Teruki Uno

Teruki Uno

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

「人生なんて、味方:敵=50:50がおもろいんや。味方ばかりだと甘やかされるだけやし、敵ばかりやと自分がしんどなる」(高校時代の進路指導部長)

学生時代に、海外留学と台湾の物流企業「CTW」でのインターンを経験。 母は警察官の後、公文式の教室長へ。今年で30年弱になる。父は半導体関連外資でロジスティックマネージャーをしており、自分が小さい時は常に海外に居た。その行動力の塊のような2人の影響を受け、バチクソ面白い人たちと出会える仕事に携りたいと思っていた。

未来

この先やってみたいこと

未来

ワクワクし続けたい

2020年3月

Asia Pacific University

Marketing

2020年3月

2015/04入学

2015年3月

私立清真学園高等学校

普通科

2015年3月

4,5個上の先輩たちの代の不祥事で廃部寸前だったサッカー同好会を立て直し、県大会の地区予選に参加出来るまでに成長。翌年には、念願の公式戦初勝利を収める。 当校は、中高一貫のため中学3年の時にゼミに所属しなければいけなくなる。そのため、『起業で学ぶ現代ゼミ』に参加。 ゼミ活動:観光甲子園準グランプリ(翌年、JTBにて商品・ツアー化)

2012年3月

私立清真学園中学校

普通科

2012年3月

「やりたい部活が無いから、ゴルフ部を作ろう!」と意気込んで設立しようとしたが、設立まであと一歩のところで顧問をやると手を上げた教師が体育科教師や管理職の圧に負けて辞任。設立ならず。 この時、スキル「人を見る目」を習得