1
/
5

新入社員インタビュー vol.01:7月入社の福嶋さん

中途採用で弊社に入社を決めて下さった方々に、入社を意思決定した理由などについてインタビューする「新入社員インタビュー」をお送りします!

記念すべき第一弾は、7月入社の福嶋さんにインタビューをさせていただきました!

採用担当:一番最初にライトアップにエントリーしようと思ったきっかけや決め手を教えてください。

福嶋:

最初に興味を持って話を聞いてみたいな、と思ったポイントは3つあります。

1つ目は、経営基盤が安定していることです。2つ目は、売り切りモデルのビジネスでなく、SaaS型のITサービスを展開していることです。そして、3つ目は、月々のサービス料金を比較的低価格に設定しており、本当に経営に困っている中小企業でも手が出しやすく、サポートができるサービスを展開していることです。

採用担当:選考プロセスを振り返って、最も印象に残っていることを教えてください。

福嶋:

最終面接で社長の白石と話せたことです。

小さい会社であれば社長が出てくることが多いと思いますが、ある程度の規模になると社長ではなく取締役などが多い印象があるので、社長が時間を割いて面接してくださって感動しました。

私は社会人経験が少ないからか、理由がどうであれ、そこまで期待されていないと感じてしまう最終面接もあったのですが、貴社は私がどういう人間かをしっかり見てくださったと思います。採用に力を入れていきたい、という意思が感じられました。

採用担当:選考プロセスにおいて、志望度が上がったタイミングや出来事を教えてください。

福嶋:

執行役員の杉山と話した2回目の面接です。

JSaaSについて、月のリード獲得数、商談数、アポ獲得~契約までの流れ等、現在のサービス状況を教えてくれたので、実際に働くとなった際のシミュレーションができました。お問い合わせなどで案件が多くある=ニーズのあるサービスで、そのサービスがしっかりと認知されていると思うので、社会貢献度も高いと感じました。

杉山が非常に話しやすく、質問をしやすい雰囲気を作ってくれたのも好印象でした。

採用担当:最終的にライトアップに入社を決めていただいた理由や決め手を教えてください。

福嶋:

まずは、最終面接官が社長本人であったことです。そして、良い意味で面接感がなく、フラットな関係で話すことができたことも決め手の1つになりました。

採用担当:お答えいただきまして、ありがとうございました!

株式会社ライトアップ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ライトアップ
If this story triggered your interest, have a chat with the team?