1
/
5

【プロダクトノート】新しいサービスをはじめます

こんにちは。TOWNの長澤です。

この度、当社では「SiteCloud(サイトクラウド)」という新しいサービスを始めました。

SiteCloudとは

「インターネットの世界をインフラからつくる」をプロダクトのミッションに掲げ、コーポレートサイトや採用サイト運営に必要なクラウド・CMS・セキュリティ対策を管理するSaaS型プラットフォームです。

技術的には、AWSを用いたセキュアなクラウド環境の構築と合わせてCMSシェアナンバーワンのWordPressを標準装備しています。Webサイト制作における幅広い選択肢と安定稼働するインフラをご提供することで、自社のコーポレートサイトなどの運用において発生する様々な悩みを解決します。

例えば、具体的にこんな悩みを解決できます。
・自社内にWebに強いインフラ担当者がいない
・サイトのセキュリティ対策が行えていない
・サーバートラブル時に自社内ですぐに対応できない
・サイトダウンが度々発生しているが、根本的な改善ができていない
・サーバーに関する知識が自社内になく、検討すべきことがわからない

なぜやるのか

パブリッククラウドの普及に伴いクラウドの市場規模は2024年までに2兆644億円にまで達すると言われており、急速に拡大し続けています。

もともと、TOWNではこうしたニーズに応えるため、フルオーダー型のクラウド導入支援サービスである「クラウドアドバイザー」を展開していました。

クラウドアドバイザーは、AWSを中心にクラウド導入のコンサルティングとエンジニアリングを行うサービスです。ユーザーのシステムやデータに合わせてイチから最適なクラウド環境をフルオーダーでご提供し、継続かつ安定した運用を行えることが大きな強みです。

「インフラ専門の担当者として安定的なインフラ環境を提供することで、業界を問わず様々な企業のビジネスを支えたい」という考えのもと、クラウドアドバイザーは順調に成長を続けてきました。現在は運用しているインスタンス(サーバー)は現在200台以上、ご契約企業数も100社を超えました。

クラウドアドバイザーからSiteCloudへ

フルオーダー型のサービスを展開する中で私たちが考えたのは、クラウドアドバイザーを通じて蓄積したクラウドインフラの技術やノウハウを、もっとユーザーにとってわかりやすいサービスとして形にできないだろうか、ということでした。

また、これまでクラウドアドバイザーで実際に担当してきた案件は、業界や企業規模を問わずコーポレートサイトの構築運用が多数を占めていました。この経験を通じて、クラウドを用いたコーポレートサイトの安定運用は多くの企業が抱える課題であり、また私たちだからこそ解決することができる課題であると考えたのです。

こうした経緯を踏まえ、フルオーダー型のサービスから形を変えてコーポレートサイトのインフラ運用に特化したSaaS型のプラットフォームとして展開することにしました。

コーポレートサイトは、その企業の印象を左右するとても大事なものです。いくらコンテンツが充実した素晴らしいサイトを作っても、安定して動作しなければ信用を失うことにもなり兼ねません。SiteCloudは、コーポレートサイトのインフラ安定稼働を提供することで、様々な企業のビジネスを支えたいと考えています。フルオーダーからSaaS型へサービスの形は変わっても、この考え方は変わりません。

新しいメンバーも探しています

新規サービスとしてスタートする中で、立ち上げを推進するメンバーも募集しています。興味ある方は、ぜひ気軽にお話ししましょう。カジュアル面談はいつでも大歓迎です。

もちろん、サービスのご利用検討についてもお気軽にお問い合わせくださいね。

TOWN株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings