Akira Isegawa

ドリーム・アーツ / エンジニア

Akira Isegawa

ドリーム・アーツ / エンジニア

テクノロジで会議を変える

創造的な組織づくりのためのソフトウェアの企画・開発をライフワークとする。

この先やってみたいこと

未来

人間の思考能力を拡張するソフトウェアの開発。

ドリーム・アーツ9 years

エンジニア現在

- 現在

ソフトウェアサービス・ソリューションの企画・開発・運用・保守

東京デザインプレックス研究所

グラフィックデザイン

社会人10年目で働きながら通学。ソフトウェアのビジュアルデザインに応用するため、グラフィックデザインの基礎を学ぶ、というか修行する。

DIRインフォメーションシステムズ7 years

SE

-

大手証券会社のオンライントレードシステムの開発・保守 開発プロセスの標準化・改善 その他スマホアプリの企画・開発

産業技術大学院大学 / AIIT: Advanced Institute of Industrial Technology

情報アーキテクチャ

社会人3年目で働きながら入院。ここからソフトウェアサービスの企画・開発の世界にどっぷり浸かる。

一橋大学

法学部

法制史・法システムなどの基礎法領域が専攻だったが、興味本位で学んでいた言語学をきっかけにコンピュータ言語を勉強しはじめる。



言語

  • Japanese - Conversational
  • English - Conversational
  • Other - Conversational

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう