1
/
5

What we do

IB-Mes(MES:製造実行システムパッケージ)
IB-SKIN(表示専用アプリーケーション)
当社は、製造業をメインターゲットとし、エンドユーザーと企画・提案から、もちろんシステム開発、運用・保守までを行っているシステム開発会社です。 1.パッケージ開発 (IB-Seriesの製品開発) ・IB-MES:http://www.uni-face.co.jp/feature/ IB-MESのコンセプトは、下記4つになります。   ①進捗管理   ②品質管理   ③設備管理   ④労務管理 工場では、日々、モノが生産計画に基づいて生産されています。    直接、設備から、実績数や稼働状況など、様々な情報を収集して、「進捗管理」を行います。 また、検査結果や不良などを生産担当者が入力することにより、工場での稼働状況をリアルタイムで見える化し、ペーパレス化を実現する仕組みです。 ・IB-SKIN(http://ib-series.com/) 表示専用アプリケーションです。様々なところで様々な情報が収集できる今日。 そんなデータをパワーポイント資料を作る感覚で、画面を作成して、リアルタイムに表示できるアプリケーションです。 また、レイアウトが変わった際にも、ドラッグ&ドロップで30分もあれば、画面を変更できます。   今後IB-Seriesとして、様々な工場に関連するパッケージを開発していきたいと考えています。 そのアイデアは、会社みんなの話の中だったり、お客様との会話だったり、友人だったり色々なところに落ちています。 そんなみんなのアイデアを形にして、よりお客様に刺さるシステムを開発していきたいと考えています。   ・スマートグラスアプリ Midgla:ミグラ AR技術を利用して、画像や風景などを認識し、スマートグラスで映像を投影するアプリケーションです。 例えば、色々な国の人が展示会や、工場などを見学する際に、最初に言語を選択しておくだけで、説明したい箇所を見たときに映像を見せられます。 常日ごろ不便に思っていることや、仕事を通じて、もっとこんな風にできたら、便利なのにというアイデアを形にしていくものです。 アイデアは、経験年数に関係ないと思います。 もし、入社されたら、ぜひ、どんどんアイデアを出して、そして、スタッフからの賛同を得て、世に自分のアイデアを発信してください。 2.システム受託開発 主に、製造業の工場内で利用するシステムを開発しています。 パッケージのカスタマイズだったり、すべて白紙の状態から、お客様がほしいといわれる仕組みに当社がよりよいアイデアを出したりして、よい仕組みをご提供していきます。   工程は、お客様への提案 → 要件定義 → 基本・外部設計 → 内部設計 → 製造テスト → 運用テスト → 導入 → 運用・保守 とシステムを作る上で、すべての工程を当社では担っています。 そのため、入社されたら様々な工程を経験する事で、ご自身のスキルアップが可能です。 3.WEBサービス事業 ・購買ネット(リバースオークションをメインとしたサービス) オークションの逆バージョンでリバースオークションという概念を使用したWEBサービスです。 買い手が購入したい際に、売り手企業が入札していく過程をリアルタイムで見せる事により、 競争心から、売り手が値段を下げていく仕組みです。

Why we do

常に努力を惜しまず成長する事で、人、物、企業が「つながる」、「つなげる」活動を通じて、 より多くの人々がHappyを得られる社会の仕組みを構築する。 人も企業も個で成長する事、生きていく事はできません。いろんな人と出会い、いろんな物と出会い、いろんな 企業と出会い、「つながる」ことで大きな原動力となり成長し、生きていくと考えています。 ユニフェイスでは、そんな「つながる」、「つなげる」をより多くの人、物、企業の橋渡しをして、より多くのHappyを 広げる活動をしていきます。

How we do

真剣な眼差しで、打合せをしています。
未経験でも問題ありません。
当社の社風は、一言でいうと「自由」です。 服装(古い会社様が多いため、客先へ行く際は別ですが。。。)も、 就業時間(コアタイムはあります)、それぞれ自由。 ただ、そこには「責任」があります。 だれでも、自分の好きな事をやって仕事をしたい。楽をしてお金をもらいたい。 ただ、お客様があっての会社、お客様が喜んで自分たちが作ったシステムをご利用いただく。 そして、それに対して喜んでお客様がお金を出してくれる。 それがHappyの活動をしていく事に繋がり、自分たちの存在意義が出てくると考えております。 社内の開発人数は、20名程度で行っており、まだまだ、提案・開発する人数が足りません。 26歳で、何千万の仕事のPMをやっている人。 47歳でお客様と言い合いになるくらい、お客様の仕組みを真剣に考えて提案をして、 最後に、お客様に「ありがとう」と言われる人。 28歳で、WEBサイトの運営を任されている人。 人数は少ないですが、本当にみんな特徴を持った人ばかりがいます。 それぞれ互いに刺激を受けて、技術力、対話力などを高めています。