1
/
5

36億円の資金調達を実施。人と組織に大きく投下します。


WOVN は7/28(水)に36億円の資金調達を実施したことを発表しました。
今回、調達した資金の多くは「人と組織」に関わることに投資する予定です。

「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」というミッション実現のために、覚悟を持ってやり切る「強い意思」と、周りのプロフェッショナルを信頼する「相互リスペクト」を大事にする。そんな人たちの集まりである WOVN が、ここでさらに成長を加速させます。

▼CEO × COO 対談

林(CEO)と 上森(COO)が、今回の調達に関して対談した様子をブログにまとめました。

林:
突破力があって、カオスな状態でも仕事を進められる人。根本的に会社のミッションを考えて行動できる事は大切です。

「早く行きたければ、ひとりで行け。遠くまで行きたければ、みんなで行け。」というアフリカのことわざ。とても WOVN に当てはまると思うんですよね。

WOVN は遠くまでいける会社だと信じている。だからみんなで行く必要があると思ってて。それでさっきも話した、突破力でカオスな状態でも、チームの力を強くしながら仕事を進められることが一番重要だと思っています。


▼グローバル機関投資家・Tybourne 持田さんインタビュー

本ラウンドのリードインベスター Tybourne(タイボーン)持田さんに、なぜ WOVN へ出資したのか話を伺いました。

持田さん:
WOVN はすごく良いプロダクトだと理解しています。TAM(Total Addressable Market) は大きいですし、これからもやるべきこともいっぱいあるので、世界で活躍する企業になる可能性が十分あると僕は思っているんですよね。
ミッションや世界観にも共感しているので、とても応援しています。
WOVN さんは「オポチュニティ」が無限大にある気がしています。


▼ESG と WOVN について MPower 関さんインタビュー

本ラウンドの新規投資家である、日本初の ESG 重視型グロースファンド MPower。同社代表パートナーで、100万部のベストセラー「ファクトフルネス」の翻訳者でもある関 美和さんに話を伺いました。

WOVN は「企業の ESG を促進する」。投資家 MPower から見た多言語化と ESG | WOVN.io BLOG
MPower 創設のきっかけ 関 美和さんについて MPower と ESG 投資について ESG の観点から見た WOVN について 日本企業の ESG の取組促進について 1. MPower 創設のきっかけ ポテンシャルある企業がグローバルに成長していくお手伝いをしたい 関さん:になるのでそれも大切にしています。 市場規模が大きく、成長の可能性が高いことはもちろん大前提ですし、 解決しようとしている課題が本物で、それに対してのソリューションのあり方が正しくかつ競争力があること。あと、企業が大きくなるた
https://wovn.io/ja/blog/mpower-interview/
関さん:
市場規模が大きく、成長の可能性が高いことはもちろん大前提ですし、解決しようとしている課題が本物で、それに対してのソリューションのあり方が正しくかつ競争力があること。あと、企業が大きくなるためにはマネジメントやリーダーシップ、チームの姿勢や能力が非常に大事になるのでそれも大切にしています。


▼資金調達プレスリリースはこちら

WOVN、国内外の投資家から資金調達を実施、総調達額54億円に | WOVN.io BLOG
今回調達した資金は、不確実性の高い事業環境下においてクライアント企業へ付加価値の高い多言語化ソリューションを提供していくための社員の育成・スキル強化ならびに採用強化、WOVN 主催の"Globalized"イベントを始めとしたマーケティング・販促活動の強化に加え、Web サイト・アプリ多言語化以外の新たな事業ドメインへ拡張するための新規事業・新サービス開発等へ投資します。成長ポテンシャルが高い多言語化市場において、WOVN の市場シェアを拡大し、国内外のエンタープライズのインターネット多言語化におけるベス
https://wovn.io/ja/blog/pressrelease_finance2021/

プレスリリース内には既存投資家の Eight Roads (エイトローズ)村田さんや、インキュべイトファンド本間さんからもメッセージをいただいています。

実はメインバナーの下半分は WOVN メンバー25カ国・19言語で「総調達額54億円」と書かれています。何の言語で書かれているか、見てみてくださいね!


▼新しく採用ページもオープンしました

WOVN ではチームと共に「Localize the Internet」という新しい市場を創造できる仲間を求めています。
36億円という大きな資金を使い、ミッション達成に向け、人も組織も大きく成長する今が一番おもしろい時期です。

ご応募お待ちしています!


オープンエントリー
オープンポジション|Web多言語化 B2B SaaS スタートアップ
Wovn Technologies は、「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、Web サイト・アプリを最大 43 言語・ 76 のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューション「WOVN.io」および「WOVN.app」の開発・運営をしています。「WOVN.io」は、大手企業をはじめ 18,000 サイト以上へ導入されています。社員の 4 割が外国人メンバーで、およそ 25 の異なる国・地域から集まった約 150 名のメンバーで事業をしています。 ■事業内容 インターネット多言語化のためのサービス提供 ・Web サイト多言語化 SaaS 「WOVN.io」 ・モバイルアプリ多言語化 SaaS 「WOVN.app」 ■事業説明 多言語 Web サイト・アプリの構築に関わるシステム開発の期間・コストを大幅に削減し、企業の外国人戦略・海外展開のサポートを行ないます。 ・外国人に向けたサービス提供をしたい ・外国人従業員にも日本人と同じような情報提供をしたい ・サービスの外国語対応ニーズに応えたい など、企業が抱える様々な課題の解決に貢献し、業種・業態を問わず、エンタープライズを中心に 18,000 以上のサイトにご利用頂いております。 ■今後の方針 今後の製品・技術・サービス品質の向上と、それらを基盤とした営業力強化、コーポレート体制の拡充を目指して、全社的に人員拡大を図っております。
Wovn Technologies株式会社
Wovn Technologies株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more