Daisuke Sato

株式会社データック / 臨床疫学担当・薬剤師(正社員)※2021年4月より

Daisuke Sato

株式会社データック / 臨床疫学担当・薬剤師(正社員)※2021年4月より

東京都 練馬区

Daisuke Sato

株式会社データック / 臨床疫学担当・薬剤師(正社員)※2021年4月より

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

日本の医療・健康に貢献する

□ 経歴(最終更新2021年10月3日)・・「さらに表示」をクリック

翻訳書『ひと目でわかる実装科学:がん対策実践家のためのガイド』 | RADISH - D&I科学研究会(普及と実装科学研究会)

2021年9月

臨床薬学の基礎英語『PEACE』の運営支援

・参加者の発表支援(内容の確認、助言等) ・薬剤師のキャリアについて、公衆衛生について発表 ・海外薬学、公衆衛生についての情報提供

2020年6月 - 2021年8月

未来

この先やってみたいこと

未来

臨床経験、公衆衛生大学院での学び、インターンシップでの経験を生かして日本の医療・公衆衛生に貢献したいと考えている。

2021年4月
-
現在

臨床疫学担当・薬剤師(正社員)※2021年4月より
現在

2021年4月 -

現在

医療従事者向け薬剤情報検索システムの開発支援、添付文書構造化支援、その他薬剤関連業務支援、臨床疫学データ解析業務文献調査支援、オウンドメディア記事執筆・監修、セミナー講師 https://datack.jp

臨床疫学担当・薬剤師(正社員)※2021年4月より

2021年4月 -

現在

医療従事者向け薬剤情報検索システムの開発支援、添付文書構造化支援、その他薬剤関連業務支援、臨床疫学データ解析業務文献調査支援、オウンドメディア記事執筆・監修、セミナー講師 https://datack.jp

オウンドメディア(RWD Navi)の記事執筆・監修

<オウンドメディアコンセプト> RWD活用・RWEの推進に関わる全ての人に対して最新情報や活用事例、研究実践に必要なノウハウを発信。

2021年7月 -

2020年8月

臨床疫学担当・薬剤師(非常勤)(Side)

現在

2020年8月

医療従事者向け薬剤情報検索システムの開発支援、添付文書構造化支援、その他薬剤関連業務支援、臨床疫学データ解析業務文献調査支援 https://datack.jp

チャットボットアプリ「ヤクプロ」の作成支援

薬剤の投与量や安全情報などをスピーディーに検索することを目的として開発された、チャットボットアプリ「ヤクプロ」の作成支援。

2020年8月 - 2020年10月

2021年

臨床疫学担当・薬剤師(正社員)

2021年

https://datack.jp

2019年8月
-
現在

まんまる薬局

2 years

薬剤師(非常勤)(Side)
現在

2019年8月 -

現在

個人の在宅患者に向けた「訪問薬剤サービス」に特化した薬局にて、非常勤薬剤師として在宅患者の残薬調整や薬物治療の適正化といった患者マネジメント、事務職員・新人薬剤師への教育による人材育成や医療安全に従事している。 https://www.hitofro.com

まんまる薬局

薬剤師(非常勤)(Side)

2019年8月 -

現在

個人の在宅患者に向けた「訪問薬剤サービス」に特化した薬局にて、非常勤薬剤師として在宅患者の残薬調整や薬物治療の適正化といった患者マネジメント、事務職員・新人薬剤師への教育による人材育成や医療安全に従事している。 https://www.hitofro.com

2019年4月
-
2021年3月

東京大学

2 years

医学系研究科 公共健康医学専攻

2019年4月 - 2021年3月

在学中は臨床疫学・経済学研究室に在籍 (レセプトデータを用いたリアルワールドデータ分析研究を行った。査読付き英語原著論文2本が国際誌に掲載。) ・専攻HP:http://www.m.u-tokyo.ac.jp/sph/ ・研究室HP:http://webpark1262.sakura.ne.jp/wordpress_2/

東京大学

医学系研究科 公共健康医学専攻

2019年4月 - 2021年3月

在学中は臨床疫学・経済学研究室に在籍 (レセプトデータを用いたリアルワールドデータ分析研究を行った。査読付き英語原著論文2本が国際誌に掲載。) ・専攻HP:http://www.m.u-tokyo.ac.jp/sph/ ・研究室HP:http://webpark1262.sakura.ne.jp/wordpress_2/

Impact of national guidelines for antimicrobial stewardship to reduce antibiotic use in upper respiratory tract infection and gastroenteritis

2020年11月

Mortality and morbidity following postoperative use of short-term, low-dose quetiapine versus risperidone in patients with diabetes: analysis using a national inpatient database

2020年10月

公衆衛生専門職大学院に進学してみませんか? 第2回

2020年1月

公衆衛生専門職大学院に進学してみませんか? 第1回

2019年10月

2020年2月
-
2021年2月

2020年2月 - 2021年2月

AMR(Antimicrobial Resistance)とI&S(Innovation & Sustainability)のプロジェクトに参加して調査分析、政策提言の支援を行った。 https://hgpi.org

2020年2月 - 2021年2月

AMR(Antimicrobial Resistance)とI&S(Innovation & Sustainability)のプロジェクトに参加して調査分析、政策提言の支援を行った。 https://hgpi.org

「全世代型社会保障に必要な医療システムの実現に向けた提言(2020年7月17日)」の一部作成支援

2020年7月

2019年8月
-
2019年9月

国立保健医療科学院

2 months

Intern

2019年8月 - 2019年9月

保健医療経済評価研究センターにて2019/8/26~9/12の期間にインターンを経験 https://c2h.niph.go.jp

国立保健医療科学院

Intern

2019年8月 - 2019年9月

保健医療経済評価研究センターにて2019/8/26~9/12の期間にインターンを経験 https://c2h.niph.go.jp

2013年4月
-
2019年3月

名古屋第二赤十字病院

6 years

Farmacêutica

2013年4月 - 2019年3月

<仕事内容> ・調剤業務、無菌調整業務、DI業務、輸血管理業務 ・病棟業務:消化器外科、泌尿器、ICU、SCUを担当 ・資格:認定実務実習指導薬剤師(2018年7月1日~2024年6月30日)

名古屋第二赤十字病院

Farmacêutica

2013年4月 - 2019年3月

<仕事内容> ・調剤業務、無菌調整業務、DI業務、輸血管理業務 ・病棟業務:消化器外科、泌尿器、ICU、SCUを担当 ・資格:認定実務実習指導薬剤師(2018年7月1日~2024年6月30日)

2016年4月
-
2017年3月

名城大学(社会人博士課程)

1 year

薬学研究科薬学専攻 社会人博士課程

2016年4月 - 2017年3月

・名古屋第二赤十字病院入社後に社会人博士課程に入学(医薬品情報学研究室) ・進路変更のため2017年3月に中途退学 ・学会発表:2017年1月「終末期がん患者の生命予後に対する化学療法実施と死亡場所・療養場所の関係」、日本薬学会第137年回

名城大学(社会人博士課程)

薬学研究科薬学専攻 社会人博士課程

2016年4月 - 2017年3月

・名古屋第二赤十字病院入社後に社会人博士課程に入学(医薬品情報学研究室) ・進路変更のため2017年3月に中途退学 ・学会発表:2017年1月「終末期がん患者の生命予後に対する化学療法実施と死亡場所・療養場所の関係」、日本薬学会第137年回

2007年4月
-
2013年3月

名城大学

6 years

薬学部

2007年4月 - 2013年3月

・配属研究室:生理学研究室 ・卒業論文:「Plexin-A1遺伝子欠損に起因する行動異常の解析」

名城大学

薬学部

2007年4月 - 2013年3月

・配属研究室:生理学研究室 ・卒業論文:「Plexin-A1遺伝子欠損に起因する行動異常の解析」

2004年4月
-
2007年3月

熱田高校

3 years

普通科

2004年4月 - 2007年3月

熱田高校

普通科

2004年4月 - 2007年3月


スキルと特徴

薬剤師

0

Publications

翻訳書『ひと目でわかる実装科学:がん対策実践家のためのガイド』 | RADISH - D&I科学研究会(普及と実装科学研究会)

2021年9月

Impact of national guidelines for antimicrobial stewardship to reduce antibiotic use in upper respiratory tract infection and gastroenteritis

2020年11月

Mortality and morbidity following postoperative use of short-term, low-dose quetiapine versus risperidone in patients with diabetes: analysis using a national inpatient database

2020年10月

「全世代型社会保障に必要な医療システムの実現に向けた提言(2020年7月17日)」の一部作成支援

2020年7月

公衆衛生専門職大学院に進学してみませんか? 第2回

2020年1月

さらに表示

Accomplishments/Portfolio

臨床薬学の基礎英語『PEACE』の運営支援

2020年6月 - 2021年8月

オウンドメディア(RWD Navi)の記事執筆・監修

2021年7月 -

チャットボットアプリ「ヤクプロ」の作成支援

2020年8月 - 2020年10月

Awards and Certifications

公衆衛生学修士(専門職)(Master of Public Health: MPH)

2021年3月

認定実務実習指導薬剤師

2018年7月

薬剤師国家資格

2013年4月

薬学士(Bachelor of Pharmacy: BPharm)

2013年3月

普通自動二輪車免許、大型自動二輪車免許

2010年4月

さらに表示


言語

日本語 - ネイティブ