Jun Yamada

University of Southern California / Visiting research student

Jun Yamada

University of Southern California / Visiting research student

神奈川県川崎市

Jun Yamada

University of Southern California / Visiting research student

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

You must be the change you wish to see in the world.

University of Southern California visiting research student, University College London, MSc Data Science and Machine Learning (distinction)

未来

この先やってみたいこと

未来

ロボット、強化学習、画像処理に全般に興味があり、現在は複雑なタスク(例えば家具の組み立てなど)をロボットが機械学習のアルゴリズムを使ってどのように解くことができるか、などを研究しています。 最終的には、複雑なタスクに置いて、汎用性が高くかつロバストなアルゴリズムを研究、開発をし実世界に応用できるようにしたいと考えています。

2019年9月
-
2019年10月

株式会社 SE4

2 months

Research intern(Intern)

2019年9月 - 2019年10月

1枚の画像からどのようにして3Dのモデルを作るかに関するコンピューターグラフィクスの研究を行いました。

2019年9月

University College London

MSc Data Science and Machine Learning

2019年9月

I worked on applying reinforcement learning to the simulation of the population dynamics of agents. https://arxiv.org/pdf/2002.03267.pdf My research work was accepted to IJCNN 2020 as a spotlight paper.

2017年8月
-
2018年8月

株式会社GRID

1 year

machine learning engineer

2017年8月 - 2018年8月

2018年3月

The University of Tokyo

Complexity Science and Engineering

2018年3月

2018年3月

慶應義塾 / Keio University

理工学部管理工学科

2018年3月

2017年6月

KTH Royal Institute of Technology

Computer science

2017年6月

Probability Theory, Industrial Management, Machine learning, search engine and information retrieval, statistic method applied computer science Exchange student

2016年4月
-
2016年8月

Kitchhike

5 months

エンジニア

2016年4月 - 2016年8月

サービスの改善 社内システムの最適化

2014年10月
-
2016年3月

株式会社di-v

2 years

Intern

2014年10月 - 2016年3月

教育事業でのメンター業務 社内システムの開発・改善 社内サービスの開発(Protospace, 就活TECH::CAPM) TECH::WORK新規事業責任者

2015年3月
-
2015年8月

WealthNavi

6 months

エンジニア(Intern)

2015年3月 - 2015年8月

iVS に向けてのプロトタイプ作成、コーポレートページ作成

2014年

慶應義塾湘南藤沢高等部

2014年

University of Southern California

Visiting research student
現在

現在

I am currently working on research in developing algorithms to enable a robot to solve complex manipulation tasks in more realistic situations such as a cluttered environment. My work was accepted to CoRL 2020.

rails + react + socket.iOによるリアルタイムチャットシステム

Junction Hackathon

I participated Junction Hackathon in Finland during my exchange program in Sweden. My group made a fin-tech service to manage receipts easily and reduce consumption of unnecessary paper for the environment.

Personalized News Recommender

This News Recommender based on personal user data such as what articles a user has liked or disliked previously and global user data such as how many times all user have liked the article was implemented in the Search Engine and Information Retrieval course in KTH. We implemented this system with Elastic Search which is well-known open source. My responsibility was to implement entire design and backend system which is written in python.


スキルと特徴

Ruby

Samuel Philipsonが +1
1

python

Samuel Philipsonが +1
1

Machine Learning

Samuel Philipsonが +1
1

C

Samuel Philipsonが +1
1

Java

Samuel Philipsonが +1
1

Publications

rails + react + socket.iOによるリアルタイムチャットシステム

Accomplishments/Portfolio

Personalized News Recommender

Junction Hackathon

Awards and Certifications

英検2級

2011年6月


言語

英語 - ビジネス会話, 日本語 - ネイティブ