Discover companies you will love

  • 長期インターンシップ
  • 8 registered

ソフトウェアエンジニア/ハイレベルな開発実務経験が積める長期IS

長期インターンシップ
Internship

on 2023-09-28

379 views

8 requested to visit

ソフトウェアエンジニア/ハイレベルな開発実務経験が積める長期IS

Internship
Use foreign languages
Internship
Use foreign languages

Share this post via...

佐藤正規

京都大学工学研究科原子核工学専攻修了。1999年4月、アルプス電気株式会社入社。プリンタ開発に携わる。2002年8月、キヤノン株式会社入社。多成分流体を始めとする物理シミュレータの研究開発および現象解析、HPC(High Performance Computing)、画像再構成アルゴリズム高速化、複合現実システムの開発等に従事。2017年7月、AIエンジニアとして株式会社エクサインテリジェンス(現・株式会社エクサウィザーズ)に入社。

Yoritaka Handa

2010年慶應義塾大学卒業後、ベネッセコーポレーションで5年間マーケティング、商品企画、新規事業開発に従事後、転職。 リクルートホールディングスで中途採用を担当後、買収した子会社Indeed の国内外のエンジニアの新卒・中途採用を戦略設計からエグゼキューションまで担当。また、リクルートグループ会社の海外子会社設立に伴い、現地責任者採用のプロジェクトを経験。 エクサウィザーズに参加し、人事責任者として、採用を中心に組織拡大、エンジニア組織開発などに従事。19年10月からは採用責任者として採用にフォーカスしております。

ExaWizards Inc.'s members

京都大学工学研究科原子核工学専攻修了。1999年4月、アルプス電気株式会社入社。プリンタ開発に携わる。2002年8月、キヤノン株式会社入社。多成分流体を始めとする物理シミュレータの研究開発および現象解析、HPC(High Performance Computing)、画像再構成アルゴリズム高速化、複合現実システムの開発等に従事。2017年7月、AIエンジニアとして株式会社エクサインテリジェンス(現・株式会社エクサウィザーズ)に入社。

What we do

EXAWIZARDSは「AIを用いた社会課題解決を通じて、幸せな社会を実現する」という ミッション実現に向けた2つの事業体 【 AIプラットフォーム事業】 顧客の経営課題解決に向け、AIプラットフォーム「exaBase」を基軸に年間250件以上のAI/DXプロジェクトを行っています。AIの理解促進~企画~設計・開発~運用・利用をワンストップで提案しており、すぐに使えるSaaSのAIアプリケーションや、AIアルゴリズム・API、MLOpsなど、AI/DXに関わる豊富なアセットを組合せることで、クイックなAI導入から共同でのサービス開発まで幅広いニーズに対応しています。さらに、DX人材・組織開発をワンストップで支援するサービスの提供や、AI/DXの推進リーダーが集う国内最大規模のコミュニティ運営などを通じて企業のAI活用/DX推進の内製化支援も行っており、全社課題の解決・顧客価値の最大化を支援しながら、AIの社会実装を推進しています。 【 AIプロダクト事業】 超高齢社会に代表される社会課題の解決に向け、AIプラットフォーム事業を行う中で抽出した汎用的な業界・社会課題を解決するためのAIプロダクトを開発・提供しています。社会課題に直結する介護・医療領域においては、介護スタッフの間接業務をAI × 音声入力でサポートするアプリ「CareWiz ハナスト」、5mの歩行動画から歩行者の転倒リスクをAIが解析するアプリ「CareWiz トルト」などを提供しており、プロダクトを広く展開することで蓄積したデータは性能の向上に利活用するだけでなく、AIプラットフォーム事業における個社課題の解決策の拡張にも還元しています。
ビジネスモデル全体像
AIプロダクト事業サービスラインナップ
社内風景
代表取締役社長 春田 真 (元DeNA会長)
Chief AI Innovator 石山 洸 (元リクルートホールディングス メディアテクノロジーラボ 室長)

What we do

ビジネスモデル全体像

AIプロダクト事業サービスラインナップ

EXAWIZARDSは「AIを用いた社会課題解決を通じて、幸せな社会を実現する」という ミッション実現に向けた2つの事業体 【 AIプラットフォーム事業】 顧客の経営課題解決に向け、AIプラットフォーム「exaBase」を基軸に年間250件以上のAI/DXプロジェクトを行っています。AIの理解促進~企画~設計・開発~運用・利用をワンストップで提案しており、すぐに使えるSaaSのAIアプリケーションや、AIアルゴリズム・API、MLOpsなど、AI/DXに関わる豊富なアセットを組合せることで、クイックなAI導入から共同でのサービス開発まで幅広いニーズに対応しています。さらに、DX人材・組織開発をワンストップで支援するサービスの提供や、AI/DXの推進リーダーが集う国内最大規模のコミュニティ運営などを通じて企業のAI活用/DX推進の内製化支援も行っており、全社課題の解決・顧客価値の最大化を支援しながら、AIの社会実装を推進しています。 【 AIプロダクト事業】 超高齢社会に代表される社会課題の解決に向け、AIプラットフォーム事業を行う中で抽出した汎用的な業界・社会課題を解決するためのAIプロダクトを開発・提供しています。社会課題に直結する介護・医療領域においては、介護スタッフの間接業務をAI × 音声入力でサポートするアプリ「CareWiz ハナスト」、5mの歩行動画から歩行者の転倒リスクをAIが解析するアプリ「CareWiz トルト」などを提供しており、プロダクトを広く展開することで蓄積したデータは性能の向上に利活用するだけでなく、AIプラットフォーム事業における個社課題の解決策の拡張にも還元しています。

Why we do

代表取締役社長 春田 真 (元DeNA会長)

Chief AI Innovator 石山 洸 (元リクルートホールディングス メディアテクノロジーラボ 室長)

2045年、日本の人口動態は「50歳以上の人口が6割、50歳未満の人口が4割」となり、労働力不足はますます深刻化することが予想されます。 それでも日本が成長を続けるためには、現時点ではアカデミアの世界に篭っているAIの先端技術を企業に実装させることにより、企業や社会全体の生産性をあげる必要があります。AIの力を活用することで、人はより人らしく、自由に生きていけると私たちは考えます。

How we do

社内風景

●ボードメンバー 元DeNA会長・元DeNAベイスターズの球団オーナーを務めた春田真を中心とし、リクルートのAI研究所であるRecruit Institute of Technologyを設立し、初代所長を初代所長を務めた石山洸をはじめとするメンバーで構成されています。 https://exawizards.com/team/boardmember ●アドバイザー 人工知能の中でも各分野の第一人者の先生方がアドバイザーとして関わってくださっています。例えば、AI×HRであれば、オックスフォード大学のマイケルオズボーン先生や、AI×ロボットであれば早稲田大学の尾形哲也教授など。 現在も最新の知見はアカデミアの世界に数多く存在しているため、エクサウィザーズでは新しいプロジェクトが始まるたびに各専門の先生方に相談に伺います。先生方と日々コンタクトを取りながら、最新の知見を実装できる環境が整っています。 https://exawizards.com/team/advisor ●エンジニア 20年前からAIを研究しつつ起業していたエンジニアもいれば、大学院を卒業してそのまま入社したエンジニアも、大手メーカーから転職してきたエンジニアもいます。未踏認定クリエイター、Googleに自分の会社をバイアウトしたエンジニアなど、技術力の高いエンジニアが所属しています。 https://speakerdeck.com/exawizards/introduction-of-exawizards-inc-engineer ●ビジネス 外資系戦略コンサル出身者や事業会社、大手ベンチャー企業など、さまざまな企業から多様な人材が集まっています。各個人がオーナーシップを持つ起業家の集合体のような組織で、自らが解きたい社会課題解決に向かって仲間を巻き込み、事業を作る経験ができるなど、最短で経営者・事業責任者を目指せる環境です。 https://speakerdeck.com/exawizards/introduction-of-exawizards-inc-bizdev

As a new team member

<ポジションについて> 自社運営かつ内製のWebプロダクトにおける開発を体験いただき、就活にも有利になるような即戦力性の高いエンジニアを目指していただきます。 プロダクト概要 exaBase DXアセスメント&ラーニングは、デジタル教育を行うwebアプリケーションです。 このプロダクトは、データの活用などAIによる推論以前のデジタル化が進展しない日本企業に対して、社員自らがデジタル化を推進して生産性が向上していけることを目標にした教育プロダクトとなります。 本プロダクトは、社員自らデータ活用/デジタル活動を進めるマインドに変わることをめざすために、 ・デジタルに関する知識の統計に基づいた手法による可視化 (CBT) ・何を学習すると最低限のデジタル知識をつけられるか道標としてのアルゴリズムによるコンテンツ提案 をアプローチ手法としています。 <インターンで体験いただく内容> ・スクラムを取り入れたアジャイル開発 ・EMや専門性の高い現役エンジニアからのFB <ポジションの魅力> ・WEBアプリ開発においてエンジニアの担う役割、業務内容が理解できます ・EMや現役テックリードと毎週1on1があり、直接FBをもらえるため、実際の仕事で何が求められるのか/必要とされるのかが理解できます ・現役エンジニアからコードのレビューを受けられる機会もございます ・エンジニアリングのみならず、企画業務なども間近で見れるため、プロダクト開発の進め方や必要とされる考え方/スキルなどが理解できます ・長期インターンシップ経験者の内定先:Google、リクルート、楽天、マネーフォワード、Sansanなど <必須要件> ・コンピュータサイエンスまたは関連分野の学士または修士課程に在籍していること ・WEBアプリ開発に関する基本的な知識 ・アルゴリズムに関する基本的な知識 ・クラウドやデータベースに関する基本的な知識 ・なにかしらのポートフォリオ(githubにソース公開されているもの)またはOSSにコミットしたものを提示すること <歓迎要件> ・個人開発 または 長期インターン、アルバイト等での開発経験 <技術スタック> ・Kotlin / Javalin Javaの豊富なライブラリ群を活かしつつ、Javaの冗長な書き方を排除し、ビジネスロジックに開発者が注力できるところが強力であるため採用しています。 また、軽量フレームワークであるJavalinは問題発生時に全てのソースを確認でき、アプリケーションの問題なのか、フレームワークの問題なのかを分離することを容易にしています。 ・React / Recoil コンポーネント化による再利用性、責務の分離による見通しの良さから採用しています。 特にHooksの導入によるビジネスロジックの分離は効率的な分担を産み出しており、このチームに適してると考え、採用しています。 <その他の開発環境> ・RDS ・Docker / nomad / terraform ・Github / Github Actions ・Jira ・cypressを用いたE2Eや、DBも含めたサーバー側のテスト <開発体制> 1週間スプリントによるスクラム開発を目指したアジャイル開発を行っています。 最終的にスクラムに収斂する方向に向かっていますが、チームメンバーがそれぞれ自律的にチームプロセスも含めて改善できることを目指しています。 フルリモートでの実施となりますが、基本的に繋ぎっぱなし(マイク/カメラOFFも可)のmeetにより容易に音声/画面共有によるコミュニケーションが可能です。 <働き方> ・稼働時間:週16時間以上(平日のみ) ・勤務地:東京本社(汐留駅直結1分) ※入社後、1ヶ月は出社いただく可能性がありますが、その後はフルリモート勤務となります <選考プロセス> ①書類選考(テストは書類/ポートフォリを見て判断) ※ポートフォリオによってはテストを省略する可能性もあります ②面接 ③内定
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up

    Company info

    Founded on 02/2016

    379 members

    • CEO can code/
    • Expanding business abroad/
    • Funded more than $1,000,000/
    • Funded more than $300,000/

    105-0021 東京都港区東新橋1丁目9−2 汐留住友ビル21階