Hironori Tanaka

株式会社空 / 取締役CTO

Hironori Tanaka

株式会社空 / 取締役CTO

東京都世田谷区

Hironori Tanaka

株式会社空 / 取締役CTO

Why not create your own Wantedly profile?

Showcase yourself and your experiences to bring your professional story to life.

Join

Happy Growth Engineer

株式会社空 取締役兼エンジニアの田仲です。 立命館大学大学院在学中にパケットによるDoS攻撃検知システム(IDS)を開発・研究し、卒業後Yahoo! JAPANに入社。 主にアドテクのインフラエンジニアとして活動。その他に社内システムの開発・保守や新卒研修のメンター、次世代リーダー育成Yahoo!アカデミア、

JMAM 技術戦略(MOT)コース

「日本のものづくり」がグローバル市場で勝ち抜く競争力を強化するために、MOT(技術経営)を推進し、技術戦略を的確に立案するための重要ポイントを習得します。

SORA初!社内アイデアソン開催!!!
資金調達を実施して、エンジニア組織をさらに拡大する

In the future

Ambition

In the future

弊社はコーポレートサイトに「Happy Growth Company」を掲げています。 経済的な成長と幸せな働き方は両立できるよう会社づくりをしていけるよう邁進していきます。

July 2020
-
Present

取締役CTO
Present

July 2020 -

Present

2020年7月よりCPOからCTOに変更しました。

Gemを作ってみた!

Aug 2020

RubyGem:sora_geocoding

June 2016

CPO 取締役兼エンジニア

June 2016

取締役兼エンジニアです。 MagicPriceの初期開発から携わっています。 コードはバックエンドを中心に書いていますが、フロントも時によっては書いています。

【僕はこれでハードシングスを乗り越えた。 ~空のコアバリュー「LiveDirect」の正体~】「10名、50名、100名規模それぞれのB2B SaaS技術組織に聞く、フェーズ別ハードシングス」 〜組織拡大中の3社が向き合うエンジニア組織デザイン〜

Jan 2020

aliyuncli を使ってみた #Python #Image #サーバ作成

June 2018

S3 にログを保存

Feb 2017

プライベート認証局にてアクセス制限を行う

Feb 2017

Apache + Passenger + Ruby on Rails 環境構築

Feb 2017

サーバログイン・メッセージでちょっとした遊び心 [ssh, motd]

Feb 2017

ブラインドタッチもできなかった僕がヤフーと空で成長できた理由 #株式会社空 #MagicPrice #SORA #エンジニア #採用 #インタビュー #少し補足

July 2017

営業向けにエンジニアから開発基礎を実施

Feb 2017

【2018年を振り返る】組織と自分を深く理解した1年

Jan 2019

Vagrant + Ruby on Rails + Mysql 環境構築

Feb 2017

【CTO of the year 2018:株式会社空】次回以降の CTO of the year 登壇者の方へ参考までに

Jan 2019

資金調達を実施して、エンジニア組織をさらに拡大する #資金調達 #シリーズA #ホテル番付 #MagicPrice

July 2018

【AWS Lambda(SAM)でつくるクローラー】Crawler Night 2020 Winter

Dec 2019

FTP サーバ構築(冗長化にも対応)[vsftp, goofys, s3fs, ec2, s3, elb]

Feb 2017

【「不足している箇所はないか」 を考えてきた結果】プロダクトマネージャーがキャリアを語る。U35のPdM志望エンジニア限定【kiitokMeetup】

Aug 2019

Crawler Night 2020 Winter 登壇してきました

Dec 2019

【登壇してきました】「10名、50名、100名規模それぞれのB2B SaaS技術組織に聞く、フェーズ別ハードシングス」 〜組織拡大中の3社が向き合うエンジニア組織デザイン〜

Jan 2020

AWS Managed「Elasticsearch Service」を利用して、特定データノードにシャードが偏って利用不可になった

Jan 2020

ITエンジニアの祭典「Developers Summit 2020」にロゴスポンサー協賛!

Dec 2019

SORA プロダクトのブログ始めました

Nov 2019

機械学習マジ学びプロジェクト始動〜SORA勉強会スタイルのひとつ〜

Nov 2019

CTO of the year 2018 ファイナリスト

Nov 2018

KBS委員長杯2017 Gunosy賞

Jan 2017

MagicPrice β版

MagicPrice

ホテル番付

kids plus

MagicPrice 2018年リニューアル版

500 KOBE ACCELERATOR

神戸から世界へ羽ばたくスタートアップのためのアクセラレーションプログラムです。

kiitok メンター

スタートアップ・メガベンチャーの現役エンジニアに1on1を依頼できる、 ITエンジニアのためのキャリア相談/コーチングサービスのメンター活動になります。

グルーバルコーチング〜経営者向けコーチング〜

コーチングを受けさせていただいてました。

Google for Startups Accelerator Tokyo Class2

Oct 2015

エンジニア

Oct 2015

初期エンジニアとしてお手伝いしていました。

Oct 2013
-
Mar 2018

チーフエンジニア

Oct 2013 - Mar 2018

業務委託として、インフラ周りの構築(AWS)やエンジニアリングの相談で働いていました。

Y! アカデミア

ヤフーアカデミアは「リーダーシップとは何か」を学べる場所です。 先天的なリーダーではなく、後天的にリーダーシップを発揮するための基盤のような必要な項目を押さえていくことができます。 学ぶ中で改めて自分の人生観や考え方を整理することでき、自分にとって何が大切なのかが見えてくる。または考え直す良い機会が得られる場です。

Apr 2012
-
May 2016

ウェブエンジニア

Apr 2012 - May 2016

メインの業務は毎年変わっていました。新卒1年目で検索結果広告や画像広告などを取り扱う広告部署の運用に配属されました。そこでデータベースのセッション数などを算出するKPIツールをイチから作成していました。 2年目には、新設のチームに配属され、広告部署でエンジニアが扱うツールの保守や、OJTの一貫として後輩エンジニアの教育担当もしていました。

Mar 2012

立命館大学大学院

理工学研究科 情報理工学専攻

Mar 2012

研究:パケット解析によるDoS攻撃の検知および動的防御システム

Yahoo! HACK DAY(社内)2012 UIデザイン賞

Jan 2012

Sept 2008
-
Feb 2012

Sept 2008 - Feb 2012

研究室にあるサーバの運用をメイン。 メインはFreeBSD。 サブとして、VMwareによる仮想化サーバ化を行なっていました。 この時に CentOS に全て切り替える作業も行いました。 他社(企業名不明)との連携によりアルバイトの扱いになっていました。

Apr 2010
-
Mar 2011

Apr 2010 - Mar 2011

JAVA言語のプログラミングを学部生に教えていました。

Mar 2010

立命館大学

情報理工学

Mar 2010

研究:パケット解析によるDoS攻撃の検知および動的防御システム 研究室に入ってサブでやったことは、研究室内のネットワーク構成を構築(VMWareによる仮想環境構築)、地震検知し災害があった時の避難地にGoogle Mapでピン立てる開発。PCをパーツから組み立てる。 学んだこと:Javaによる開発

Mar 2005

高槻高等学校

Mar 2005

Mar 2002

高槻中学校

Mar 2002


Skills and qualities

インフラ

Recommended by Tanabe Saika and 11 more
12

Jenkins

Recommended by Ippei Tajima and 9 more
10

Ruby

Recommended by Yoshihiro Ibayashi and 8 more
9

PHP

Recommended by Ippei Tajima and 7 more
8

Python

Recommended by Ippei Tajima and 6 more
7

Publications

Gemを作ってみた!

Aug 2020

【僕はこれでハードシングスを乗り越えた。 ~空のコアバリュー「LiveDirect」の正体~】「10名、50名、100名規模それぞれのB2B SaaS技術組織に聞く、フェーズ別ハードシングス」 〜組織拡大中の3社が向き合うエンジニア組織デザイン〜

Jan 2020

【登壇してきました】「10名、50名、100名規模それぞれのB2B SaaS技術組織に聞く、フェーズ別ハードシングス」 〜組織拡大中の3社が向き合うエンジニア組織デザイン〜

Jan 2020

AWS Managed「Elasticsearch Service」を利用して、特定データノードにシャードが偏って利用不可になった

Jan 2020

【AWS Lambda(SAM)でつくるクローラー】Crawler Night 2020 Winter

Dec 2019

Show more

Accomplishments/Portfolio

RubyGem:sora_geocoding

JMAM 技術戦略(MOT)コース

Google for Startups Accelerator Tokyo Class2

kiitok メンター

グルーバルコーチング〜経営者向けコーチング〜

Show more

Awards and Certifications

CTO of the year 2018 ファイナリスト

Nov 2018

ITIL® Foundation (syllabus 2011)

Feb 2018

HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 バージョン2.0

Jan 2018

PHP5技術者認定初級試験

Dec 2017

Ruby Association Certified Ruby Programmer Gold version 2.1

Aug 2017

Show more


Languages

Japanese - Native