1
/
5
デジタルマーケ:EC/D2C
Mid-career
on 2022-11-25 341 views

Account Director /大手クライアント向けのEC戦略コンサル

MOON-X株式会社

MOON-X株式会社 members View more

  • 2歳から9歳までアメリカ、シアトル在住。
    京都大学経済学部卒、体育会ハンドボール部主将。
    2000年に東京海上火災入社、法人営業担当。
    P&Gで10年間、Pampers・Gillette・Braun・SKIIなどのマーケティングおよびマネジメントを統括。
    その後、楽天の上級執行役員としてグローバル17ヶ国および国内グループ全体のマーケティングを管掌。
    2015年Facebook Japanの代表取締役に就任、在任中にInstagramはMAU 810万から3300万に。
    2019年8月にMOON-X Inc.を創業。

  • マルチブランドを展開するD2CスタートアップMOON-Xで、Tech/Digital/EC全般を統括。
     ↑
    2016年にAperzaを共同創業し取締役CTO。プロダクト開発全般と組織構築、コマース事業立ち上げ。シリーズBのラウンドを見届けて2019年8月に退任。
     ↑
    2012年に楽天のアジアHQ及び海外開発チームの立ち上げのためにシンガポールに赴任。3年間でシンガポールを中心に日本・インドの3拠点間で合計100名近くの開発体制を構築し、グローバル広告プラットフォームの企画立案・開発から海外拠点への導入を指揮。
     ↑
    2008年より楽天株式会社にて広告プラットフォームのプロデュースと約...

  • 新卒にて株式会社北の達人コーポレーションに入社。マーケティングのインハウス化に従事、東証1部上場までを経験。その後、株式会社サイバーエージェントに入社し大手人材会社のプロモーションに携わる。2019年 Webマーケのコンサルティング会社 株式会社Minatoに参画。2021年 MOON-Xのマーケティング責任者に就任。

  • 略歴:神戸大学発達科学部卒。2002年にP&Gに入社。広報・渉外部でヘアケアブランド「パンテーン」などを担当、日本市場におけるPRに従事。2010年にシンガポールに転勤、ヘアケア部門のアジア地域広報、SKIIのグローバル広報としてPR戦略をリードし、4ブランドでシェアNo.1に貢献。 帰国後、2016年よりフェイスブックジャパン。広報統括執行役員としてコーポレート・ブランド・マネタイゼーション全ての広報を統括。2020年3月からMOON-Xの広報統括

What we do

  • 共創型M&Aを進めるMOON-X BRAND STUDIO™️
  • ベビー&マタニティブランドkerätä(ケラッタ)

「ブランドと人の発射台」
これが私たちMOON-Xのミッションです。

MOON-Xは、デジタル時代のブランド創りを行い、あらゆる消費者のみなさまに新しいブランド体験をお届けしております。創業4年目を迎えた今は、テクノロジーを活用して日本のブランドをエンパワーする事業として、①ブランド運営事業 ②ブランド支援事業 ③共創型M&A事業 の3つの事業を展開しています。

①ブランド運営事業
私たちは、創業当時から一貫して生産者・お客様との共創でブランドを成長させています。お客様の声をモノづくりにすぐ反映する仕組みや体制、クラウドファンディングの活用、ECモールでの事業成長とスケールを実現するチームで、お客様に愛され、日本全国、あるいは世界に飛躍するブランドを目指しております。

②ブランド支援事業
これまでの自社ブランド運営のノウハウを活かし、2021年10月よりブランド支援事業として、他社ブランド様に対してのコンサルティングやDX・成長支援の取り組みも開始いたしました。現状で多くの企業様のブランド成長を支援しており、中には事業立ち上げ当初から1年以上ご依頼いただいている企業様もございます。

③共創型M&A事業
2021年の年末からは、「共創型M&A」(※)で、他社ブランドへの出資・資本参加し、MOON-X Familyとして日本全国、そして世界を視野に入れた成長を促す事業の総称「MOON-X BRAND STUDIO™️」を立ち上げました。共創型M&Aでは、すでに革小物ブランドのNEESE、名刺入れブランドのRoffal、ベビー&マタニティブランドのkerätäを買収し、前ブランドオーナー様の想いを尊重して引き継ぎつつ、そこにMOON-X独自のノウハウを掛け合わせ、ブランドの進化と成長を実現中です。

※共創型M&Aとは、MOON-Xが提唱するM&Aの新しいアプローチです。どちらかがもう一方に吸収されるのではなく、互いの強みを持ち寄り、ブランドの更なる飛躍と継続的な成長を目指します。

Why we do

  • Co-founder/CEO長谷川がP&G・楽天・Facebookで培った全ての経験の集大成がMOON-Xの全事業に活かされている

Co-founder/CEO 長谷川がP&Gで実感した人々の生活を豊かにする「モノづくり」と、楽天・Facebookで経験したデジタル上での購買体験やプラットフォームを活用した情報発信などの「テクノロジー」に大きな可能性を感じたところからMOON-Xはスタートしました。

日本のモノづくりは、そこに携わる人のクラフトマンシップや原材料など、世界に通用する素晴らしいものを持っています。しかし、良いモノを作った後の情報発信やインターネットをはじめとしたテクノロジーの有効活用に、まだまだ大きな成長機会があると我々は考えています。

デジタルの活用で、MOON-X Familyのブランドを進化させ、お客様の生活や日本経済の発展に貢献したい。そのために何ができるのか、どのようなアプローチを取るのが最善か、MOON-Xのプロフェッショナルたちは、常に考えながらスピーディーに動き続けています。

How we do

MOON-Xのカルチャーを象徴するのが「少数超精鋭」。元Facebook、楽天、P&G、資生堂、北の達人等で活躍した各分野のエキスパートが集まり、「ONE TEAM」となって事業の立ち上げ、推進をしてきました。グロースフェーズに入った今、創業時のカルチャーを大事にしながらも、さらにアップデートをし続けていきます。

【3Values】
# スピード狂
勝つにはスピードしかない。今できることは、今やり切る。すぐ判断!すぐやる!

# CONSUMER is BOSS
消費者の声と気持ちに向き合い、期待を超えるまで取り組む。 何をすべきか、Shin(代表)に聞くより、消費者に聞く

# WE are FAMILY
社員もサポーターも、オーナーも、クライアントも、パートナーも。 損得なしの関係性。お互いの健康や成長を気遣い、助け合う。

2022年度、3つの事業のさらなる拡大に向けて事業上のGamePlanとして、「CORE & MORE」を掲げており、まずはCOREとして既存ブランドの成長拡大を図りながら、MOREとして積極的に新たなチャレンジを行っていきます。

MOON-Xは今、培ってきたノウハウ・ナレッジを武器に、さらなる飛躍をとげるフェーズに入ります。特に共創型M&A事業においてはFinanceも重要となってきておりますので、社内のケイパビリティの多様性も必要となっております。

様々な職種のメンバーを新たに募集し組織強化をしていきたいと考えています。ぜひ各分野のプロフェッショナルたちが集うスピード感と躍動感があふれるエキサイティングな環境で、共に『ブランドと人の発射台』を作り上げてみませんか?

As a new team member

仕事内容 「ブランドと人の発射台になる」を事業ミッションに掲げる当社の「ブランド支援事業(コンサルティング事業)」において、Acconut Director業務を担当いただきます。

消費財メーカーや小売チェーン(以下、クライアント)の広告宣伝活動及びプロモーション活動を最適化するソリューションの提案営業をお任せします。幅広いジャンルのブランド(BtoC/BtoB)を持つ様々な大手クライアントのパートナーとして共に伴走し、売上拡大・課題解決を事業会社視点で提案すると共にプロジェクトマネジメントをしていただきます。

クライアントのマーケティング活動上の課題やニーズの把握、その課題解決方法の提案、
また、クライアントのカウンターパートとしてプロジェクト管理、納期順守を行っていただきます

▼具体的には
・クライアントに対しのて支援内容作成
・クライアントからのイシューヒアリング
・社内関係者、クライアント関係者との調整
・日々のプロジェクト管理およびその納品に責任を持つ。
・担当することになるクライアント先の売上管理
・プロジェクトの初期段階における予算/納期の作成補助
・クライアントとチームに対して、プロジェクトに関するフィードバックを毎日/「知る必要がある」ベースで提供する。
・プロジェクトに関わる各プロセスを十分に理解し、計画通りに実行する。

なお経営陣の直接サポートがあり、以下の領域には横串で担当しているリーダーがおり、それぞれについて専門知識や経験は必ずしも必要ありません。皆と連携しながら主体的にコンサルティングを進めていく形となります。
・広報/PR
・デザイン・クリエイティブ
・サイト制作・システム開発
・カスタマーサポート
・サプライチェーン

また、将来的には、自社ブランドやM&Aブランドの事業責任者もお任せしたいと考えています。

----------------
■ポジションの魅力
大きな規模感のプロジェクトを優秀なプロフェッショナルと一緒に遂行できます。
支援先のクライアントは、様々な業界ジャンルがあり、外資系グローバル企業から誰もが知っている化粧品・飲料・モビリティや、自治体やWEBサービスなど様々で、年間で数十億単位の広告費用を動かしているクライアントもあります。
ハンズオン型のコンサルティングを実施するケースが多く、年商数百億企業の代表および役員がレポートラインになることもあり、ハイレベルなビジネス判断を要するコンサルティングを行っているのが特徴です。

■入社後のキャリアパス
まずは当社の「ブランド支援事業(コンサルティング事業)」において、Acconut Director業務を担当いただき、その後、本人の希望を踏まえてコンサル事業の責任者を担っていただくのか、当社が共創型M&Aしたブランドのマーケティング活動上の課題やニーズの把握、その課題解決方法の提案、またブランドマネジャー(事業責任者)のカウンターパートとして自社ブランドのグロースを担うか等希望を聞かせて頂きます。

(※)共創型M&Aとは
どちらかがもう一方に吸収合併されるのではなく、お互いの強みを持ち寄り、ONE Teamとなってブランドの更なる飛躍と継続的な成長を目指す、MOON-Xが提唱するM&Aのアプローチ

■メンバーとカルチャー
元FacebookJapan(現Meta)代表、元P&G、元Amazon、元楽天、元北の達人コーポレーション、元資生堂、元サイバーエージェント、元投資銀行、元DMM.comなど様々なバックグラウンドのメンバーが存在。20代前半から40代まで、学歴・職歴もバラバラな幅広いメンバーが活躍中です!ダイバーシティーを重視し、新しいアイデアに対して積極的に飛び交うカルチャーです。

《次の日本を牽引するグローバル人材へ。》
「作り手とお客様との“共創”を通じて、次世代のJAPAN BRANDSの発射台となる」
これを達成するために最も大切なこと、それは「一緒に働く仲間」だと考えています。一人ひとりが会社・事業のやるべきこと・課題と向き合うこと。そして驚くようなスピードで挑戦を続け、インパクトを最大限に発揮する。そして全員が「次の日本を牽引するグローバル人材」になるような組織づくりに注力しています。

Highlighted stories

ベビー&マタニティブランド「kerätä」を展開するケラッタ株式会社の統合を発表

<シリーズBで22億円の資金調達完了>共創型M&Aの推進と人材強化のため、シリーズB総額30億円をめざします!

ECZineにて「CRAFTX」進化の記事がアップされました

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About MOON-X株式会社
MOON-X株式会社
  • Founded on 2019/08
  • 25 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都目黒区三田1-3-19 一戸建てのオフィス/リモートOK
  • About MOON-X株式会社
    MOON-X株式会社 wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us