1
/
5
プロダクト企画部門責任者
Mid-career
on 2022-06-20 75 views

急成長中の社会課題解決スタートアップのプロダクト企画部門責任者を募集

株式会社Schoo

株式会社Schoo members View more

  • Schooの取締役 COOをやってます。
    これまではやってきたことは以下の通りです。

    <主な経歴>
    2000年日本電気株式会社に入社。
    2007年株式会社リクルートに入社。R25のWeb/モバイル事業の戦略・サービス企画・商品企画を担当。
    2010年にリクルートの住宅セクションにて、不動産ポータル「SUUMO」の戦略・企画・集客・ブランド・事業開発など、数多くの業務に従事。
    2016年3月に在職中に大学院へ通い、MBAを取得。
    2017年、株式会社リクルート住まいカンパニーの役員に就任し、不動産ポータル「SUUMO」のネット部門の責任者として従事。
    2018年4月株式会社スクーへ入社。...

  • ・Schooで、プロダクト企画部門長をやっています。
    ・主にtoCサービス/プロダクト企画、各事業・部門横断のプロダクト開発マネジメントに携わっています。
    -----------
    <主な経歴>
    ・2007年大手SIerに入社し、SEからPM(プロジェクトマネージャー)を経験。大手金融機関におけるユーザ部所管システム開発・保守を通じて、ユーザー目線であるべき状態を見定めた開発の大切さを実感。
    ・その後、大手監査法人で金融アドバイザリー、toB SaaSベンチャー企業でのPdM(プロダクトマネージャー)・事業戦略に従事。
    ・2020年7月に、SchooにtoC事業のPdMとして入社。

  • 株式会社Schoo HRアクセラレータ部門責任者(人事責任者)

    新卒入社した教育系企業で20代の目標であった「南の島生活」を実現すべく、ひたすら提案し続けた沖縄那覇での新規拠点を立ち上げ。沖縄生活3年後、30歳の区切りに人生の夏休みを切り上げ、ビジネスに向き合うためにサイバーエージェントに転職。転職直後、当時社員規模10名ほどのサイバー・バズにアカウントプランナーとして出向し、その後Amebaとの共同事業立ち上げ、営業マネージャー、営業局長。
    IPOを目指すため、2014年にサイバーエージェントからサイバー・バズに正式転籍。2015年4月から営業から人事に異動し、2019年にマザーズに...

What we do

サービスサイト:http://corp.schoo.jp/service/
会社説明資料 :https://speakerdeck.com/schoo/schoo-corporate-profile
エンジニア資料:https://speakerdeck.com/schoo/missionwo-purodakutotodong-kifang-de-ti-xian-suruzu-zhi-enziniacai-yong-zi-liao

●私たちについて
「世の中から卒業をなくす」をミッションに学び続ける大人を増やすことで、社会が抱えている課題の解決速度を加速させていくことをビジョンとしているスタートアップです。
大人が学び続けるために障害となるもの、時間・お金・距離・面白くない・何を学べばいいか分からないなどを一つ一つ解決し、その先にある今よりもっと豊かな人生を強く支えることで、社会を変革していきたいと思っています。
真に社会課題を根治していくためにも、社会公益性と経済収益性を高いレベルで両立させるという極めて難易度の高いビジネスドメインを創業からぶれることなく歩んでいます。

●事業について
toC事業:
大人がずっと学び続けるオンライン生放送学習サービスを運営しています。2012年の開始後から生放送授業を365日無料提供を続け、過去アーカイブは7,600本・会員数は72万人を突破。

法人事業:
上記過去アーカイブと法人向けの専用授業がいつでもどこでもいくつでも受講できるサービスを展開。研修や福利厚生目的での導入社数は累計2,400社(2021年12月現在)

高等教育機関DX事業:
大学や専門学校のハイフレックス授業やオンデマンド授業に対応できる配信システム兼学習管理システムの提供で、高等教育機関のDX推進を支援しています。

新規事業:
ミッション・ビジョン逆算からした次の10年の戦略に沿って、0→1の事業開発を行っていきます。奨学金や学費、研究費のイノベーション、移民問題や国境流動化のイノベーションなど。

Why we do

本来、「学び」に終わりはないはずです。
特に圧倒的に変化する21世紀においては、大学までの教育や社会人になってから今までに身に付けた常識や仕事のやり方だけで未来を切り拓くことは不可能であり、誰にとっても学びにより自分を進化させ続けることが必要です。
一方、学ぶ意欲があっても学びには多くの障壁が存在します。例えば、モチベーション・時間・費用・教育機関へのアクセスなどです。

これらの障壁をテクノロジーの力で取り除き、すべての人が学び続けられる世界=つまり卒業のない世界を真剣に目指しているのがSchooという会社です。

As a new team member

■お任せしたい役割
プロダクト企画部門(プロダクトマネージャーチーム)の責任者をお任せします。
弊社には、toCサービス、toBサービス、高等教育機関向けDXプラットフォーム、それぞれの領域で自社プロダクトがあり、各サービスを担当するプロダクトマネージャーがいますので、一部自らも手を動かしながら、PdMメンバーのマネジメントをお任せします。

■業務内容
・メンバーマネジメント
・部門方針決定、実行やメンバーへの理念浸透
・プロダクト戦略立案(ロードマップ作成、プライシング等)
・マーケティング(市場調査、競合調査)
・コスト管理(KGI、KPIマネジメント、リソース管理)
・サービスデザイン(ターゲット設定、ユーザーストーリー)
・開発チームへ向けた要件定義、課題設定

●組織について
当社のプロダクトマネマネージャーは開発組織内のプロダクト企画ユニットに所属します。
そのためエンジニア/デザイナーとの距離も近く、一体感をもってモノづくりに取り組むことができます。
決して受発注の関係にならず、企画から開発までを一丸となって取り組める環境が魅力です。

●必須スキル/経験
・プロダクトマネージャーをマネジメントしたご経験
・WebサービスのPdMご経験
・要件定義や仕様書などドキュメント作成経験

●歓迎スキル
・UI/UXデザインの知見・経験
・ユーザーインサイトをもとにしたプロダクトの企画、リリース経験
・SQLなどを利用したデータ抽出や分析業務の経験
・マーケティングやセールス、CS等の社内ステークホルダーとの協業経験
・リリース/ローンチ済サービスの運用や必要となる機能/施策の追加経験

Highlighted stories

年間250本の生放送を担当する受講生代表が見付けた『Schooの誇り』とは Schooだより vol.10 【創業10周年 特別編】

コンサル→事業開発担当へキャリアチェンジした2人は、なぜSchooを選んだのか?

【第11期上期MVP表彰】受賞メンバーが「仕事で大切にしていること」 Schooだよりvol.15【特別号】

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About 株式会社Schoo
株式会社Schoo
  • Founded on 2011/10
  • 180 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都渋谷区鶯谷町2-7 エクセルビル 4階
  • About 株式会社Schoo
    急成長中の社会課題解決スタートアップのプロダクト企画部門責任者を募集