謝 至中

大阪大学 / 先導的学際研究機構・特任研究者

謝 至中

大阪大学 / 先導的学際研究機構・特任研究者

心理学、神経科学と人工知能など、異なる分野の知識を持ちますので、「人間からAI」というコンセプトで、計画の提案と主導を担当できます。あらゆる角度から問題を検討することや、学際領域の意見と考え方を理解し、整合することもできます。常に最新のAI技術と産業の動向をチェックしています。新しい知識とチャレンジに対する貪欲さを持っています。

Ambition

In the future

いままでは大学で機械学習と心理学の研究をしてきましたが、自分のAIや機械学習の知識と経験をいかして、より自分のアイディアや仕事の成果を社会の繋がりを持つようにしたいです。食文化に興味がありますので、飲食、食料、農林などの産業に働きたいです。

大阪大学5 years

先導的学際研究機構・特任研究者Present

- Present

自閉スペクトラム症の非定型知覚を研究しました。

大阪大学3 years

工学研究科

-

国立中央大学3 years

認知科学研究所・リサーチ・アシスタント

-

高齢者の認知機能状態の観察および運動コントロール能力を促進するアプリの設計。 感覚運動課題を実行するときの意思決定傾向の調査。

中華民国陸軍1 year

伍長

-

国立陽明大学3 years

神経科学研究所

-

国立清華大学4 years

生命科学系

-


言語

  • Japanese - Professional
  • English - Professional
  • Chinese - Native
  • Taiwanese - Native

Keep up to date with your connections on the Wantedly People App.