1
/
5

What we do

ホロライブ/QRコードでチェックイン!Xとリアルイベントを繋ぐOMO施策に1万人が参加:『Belugaキャンペーン for 𝕏』の活用事例です。𝕏上のキャンペーンで獲得したQRコードをリアルイベント会場でかざすことにより抽選が可能となる「チェックイン機能」を使い、SNSとリアルを繋ぐキャンペーンを実施いただきました。イベント来場誘導施策の1つとして大きな役割を果たし、企業としてもファンの熱量を直に感じられるイベントになりました。
味の素冷凍食品/商品購入でポイントを貯めるマイレージ型レシートキャンペーンをLINEで開催:『Belugaキャンペーン for LINE』の活用事例です。購入レシート画像をLINEで送るとその場でポイントが貯まり、多様な賞品に応募することが出来る「ギョーザマイレージ」キャンペーンとして、10ヶ月に渡り実施いただきました。初回参加時に回答いただくアンケートデータはBeluga CRMに格納され、ブランドに対する顧客のリアルな情報を取得するとともに今後の1to1コミュニケーションに活かす基盤となっています。
グローバルに最高品質のサービスを提供し続ける「テクノロジーカンパニー」へ。 「常にベストを目指して、他の追随を許さない最高品質のサービスをつくり続ける。そして、日本国内だけではなく、グローバルにサービスを提供していく。」というビジョンのもと、企業と消費者のコミュニケーションを深めるためのサービスを提供しています。 ユニークビジョンは、圧倒的な技術力を持ったエンジニアを中心に、最先端の技術を駆使してソーシャルメディアに特化したサービスをつくり、世の中にインパクトを与える事業を開発してきました。 現在の事業内容は、SNSマーケティングツール『Belugaシリーズ』の企画・開発・提供です。 事業の成長と共に、会社の売上も着実に拡大しています。その要因の1つが『Belugaシリーズ』のうち、𝕏(旧Twitter)・LINEのインスタントウィンシステム*も備えた『Belugaキャンペーン』です。 *応募後すぐに抽選結果が分かるSNSキャンペーン 弊社は、2014年に𝕏、2020年にLINEでキャンペーンを実施できるシステムを開発しており、キャンペーン実施件数は2016年90件→2023年600件と急激に増えています。 大手飲料・化粧品メーカーや全国チェーンの飲食店など、ジャンルを問わずさまざまな企業にご注目いただいています。 日本国内で7社のみ認定されている「X Marketing Partners(Ads API Partners)」、日本で4社のみ認定されているLINE Biz Partner Program 「Technology Partner(販促・OMO部門)」として、SNSプラットフォームとの密な関係性を築き、各SNSの規約を遵守しながらリッチなキャンペーンを提供します。 まだ70人弱の小さな会社ですが、社風はとにかくフラットで、エンジニアもディレクター、デザイナーも良いサービスを世の中に送り出すために切磋琢磨しています。創業して16年、ここからさらに会社を飛躍させるための仲間を募集しています。 ▶︎弊社が提供するBelugaキャンペーン  https://www.uniquevision.co.jp/service/beluga-campaign/ ▶︎サービス提供事例  https://www.uniquevision.co.jp/case

Why we do

約70人の社員数に対して約220坪の1フロアを半分は固定席の執務室、半分はフリーのカフェエリアとして利用しています。都会にいながらも緑に囲まれた開放的な空間で伸び伸びと仕事に向き合えるオフィスとなっています。また、カフェエリアでは大人数が集まるイベントなどを開催することも多くあります。
ワーキング・グループ:自分の興味ある技術や社内の改善点について提案すると、日々の業務時間内でその研究・議論を行うチームをつくることができます。AI技術戦略企画や広報、社内コミュニケーションなど多岐に渡るテーマでプロジェクトを横断したチームが次々と生まれました。新卒でもリーダーに抜擢されることもあります。
「役立つギーク」を極める、圧倒的な成長を。 私たちは、技術を軸に、社会に新しい価値や体験を届ける会社です。 「技術」とひとくちに言っても、そこには課題解決力や設計力など、さまざまな能力が求められます。そうした多様な能力を、自社事業での多様な経験を積み重ねることで養っていく。だから成長の幅も、成長のスピード感も、ほかとは圧倒的に違う。そう断言できます。 そして組織に関しても、ルールや上下関係で縛るのではなく、透明性やオープンさを重視し、トップダウンではなくボトムアップで柔軟に形を変えていくチームを目指しています。 会社に環境を与えられるのではなく、メンバーが自主的に理想の成長環境をつくっていく。 それぞれが、自分自身や仲間の成長に責任をもちながら、日々の仕事に汗を流している。 そんな、自立したプロ集団を目指しています。

How we do

社内の雰囲気はとにかくフラット。意見がぶつかり一部で議論が白熱しているシーンも時々ありますが、当事者以外は誰も気にせず仕事を続けている、そんな会社です。
仲間と切磋琢磨し、今後も事業を成長させていきます。
私たちが掲げる行動指標をご紹介します。 1.technology 今の社会の急激な変化をもたらしているのは、技術だ。 技術はますます進化を続け、社会の変化もより加速するだろう。だからこそ私たちは、技術をありえないほど熟知しよう。どんな技術が求められるのかを見極め、その可能性を引き出そう。そして、世の中をより良い場所にするサービスをつくり続けよう。 2.open & flat オープンにならなければ、本来の自分の力を発揮することはできない。 良いことも悪いことも、思ったことはすべて言おう。それぞれがオープンになり、全員の潜在能力が発揮される最高の環境をつくろう。そして、オープンになるには、みんなの関係がフラットであることが重要だ。フラットな関係を築いて、とことんオープンになろう。 3.leadership 言われたことをやるだけでは、プロではない。自分で考え、行動しよう、挑戦しよう。 また、ビジネスはひとりでは完結しない。社内も社外も仲間として、どれだけ協力を得られるかが勝負だ。仲間のひとりひとりが何をしたいのか、どうなりたいのか、熟知しよう。 どうすれば共に最大の成果を出せるのかを考え、行動しよう。