1
/
5
This page is intended for users in Singapore. Go to the page for users in United States.

バカンは広さ3.3倍×3倍の永田町オフィスに移転しました

株式会社バカン 東京オフィスは2020年2月1日より新オフィスに移転いたしました。

新住所は

〒100-0014
東京都千代田区永田町2−17−3
住友不動産永田町ビル2階

です。

お手数ですが、登録住所等ご変更いただけますよう、お願い申し上げます。

どうも、かおりんです。

今週末、株式会社バカンの東京オフィスは飯田橋から永田町に引っ越ししました。

1年前の前回の移転時(2019年2月)にオフィスの広さが3.3倍になったと報告しました。今回の引っ越しで、さらに3倍の広さのオフィスになりました。2019年の1月まで入居していたオフィスからは、約10倍の広さになったということになります。


2019年2月に飯田橋のオフィスに移転したばかりのとき、オフィスはまだガラガラでした。


そのオフィスに多くの社員がジョインして、1年後には「新メンバーがジョインしてくれても、もう、デスクが増やせない」「会議室が空いてない」「全員参加のミーティングスペースが確保できない」という状態に。。。

ギチギチの状態で、2020年1月をなんとか乗り切りました。

みんなでパッキングして、


「ありがとう嶋田ビル ピザパーティ!」

スペースがないので、カメラを構えている私は これ以上、後ろにさがれませんでした。
(手しか写ってないメンバーも。。。)


土日で、引っ越しをしました。嶋田ビル、1年間お世話になりました。



本日より新オフィスにて業務を開始いたしました。

新オフィスの広さにみんな「すごーい!!」とテンションも上がります。


みんなで顔を見ながら話せる、広々としたミーティングスペースもあります。


新オフィス、新体制で頑張りましょう!!「おー!」


この日に合わせて、バカンパーカーも!

このオフィスからバカンメンバー一同で、「いま空いているか 1秒でわかる、優しい世界」を目指して参ります。


会議室も4室に増え、お客様をお迎えする準備万端です。


まだまだ新メンバーを迎えるためのスペースがあります。


この新オフィスで、「AI / IoTを活用して空席情報を配信する株式会社バカン」で私たちと一緒に働いてみませんか?

このストーリーを読んでバカンが気になった方は、「話を聞きに行きたい」ボタンを押してくださいね。

会社情報はこちらから


バカンのサービスサイトはこちらから


バカンでは、セールスをはじめとする様々な職種で募集をしております。

コンサルティング+営業
ワクワクを世界に!事業開発コンサルティング営業メンバーをWanted!!
バカンは、IoT × AIの力であらゆる場所のリアルタイムの空き情報を検知し、 「いま空いているか1秒でわかる」世界の実現を目指す、ITスタートアップです。 2019年6月には、経済産業省が推進するスタートアップ企業の育成支援プログラム「J-Startup」に、2020年2月にはEY新日本有限責任監査法人(以下、EY)が企画するEY Innovative Startup 2020に選ばれました。そのほかにも累計で役に10億円の資金調達をしており、数多くのアクセラレータープログラムでも採択されるなど、今、加速的に急成長を遂げているスタートアップです。 施設の混雑状況をリアルタイムに可視化することで、新たな時代において求められる安心かつ快適な環境の実現を目指します!! ▼海外に進出中! 混雑のない世界を望む気持ちは世界共通です。そこで私たちは、国内のみならず世界への進出も積極的に目指しています。皮切りとして2019年4月に、バカン初の海外支社を上海に設立。中国でも事業を開始しました。世界をステージに躍進を続けるスタートアップで、あなたも一緒に働きませんか。 中国現地法人 空探科技(上海)有限公司 https://kongtantech.cn/ ▼主なサービス VACAN Maps https://vacan.com/ 飲食店や小売店、公共施設などありとあらゆる場所のリアルタイムの空き・混雑情報を地図上に一覧表示。スマホやPCからアクセスすれば、お目当ての施設が「いま空いているか1秒でわかる」サービスです。 VACAN AIS(アイズ) https://corp.vacan.com/service/vacan.html レストランなどの空席情報を自動で検知し、サイネージや特設webページなどに表示します。 VACAN Throne(スローン) https://corp.vacan.com/service/throne.html トイレ個室の空室状況をセンサーで検知し、デジタルサイネージやスマホから確認ができます。 VACAN AirKnock(エアーノック) https://corp.vacan.com/service/airknock.html トイレの各個室に混雑状況を表示するタブレットを設置し、長時間利用者に退出を促します。 VACAN Noline(ノーライン) 店頭やweb上からお客様のスマホに整理券を発行し、並ばずに待ち時間を過ごしていただけます。 ▼導入事例 人気ラーメン店「麺屋武蔵」全店舗https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000018933.html 西武ライオンズの本拠地「メットライフドーム」 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000018933.html 石川県加賀市の公共施設 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073.000018933.html 宮崎県日南市との防災協定 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000018933.html
株式会社バカン


株式会社バカン's job postings
32 Likes
32 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more