象です。 ・咲くらバル 毎週金曜日に社内「SAKURAラウンジ」で開催。Barカウンターを囲んで、雇用形態や部署を越えフランクなコミュニケーションがとれることが魅力。季節ごとの食事やイベントも楽しみのひとつです。 ・運動会 毎年、創立記念日(リジョブの日)に全員集合の大運動会を開催。社員からアルバイトまで全国のメンバー一堂に会し、チーム対抗の接戦を繰り広げます。地域や部署、雇用形態などを越えて、全社の結束力を高める大切なイベントです。 [健康サポート] ・ひらりじょぶ(社内マッサージ) リジョブが支援する「おもてなし業界」における日本の技術とサービスを直に体感する為、プロのマッサージ施術を通常の半額で受けられる制度。デスクワークによる肩こりや目の疲れが解消され、仕事の効率がアップ!心の余裕も生まれます。 ・咲くらヨガ プロのインストラクターによるヨガ講座を社内「REJOB PARK」で毎月開催。安価で受けることが可能です。初心者でも無理なくはじめられるプログラムで男性にも人気です。

As a new team member

「会社に入る」ではなく「会社を創り、社会を創る」メンバーを募集しています。 🌸カジュアル面談開催情報🌸 ◇開催日時 ・個別で調整可能!! ◇開催場所 ・オンライン or 本社(池袋) ◇服装 ・私服でご参加ください! ◇ご準備いただきたい物 ・PC又はスマホ ※オンラインの場合 (PCをお持ちの方はPCをご準備されることをお勧めいたします) ・マイク付きイヤホン推奨 ※オンラインの場合 ・筆記用具  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ みなさんの興味のあることや今後のキャリアについてなど、フランクにお話したいと思っております! もし話してみたいリジョブメンバーがいたら、お気軽にお伝えください。 入社時から様々な挑戦をし続けてきたメンバーが、学生時代から現在に至るまでの経験やリジョブが大事にするカルチャーをお伝えします。 ・社会性と事業性 ・目先のビジネスと未来構想 ・全員経営とは? ・心の豊かさとは? ・「社会に【結び目】を創造する」とは?  etc.. ☆一つでも当てはまる方は、是非ご参加ください☆ ・仕事を通じて社会に貢献したい ・雇用、高齢化、途上国支援、貧困など社会課題の解決に関心がある ・人生をかける意味を感じられる仕事をしたい ・目の前の人を大事にしながらも、より多くの人に貢献できるビジネスがしたい
5 recommendations

5 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up

Company info

Founded on 11/2009

170 members

  • Expanding business abroad/

東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 47F