Kota Futamura

合同会社 経営のための創造社 / 代表東京都北区田端新町1-6-11小林ビル201

Kota Futamura

合同会社 経営のための創造社 / 代表

情けは人のためならず

自己の利益を考えるなら、まずは他人に想いを馳せよう。お金がないと生きていけないと思わざるをえない現世において、自分の生活が逼迫していれば自己の安全を中心に考えてしまいがち。しかし、一番大切なのは人との繋がりです。大変な時だからこそ、あえて人を助けよう。それで自分が大変になったら人に頼ろう。そうすれば本当に大切な人が見つかります。お金だけではない他人との信頼資産という価値観を育てよう。

この先やってみたいこと

未来

日本の中小・中堅企業と、世界のクリエイティブ職種の人や企業をオープンにリスト化し、誰もがフラットにボーダレスに「デザイン」を受発注できる仕組みをつくりたいと考えています。 存在意義が重要な時代に即した企業経営と、コンテクストを大切にするweb3の概念をうまくかけ合わせ、プラット

合同会社 経営のための創造社の会社情報

合同会社 経営のための創造社4 years

代表現在

- 現在

中小企業には、目的やカルチャーをデザインする役割が必要だと感じ、外部執行役として活用してもらえる会社を創業しました。予算や目的など状況に合わせてチーム編成し伴走します。

LAMM, Inc5 years

CEO/Founder現在

- 現在

安心して「遊び」に集中し夢を実現できる、世界一ハイクオリティな「遊び」人のプラットフォームを目指す。集団。日本のクリエイティブ資源と観光資源をもっと世界中の人に知ってもらうため、二次創作を法的にクリアにするとともに原作者へのリスペクトを自らさせ全員野球でクリエイティブ大国を数字的にも証明したいと考えています。また豊富な観光資源とクリエイティブを掛け合わせた地域創生を目指します。

立教大学(文.法.経済.理.社会学部)4 years

経済学部経済学科

-

大学時代は完全にモラトリアム。唯一自慢できるのは、当時のいわゆる「サブカル」友達と「ギャル男」友達のふたつのコミュニティを行き来していたことにより、多様なカルチャー内で生息する方法を学んだこと。それだけのことなら大学はどこでも同じだったかもしれない。



言語

  • Japanese - Native
  • English - Conversational

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう