1
/
5
バックエンドエンジニア
Mid-career
on 2022-08-09 65 views

鎌倉で一緒にゲームつくりませんか?バックエンドエンジニアをWANTED

面白法人カヤック

面白法人カヤック members View more

  • 前々職:コンテンツ制作会社で約2年デザイナー

    前職:スマホゲーム制作/運営している会社
       4年ほどUIデザイナーとして(そのうち1.5年は海外(サンフランシスコ)にいた)

    現在:Web、VR、AR、DX、Game、アプリなど、デジタルとヒトの間を作る仕事
       体験 + インターフェース + 意匠デザインを得意としています

    <バスケ歴20年>
    バスケットボールで自由に遊べる場所を増やしたい。
    https://www.kayac.com/team/nakagawa-naoaki

  • デザイナーとして面白法人カヤックに転職。
    クライアントワーク → コミュニティサービス → ソーシャルゲームと渡り歩き、
    現在は主にハイパーカジュアルゲームを作っています。

    開発したタイトル「ParkMaster」が日本やアメリカを始め各国でダウンロードランキング1位を獲得。2020年のTOPアプリにもノミネートされました!

    ■社員紹介ページ
    www.kayac.com/team/echigo-sohei

  • 東京生まれ京都育ち。
    受託案件を中心に、デザインワークを担当。
    見た目うらはら心は乙女。キラキラ系女子コンテンツを誠意製作中。
    https://www.kayac.com/team/ichikawa

  • クライアントワーク事業部からゲーム事業部に異動し、即戦力として活躍。
    いくつになっても変化を受け入れ続けるデザイナー。
    物腰が柔らかく、面倒見が良い。周囲に安心感を与える仏のような存在。
    https://www.kayac.com/team/iwase-shigeki

What we do

オリジナリティを追求して変化し続けるクリエイター文化のカヤックでは、様々な事業を展開し続けています。
個々のクリエイターのスキルレベルや働き方、趣向に合わせた事業に取り組むことができ、新しい事業に挑戦する機会が多いのも魅力です。

【面白プロデュース事業部】
新しい技術とアイデアに挑戦し、クライアントとその先にいるユーザーに新しい体験を提供することで、クライアントのマーケティング及びブランディングに資する広告を提供しております。

【ゲームエンタメ事業部】
自社タイトルである「ぼくらの甲子園!ポケット」、ハイパーカジュアルゲームの「ParkMaster」のほか、マヂカルラブリーの野田クリスタルさんと協業した「スーパー野田ゲーPARTY」など、オリジナリティを追求したゲームを生み出してます。

【eスポーツ事業部】
ゲームファンに向けた一連のコミュニティサービスを展開しています。
ウェルプレイドのesports事業、スマートフォンゲームに特化したコミュニティの「Lobi」、トーナメントプラットフォームの「Tonamel(トナメル)」などのサービスを提供しております。

【ちいき資本主義事業部】
地方公共団体や地域企業に対して、まちづくりに関するコンテンツの開発とサービスの提供を行っております。
移住プラットフォームサービスの「SMOUT」、通貨コミュニティサービスの「まちのコイン」、地域プロモーションの受託、鎌倉市内で展開するまちづくり事業などのサービスを提供しております。
また、他社との協業にも多く取り組んでおり、今後とも面白いサービスや事業を世の中に拡大させていきます。

Why we do

面白法人と名乗っている僕たちが得意なことは、面白いアイデアを出すことです。その力で、ありふれたコンテンツやありきたりのモチーフに新しい価値を生み出してきました。既成概念をぶち壊すアイデアならカヤックにお任せください。

“アイデアでできること”

【SNS・WEBプロモーション】
クライアント様の持つプロダクトやサービス・企業そのものが持つユニークさと、カヤックのアイデアをかけあわせることで面白く課題を解決します。アウトプットの型にはとらわれることなく、SNSで話題になるコンテンツを生み出すお手伝いができます。

【プロダクト/サービス開発(R&D開発)】
クライアント様の保有するアセットに、カヤックのアイデアと技術力をかけあわせることで、未来の事業の種を生み出すお手伝いができます。PoC(概念実証)やプロトタイピングのフェーズから、開発フェーズまで柔軟にお手伝いができます。

【イベント企画(うんこミュージアム)】
これまでの既成概念をぶち壊し、斬新なイメージを体験できるイベントを開催することで、新たな集客を狙うことが可能です。イベントコンテンツや空きスペースの活用でお悩みなら、カヤックにご相談ください。

【ブランディング】
クライアント様の企業課題に向き合う中で、単発でのプロモーショナルなコンテンツにとどまらず、社名やCI/VI、さらには社内制度などを広義のコンテンツと捉え、ブランド構築のお手伝いをすることが可能です。

【SDGs】
カヤックでもさまざまなSDGsの取り組みを行っていますが、クライアント様のSDGsへの取り組みを一緒に考えたり、取り組みを世の中にわかりやすく伝えるお手伝いも行っています。

How we do

【ブレスト】
クライアントの悩みや課題を解決するために、そして、よりよいものをユーザーに届けるために、たくさんブレストをしてとことんアイデアを出します。「アイデアいっぱいの人は深刻化しない。」カヤックが大切にしている言葉のひとつです。

【技術力】
カヤック社員の約半数はエンジニアです、つまり端的にカヤックはエンジニアの会社と言えます。だからこそ、エンジニアも企画に携わります。普段から最新技術のトレンドを追っているからこそ生み出せるアイデアと、それを実現する技術力が強みです。「テクノロジーの力でこんなことできない?」など、お気軽にご相談ください。

【チームワーク】
カヤックの行動指針のひとつに「何をするかより誰とするか」というキーワードがあります。クライアントの皆さまとよく話し合い、お互いを理解し合い、ひとつのチームとなってつくりあげたいと思っています。

【ありがとう】
カヤックが一番大事にするキーワード、それは「ありがとう」。「ありがとう」とは相手への思いやりです。つくることへの「ありがとう」。課題にともに取り組めることへの「ありがとう」。制作の過程にはたくさんの「ありがとう」があふれています。その「ありがとう」が生まれる契機をつくっていただいたすべての皆さまに、そして、カヤックが生み出したものに触れていただいたすべての皆さまに対して、「ありがとう」を大切にする。

そんな心構えで、僕らクライアントワーク事業部は、「クライアント、ユーザー、カヤックへの愛情が世界一のクリエイティブ」を目指していきます。

As a new team member

ゲーム・エンタメ関連事業では、ソーシャルゲームやハイパーカジュアルゲームを中心としたゲーム制作やIPコンテンツを中心にゲーム・アニメ・VRといったコンテンツビジネスのコンサルティングを行っています。

実績・関連記事
■Nintendo Switch『スーパー野田ゲーPARTY』『スーパー野田ゲーWORLD』https://www.kayac.com/service/game/1781
https://www.kayac.com/service/game/1848

■キン肉マンマッスルショット
https://www.kayac.com/service/game/1407

■全世界で1億ダウンロード突破!ハイパーカジュアルゲーム「Park Master」「Noodle Master」「Paint Dropper」が快進撃!
https://www.kayac.com/news/2020/10/hypercasual

今回募集するポジションは、ソーシャルゲームのバックエンドエンジニアです。バックエンドでのデータ処理環境の構築や新しいソフトウェアやバージョンアップに伴う環境の調整・構築に携わっていただくポジションです。

■何を目指しているのか
カヤックのゲーム事業部では「世界一面白そうにゲームをつくる」ことを大切にしています。誰かの人生を面白くするようなゲームを生み出すために、まずは自分たちがゲームづくりを最高に面白がろう。という想いが込められています。

■そのために必要なこと
クリエイターの主体性を重視して事業部を運営しています。
こうしなければならないものがない非常に自由度が高い環境のため、自ら考え自律・自走をしていく姿勢が求められる環境です。スキル面については、モダンなフレームワークやデータベース周りに関する知識習得。加えて、社内で様々なチームとのやり取りも発生するため、円滑なコミュニケーション能力が求められます。

■期待すること
リードエンジニアが中心となり、ディレクターの示した仕様に基づいて、バックエンドの設計・実装を行っていただきます。

【具体的にお願いしたいこと】
・ゲームサービスのバックエンドでのデータ処理環境の構築
・新機能追加やバージョンアップに伴う環境の調整・構築
・コードレビューを通じたコードの品質の維持
・サービス開始や、大型イベントリリース前の負荷テスト実行およびボトルネックの抽出・パフォーマンスの改善

【開発環境】
・Perl、Go
・AWS、Docker、ECS、Terraform
・Git、Github

■求める人物像・スキル
【必須のご経験】
・Webサービスのバックエンドのコンポーネント単位での設計経験
・Go、もしくはPerl、Ruby、PHPなどのプログラミング言語でのWebアプリケーションの開発経験
・チームでの開発経験

【あると望ましいご経験】
・Ruby / Python / TypeScript / PHP による開発経験
・AWS / GCP 等のクラウド環境を利用した開発経験
・アジャイル/スクラム開発の実務経験
・プロジェクトのマネジメント・リーダー経験
・OSSの開発、貢献の経験

【期待される人物像】
・より高いクオリティを求めるために能動的に提案・行動ができる方
・チームでの開発経験があり、チームメンバーに良い影響を与えられる方
・まずは試してみる、つくってみる、という探究心がある方
・最後までやり切る粘り強さのある方
・インターネットの文化やトレンドが好きな方
・バックエンドに限らず、様々な開発に興味のある

■この仕事の魅力
・エンジニアとしての圧倒的な経験値が得られます
仕様策定から設計・開発、AWS上での環境構築など、一通りを経験することができ、利用技術の選定やトレンド技術の採用を自由に行いやすい環境にあります。
開発スピード向上や効率化ノウハウの習得、新技術の導入、新サービスとの連携など、エンジニアとして圧倒的な経験が得られます。

・やりたいことを自由にやらせてもらえる環境です
例えば、部署の垣根を超えたプロジェクトへのアサインメントやバックエンドをやりながら、フロント側の案件に関するフィードバックを行い改善につなげていくなど。肩書きに捉われずに興味関心を追求していける方にとっては、、魅力を感じていただきやすい環境です。こういった越境した取り組みから、新たなキャリアパスが生まれることも多いです。また、事業部内に毎月やりたい事ベースでミニプロジェクトを立ち上げて発表する事業部内イベントもあり、そこに参加することで普段プロジェクトでは関わらない人や技術に触れて成長の機会とすることが出来ます。

Highlighted stories

新入社員が振り返る、オンラインインターン『カヤック流企画塾』体験記

仕事もプライベートも好きを極めるゲームエンジニアの転職ストーリー

元編集者がちいき資本主義事業部にもたらす新風!「問い続ける軌跡が私たちの価値になる」

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About 面白法人カヤック
面白法人カヤック
  • Founded on 1998/08
  • 280 members
  • Expanding business abroad /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
    CEO can code /
    Funded more than $300,000 /
  • 神奈川県鎌倉市御成町11-8
  • About 面白法人カヤック
    面白法人カヤック wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us