1
/
5

コーポレートブランドムービー制作 –Chatwork株式会社様 「働くをもっと楽しく、創造的に」

Edit

49 views

ABOUT

【動画概要】

コーポレートブランディング施策の一環として、様々なステークホルダーにブランドを訴求し、共感してもらうことを目的に制作したブランドムービーです。同社のミッション「働くをもっと楽しく、創造的に」をムービーコンセプトに制作。リニューアルしたコーポレートブランドイメージを表現するため、実写とアニメーションを融合させ、シーンや場面展開にもこだわり同社が実現していきたい未来を映し出しています。

本映像はChatwork株式会社様のコーポレートサイトおよびYouTubeへの掲載をはじめ、プレスリリースやSNSなどで発信されています。

【お預かりした想い】

映像を見た人にChatwork株式会社のミッションや社会貢献性の高さ、ブランドの世界観をムービーからも具体的にイメージしてもらいたい、という想いをお聞かせいただきました。

Chatwork株式会社が掲げるブランドの世界観に共感してもらい、採用の潜在層や候補者からの興味関心を高めたい。また、コーポレートサイトリニューアルのタイミングでアップデートしたメッセージを、映像でも従業員やユーザー、株主にも伝えていきたいという想いをお預かりしました。

【制作ポイント】

本映像では、ブランドの世界観に一貫性を持たせることにこだわりました。全体を通して「感情に合わせた“Bubble”」のアニメーションを取り入れ、実写やイラストで「多様な働き方の実現」「DXしていく世界」を映し出しています。

働き方の特徴を6つの観点「効率化・自分らしさ・チームワーク・つながる・エモーショナル・熱中」に分解し、各パートからどういった感情が生まれるのかを紐解いていきました。紐解いたそれぞれの感情をBubbleの動きで表現しています。例えば、冒頭オフィスシーンの「効率化」であればBubbleを規則的に回転させたり、オンライン会議シーンの「つながる」であれば波紋を出しながら点滅させたり。担当者様と一緒に、一つひとつのアニメーションの動かし方まで徹底的に検討を重ねて制作しました。

また、アニメーション表現の他にBGM制作においても担当者様と連携。映像全体を通してChatwork株式会社のミッションの世界観やメッセージを表現できるよう、演出の細部まで担当者様と一緒にこだわりながら仕上げています。