恒良 鈴木

GrooveX株式会社 / スクラムマスター

恒良 鈴木

GrooveX株式会社 / スクラムマスター

品川区

恒良 鈴木

GrooveX株式会社 / スクラムマスター

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ

▼キャリア 1.SIer :SE 2.建築・不動産ベンチャー:不動産営業 ⇒ WEBエンジニア・マーケター 3.WEBベンチャー:リードエンジニア ⇒ VPoE 4.【現在】Robotベンチャーで組織作りに励んでいます 以下、職歴と実績を新しい順にご紹介。

Mt.富士ヒルクライム

2017年8月

箱根ヒルクライム

2016年9月

未来

この先やってみたいこと

未来

◆希望する業種  今後社会にイノベーションを起こすのは、「WEB+(ハードウェア or 人)」であると確信しています。  「自分にしかできないこと」でチームや会社、社会にベネフィットを提供したい。

2019年6月
-
現在

スクラムマスター
現在

2019年6月 -

現在

スクラムマスター

2019年6月 -

現在

2017年12月
-
2019年5月

リードエンジニア(スクラムマスター)

2017年12月 - 2019年5月

▶BtoB WEBサービスのシステム開発を行う。 ・施策立案 ・他エンジニアのディレクション ・サーバーサイド設計〜コーディング〜テスト〜リリース ・フロントエンド設計〜コーディング〜テスト〜リリース ・ライティング まで、WEBマーケティングに関わる作業のほぼ全方位に渡って従事

リードエンジニア(スクラムマスター)

2017年12月 - 2019年5月

▶BtoB WEBサービスのシステム開発を行う。 ・施策立案 ・他エンジニアのディレクション ・サーバーサイド設計〜コーディング〜テスト〜リリース ・フロントエンド設計〜コーディング〜テスト〜リリース ・ライティング まで、WEBマーケティングに関わる作業のほぼ全方位に渡って従事

2016年11月
-
2017年11月

WEBエンジニア・マーケター

2016年11月 - 2017年11月

【前職:株式会社和久環組】 ◆関わった部署 マーケティング部にて、主に営業活動に必要な顧客の反響の獲得をKPIとして、WEBマーケティングやSNSマーケティング、マーケティングオートメーション等、あらゆる手法を用いて目標達成に取り組みました。

WEBエンジニア・マーケター

2016年11月 - 2017年11月

【前職:株式会社和久環組】 ◆関わった部署 マーケティング部にて、主に営業活動に必要な顧客の反響の獲得をKPIとして、WEBマーケティングやSNSマーケティング、マーケティングオートメーション等、あらゆる手法を用いて目標達成に取り組みました。

リノベ不動産|BeatHOUSE 不動産・リノベーション集客サイトの構築

2012年4月
-
2016年3月

2012年4月 - 2016年3月

<職務要約> システム要件定義、設計、開発、テスト システム運用保守

2012年4月 - 2016年3月

<職務要約> システム要件定義、設計、開発、テスト システム運用保守

2012年3月

大阪情報コンピュータ専門学校

総合情報学科

2012年3月

大阪情報コンピュータ専門学校

総合情報学科

2012年3月

2008年3月

愛媛県立丹原高等学校

2008年3月

小学校~高校まで剣道一筋

愛媛県立丹原高等学校

2008年3月

小学校~高校まで剣道一筋


スキルと特徴

Java

Juniti Koyamaとその他2人が +1
3

PHP

Takuya Sakao、Mai Kadonoが +1
2

Wordpress

Takuya Sakao、Mai Kadonoが +1
2

JavaScript

Takuya Sakao、Mai Kadonoが +1
2

HTML/CSS 設計

Takuya Sakao、Mai Kadonoが +1
2

Publications

Mt.富士ヒルクライム

2017年8月

箱根ヒルクライム

2016年9月

Accomplishments/Portfolio

リノベ不動産|BeatHOUSE 不動産・リノベーション集客サイトの構築

Awards and Certifications

認定スクラムマスター(CSM)

2019年6月

応用情報技術者

2014年11月

ORACLE MASTER Bronze Oracle Database

2014年10月

OCJP bronze

2014年9月

CCNA

2013年6月

さらに表示


言語

日本語 - ネイティブ