1
/
5

What we do

トリニアスは『中小企業をエンパワーメントする。』をビジョンに掲げ、診療所・医院を含む店舗に対するIT関連総合相談窓口として、デジタルマーケティングを活用した集客支援を行っております。 99.7%。何の数字だと思いますか? これは日本国内の企業が占める中小企業の割合です。 そのうちのごくわずかな企業しか、あなたはまだ知らないかもしれません。 でも、今日本を代表する誰もが知っている企業も、始まりは「中小企業」でした。 私たちの生活は、小さな力が集まって成り立っています。 今こそ中小企業にスポットライトを当て、エンパワーメントしていく。 活気のある前向きな日本を目指して。 ▼提供中サービス ・MEO対策代行サービス「MEO prime」(https://meo-taisaku.com/) ・サジェスト対策代行サービス「Suggest prime」 ・Googleストリートビュー撮影代行サービス「Street prime」 ・Instagram運用代行サービス「SNS prime」 ・LINE公式アカウント運用代行サービス「Link prime」 ▼自社オウンドメディア ・マケスク(https://media.meo-taisaku.com/

Why we do

TRINIASという社名は、「三位一体」を意味する "TRINITY"と「誕生」を意味する "BIRTH" を掛けあわせた造語。1人1人の強みを持ち合せて、力強いビジネスを生み出していく。そういう会社で在り続けたいという想いが込められています。
日本マーケティングリサーチ機構が、2021年1月に通信サービス分野においてインターネット調査を実施した結果、弊社が『20代の内にリーダーを目指せる会社 No.1』を獲得しました。※調査概要:2021年1月期_ブランドのイメージ調査
▼私たちのミッション 「知らない」をなくし、「愛される」店舗をふやす。 日本は魅力的なお店で溢れてる。 だけど、魅力を伝えきることができず、お店をたたんでしまうなんてことも多くある。 「好きなお店がひっそりと閉業してしまっていた」 そんな悲しみをなくしていきたい。 私たちは、お店が「知らない」可能性を見つけ、 まだ「知らない」お客様へ魅力を届けます。 愛されるお店がふえて、みんなの「好き」が溢れる世の中に。 トリニアスは、お店とその先のお客様に、愛を持ってとことん寄り添います。

How we do

半期に1回開催される社員総会は、メンバー1人1人の方向性や気持ちを改めて統一し、チーム一丸になれる大切な場。
半期の中で、行動指針に沿った行動が目立ち、最も理念を体現していたメンバーは「TRINIAS MVP」として表彰されます。
▼私たちのバリュー(行動指針) 【Best】 ・最善手を探す  1つの良い答えを出して満足するのではなく、何が最も良い手なのかを探し求め、挑戦し続けよう。 ・ミクロもマクロも  目の前の課題や数字にフォーカスしすぎてしまうのではなく、常に全体を俯瞰する視点も持とう。 【Trust】 ・最大の理解者  クライアントの「魅力」を見つけて、その先のお客様へ最大限に伝えられる方法を考えよう。 ・真摯に向き合う  常に学ばせてもらうという謙虚さと相手へのリスペクトを持って向き合おう。  あらゆる課題に対して前向きに取り組み、最後までやり抜こう。 【Give】 ・目一杯の愛を  クライアントやメンバーなど関わる全ての人にありったけの愛を持って、相手のことを考えたコミュニケーションを取ろう。  どんなに小さなことでも感謝を忘れずに。 ・おせっかいくらいがちょうどいい  持っている知識やノウハウは惜しみなくシェアしよう。  クライアントからの質問や相談に対しての回答だけでなく、自ら課題を発見して解決させるために動くことが、本当の意味でのクライアントファーストになる。