1
/
5

大手SIer経験者がスタイル・フリーに入社した理由とは。平均残業時間10時間以下!エンジニア満足度最高レベルの魅力

こんにちは!

スタイル・フリー人事です。
今回は前回に引き続き、大阪・名古屋でゼネラルマネジャーとして活躍する水口さんにお話を伺ってまいります。

水口さんは現場エンジニアとして入社。入社3年目の社内新規事業コンペにて準グランプリを獲得。その後新規事業責任者を経て、5年目にして名古屋・大阪支部のゼネラルマネージャーを担当しています。

今回のインタビューは二部構成の後編。

後編では大手メーカーのSI部門で働かれていた水口さんがスタイル・フリーに入社した理由や、実際に働いてみた時の魅力などを詳しくお伺いしてまいります!

【大手メーカーのSI部門からスタイル・フリーに】

−では水口さん、本日はよろしくお願いします!まずは経歴についてざっくりとお伺いしても良いですか?

前職は大手メーカーのSI部門(SIer)にてSEとして15年間努めており、スタイル・フリーでは入社5年目になります。

個人的な経歴としてはスタイル・フリーで2社目です。

−大手SIerからスタイル・フリーに入社したきっかけは何だったのでしょう?

エンジニアとしてのキャリアをステップアップさせたいと思っていたところ、面接にてスタイル・フリー名古屋支店の立ち上げメンバーに関われるという話を聞きました。

自分のキャリアや経験を組織作りに役立てることができるのではないかと思い、転職を決意しました。

会社として大きすぎないこともあり、自由度の高そうな会社だと感じたのも一つの理由です。

−大手メーカーからスタイル・フリーを選んだ決め手はどのような所でしたか?

大手では使用するスキル・技術が安定的な古いものになってしまいがちでした。

社内ルールがしっかりと決まっており融通が効かないところも多く、先が見えてきてしまったのが大きな理由ですね。

だからこそ、東京で地盤もあり、名古屋支店の立ち上げという組織作りも経験できるスタイル・フリーの環境に魅力を感じました。

【現場エンジニアからゼネラルマネージャーへ】

−スタイル・フリーに入社された時は現場エンジニアだったと伺ったのですが、どのようにしてゼネラルマネージャーになったのかお伺いしてもよろしいですか?

弊社には社員全員が参加できる社内コンペがあり、2018年から年に一度開催されています。

そこで準グランプリをいただいたことがきっかけで社内エンジニアとして仕事ができるようになったので、そのかたわらで採用面や営業の指導などの活動に携わっていくことになりました。

当時は名古屋支店におけるエンジニアのマネージャーというポジションで働かせていただいていたのですが、そこでの実績を評価していただき、現在大阪支店も含めたゼネラルマネージャーをお任せいただいています。

【平均残業時間10時間以下のエンジニアファーストな環境】

−なるほど。採用や営業指導などで特に力を入れた部分はどんなところでしたか?

採用面では、とことん求職者の方のキャリアと向き合うということを実践しています。

エンジニアという職業上過酷な労働環境で働いてきた求職者の方々は多く、過酷さの割に成長が感じられないと悩んでいる方がとても多いです。

スタイル・フリーはエンジニアファーストを掲げているのですが、本当にその通りの会社で、残業時間の管理やプライベートを充実させることを推進しています。

残業時間や有給取得促進の管理により、自分の成長するための時間や、リフレッシュするための時間を有効に使ってもらうことで日々の仕事の充実にもつながるという考えから、そのような活動を行っています。

また、案件先で稼働してみて条件と違う部分があった場合は営業さんが案件先との面談をセッティングし、徹底的に調整してくれます。

月の平均残業時間は10時間いかない月も多いようですね。

そのような理由から、労働環境や成長環境に悩むエンジニアの方々に自信を持ってお勧めできる企業なので、採用がうまく行っているのだと思います。

【エンジニア満足度最高レベル!自分のやりたいを実現できる組織】

−実際入社されたエンジニアさんの満足度は正直なところいかがでしょうか?

とても高いと考えています。

名古屋支店では現在45名ほど社員がいるのですが、1年半ほど離職者がいない時期もあり、そういう意味では結構満足度が高いのではないかと思います。

−本当にエンジニアさんの働きやすい環境が徹底されているんですね!では、今後の名古屋・大阪の進展を教えてください!

名古屋も大阪も、今後は社内の仕事の割合を半分くらいまで増やしていきたいと考えています。

みんなに選択肢を与えられる環境を作り上げていくというのが一番の目標で、
外で働きたいと考えている人も社内で働きたい人もそれぞれいると思うので、選択肢を増やすことによって自由に働くことのできる環境を整えていきたいと思います。

みんなに仕事の選択肢を与えられる環境を作り上げられるよう精進していきます。

−では最後に、どんな人がスタイル・フリーに向いているかを教えてください!

やりたいことがある人、やりたいことを自分で見つけられる人が向いていると思います。

スタイル・フリーは目標を持って働ける環境がとても整っています。

「企画コンペで入賞し、自分の案を新規事業として起こしたい」
「残業時間が少ない分、自分の成長のための時間に使いたい」
「会社が大きくなっていくフェーズで、その立ち上がりに自分も携わりたい」

こんな方々にとって、スタイル・フリーは最高の環境を提供しています。

水口さん、ありがとうございました!

スタイル・フリーの挑戦できる文化は、エンジニアさんにとってとても刺激のある環境なのですね。

名古屋での離職者の少なさから、スタイル・フリーがエンジニアさんにとってとても働きやすいのがわかります。

インタビュー前編はこちら▼
入社3年目で現場エンジニアから新規事業責任者?!新規事業設立のチャンス「社内コンペ」

あなたも、スタイル・フリーで自分の理想の働き方を実現させませんか?
現在、スタイル・フリーでは、一緒に会社を大きく育て上げる仲間を募集しています。

募集はこちら
https://www.wantedly.com/projects/554546
https://www.wantedly.com/projects/554577

株式会社スタイル・フリー's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more